2021年10月23日

2021年10月23日 ボーイ隊ふなばし三番瀬クリーンアップ

本日のボーイ隊は船橋市が開催している『ふなばし三番瀬クリーンアップ』に参加してきました。
この活動は船橋の自然を代表する船橋三番瀬の清掃活動を行うもので、昨年はコロナ影響で中止となったため2年ぶりの参加になります。
DSC03660.jpg
6団は早々にエントリーしたため、パンフレットにも名前がぴかぴか(新しい)


朝7時に千葉駅に集合して電車で西船橋駅へ
DSC03662.jpg
ここから5q先のふなばし三番瀬海浜公園まで地図を頼りにハイキングします。

気温は低いですが雲一つない気持ちの良いハイキング日和晴れグッド(上向き矢印)
DSC03664.jpg
DSC03667.jpg
工場地帯を黙々と歩きます。

三番瀬に到着〜♪
DSC03668.jpg
DSC03669.jpg
富士山どーん!


DSC03670.jpg
潮が引き始めた干潟と富士山をバックにパチリカメラ
DSC03695.jpg

ふなばし三番瀬クリーンアップの開会式
DSC03675.jpg
今回も親子連れやグループ、企業での参加など、多くの人が集まっていました。
この後、この浜辺の清掃作業を行います。

今回は清掃作業の他に、日本大学生産工学部によるマイクロプラスチック調査の体験会が行われ、我々も参加しました。
マイクロプラスチックとは環境中に存在する微小なプラスチック粒子で、直径5mm未満のプラスチックの粒子や断片と定義されています。

今回は浜辺の1平方メートルの砂の中にマイクロプラスチックがどれほど存在するかを確認します。
3AB8851F-290C-4B46-A56C-75FE1D3027E4.jpg
DSC03678.jpg
1平方メートルの砂浜の表面の砂を採取し、4.5mmのふるいにかけ、バケツの水に浮いた浮遊物を採取します。
DSC03681.jpg

プラスチックは水に浮くので、浮遊物から日大研究室の学生さんがマイクロプラスチックを選別します。
DSC03686.jpg
DSC03688.jpg

集めたマイクロプラスチックをみんなで確認。
DSC03689.jpg
プラスチック片だけかと思っていたら、釣り糸や発泡スチロール片、レジンペレットという球状の粒など、いろいろなものが見つかりました。
きれいな砂浜に見えても、人間が作り出したゴミが散乱している事がよく分かる結果となりました。


そのあとは潮の引いた干潟に出てコメツキガニ探し
DSC03690.jpg
DSC03691.jpg
いました(黄色枠の中)。
コメツキガニが砂地に穴を掘ったり、アサリが水を浄化してくれることで、この三番瀬のきれいな海水と干潟が守られています。


昼休憩のあと、敷地内にある「ふなばし三番瀬環境学習館」を見学。
DSC03700.jpg
DSC03701.jpg
DSC03702.jpg
船橋の歴史や三番瀬の生態系などの説明、ゲームを交えた展示もある、立派な施設でした。

そして学習館を出て帰路へと。朝来た道をまた歩いて戻ります。

後ろを歩くリーダー達を引き離し、駅前で待つスカウトの面々
DSC03703.jpg


今日はプラスチックごみについて貴重な体験をさせてもらいました。
ペットボトルが流通しだしてから40年しか経っていないそうですが、無作為に採取した1uの中にも多くのマイクロプラスチックが含まれている事が分かりました。
多い場所では1平方メートルあたりに12,000個も見つかったことがあるそうです。
今の私たちの生活からプラスチック製品を完全に無くすことはまだ難しいことから、ごみを減らす事、分別して廃棄する事など、プラスチック製品を上手に使っていかなければと改めて考えさせられる1日でした。

お疲れさまでした。

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2021年10月21日

2021年11月14日 サツマイモほりやります!!

11月14日 サツマイモほりやります!!

2111いもほりチラシ改.jpg

ぜひともご参加ください。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月18日

2021年10月17日 ボーイ隊2級ハイク

本日はあいにくの雨模様の中、2名のスカウトが2級ハイクにチャレンジしました。
2級章修了には「自分でハイキングを計画し、報告書を作成する」ことが修了の要件となっています。
前日に作成した計画通り、JR千葉駅→加曾利貝塚公園→中央公園の往復12kmのコースを無事にゴール出来るでしょうか。

スタート地点のJR千葉駅前交番
朝から雨模様だったので午後スタートに変更しましたが、まだ雨は止まない。。。しかも寒い。
11012.jpg

街中のハイキングでは、おにぎりを食べる時や、ハイキング記録を記入する時便利な為、傘の使用を可としています。
今回は雨中ハイクの為、地図・記録用紙はクリアファイルに入れて筆記板に挟んでいます。
11013.jpg


降り止まぬ雨の中、元気(?)にスタート
スカウトには内緒で、少し離れて隊長が背後霊のように着いてきます(がバレてます)。
11014.jpg
後ろばかり気にしてるとおいていかれるぞ。地図を見なさい!


コースを外れることなく無事に折り返し地点の加曾利貝塚公園に到着。
11022.jpg
11023.jpg
お題の1つ、「かそりーぬ」と写真撮影
通常ではここでお昼ですが、午後スタートの今回は隊長が奮発してくれたおやつで一息。


コースの途中では行動の記録や、コンパスを用いて方位角の計測など、お題がいくつかあります。
隊長に公衆電話で到着を報告するお題もあり。
公衆電話の使い方を知らない世代。知っていて損はない。
11024.jpg


ようやく雨も上がり、即効でゴール地点を目指します。

3時間かけて、無事ゴール地点へ
11036.jpg
知らない土地を地図だけを頼りに歩くのは不安もありますが、しっかり地図が読めれば問題ないです。

寒空の雨の中、良く頑張った!
ビショビショになった報告書は良く乾かして提出しましょう(雨の中、頑張った証だ)。

お疲れ様!!
続きを読む
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月12日

2021年10月9-10日 ボーイ隊デイキャンプ×2日間

ボーイ隊、久々の活動報告です。

9月末で千葉県も緊急事態宣言が解除され、我が6団ボーイ隊もようやく野外活動を再開することができました。
これまで隊長からの課題・宿題を自宅で粛々と対応してきたスカウト諸君、よく耐えた!よく頑張った!
これから本来の活動に戻れるよう、感覚を戻していくぞ!!

10月は宿泊を伴う活動を自粛する為、計画していた1泊の訓練キャンプはもう少しお預け。
2日間の日帰り隊集会に見直しです。
まぁ、活動再開で感覚を取り戻すには丁度いいかな。

<1日目>
久しぶりの開会セレモニー
DSC03620.jpg
ちょっと見ない間にみんな大きくなってる気がします(リーダーは横に大きくなりましたけど・・・)

隊長によるスカウツオウン
DSC03622.jpg
みんなでまた活動が再開できる事に感謝します。


まずは野営場の整備
台風などで折れた大きな枝は活動前の早朝に団委員により撤去して頂き、小枝の落下で穴だらけだった本部(写真左)のなみ板屋根は2日目に補修しました。
スカウトは野営場一面に覆われた大量の落葉の掃き掃除。
DSC03623.jpgDSC03624.jpg
あっという間に背丈と同じくらいの落葉の山が完成。

DSC03631.jpg
じゃまなので、その日のうちに山崩しで大はしゃぎ


ようやく現れた地面で、久しぶりの炊事
DSC03625.jpgDSC03626.jpgDSC03627.jpg
お昼は個人での飯盒炊飯(これはもう完璧)と、感染予防を配慮しながらリーダーが刻んだ具材を使った肉沢山の豚汁♡
隊長からの肉の差し入れに感謝!

DSC03630.jpg
ここ2年近く、レトルト食品ばかりだったので、自分達で煮込んだ豚汁は格段にうまい!
あまった豚肉はリーダーが塩コショウで焼き肉に。これまた最高!
隊長差し入れありがとうございます×2

ひとまず初日は、炊飯の感覚を取り戻すことまでとして、後かたずけをして終了。
お疲れ様!


---------------------------------------------------------------------------------
<2日目>
2日目は夏の県キャンポリーを一緒に参加する予定であった千葉14団ボーイ隊との合同集会です。
DSC03634.jpg

本日のお題は設営の振り返り
DSC03635.jpg
タープを張り、各自で個人テントを張ります。
DSC03642.jpg
隊長が1張りずつ細かいところまで総点検
6団では来月、カブ隊くまスカウトのボーイ隊体験キャンプを予定してます。
くまスカウトにしっかり指導できるように、設営時のポイントを思い出すのだ。


その傍らで、リーダー達は焚火でおやつの焼き芋作り
DSC03644.jpgDSC03645.jpgDSC03646.jpg
出来あがりは完璧。秋の味覚を堪能しました。

昼食の後は、せっかく張ったテントを早々に撤収。
設営と撤営の数をこなし、次に使う時を意識して備えることを覚えるのだ。
DSC03648.jpg

時間が余ったので、小枝とマッチのみで、お湯が沸かせる程度の火を起こそう競争!
DSC03652.jpg
10750.jpg
10748.jpg
いつも炊き付けに新聞紙を使うスカウトにはなかなかハードルが高かったようで、火起こしの難しさを改めて実感。
久しぶりの火遊び(?)に、スカウトみんなで夢中になってました。


午後のおやつに、14団さん差し入れのリンゴを使って、かまどの焚火を利用して焼きリンゴ作り
DSC03653.jpgDSC03656.jpgDSC03658.jpg
焼き具合は完璧。ほっこり焼きあがったリンゴを堪能しました。

閉会セレモニー
DSC03660.jpg
久しぶりの野外活動、お疲れさまでした。
少しは感覚を戻すことができたでしょうか。
このまま活動再開できる事を願いつつ、残ったボーイ隊活動期間でスカウトスキルを磨きあげていこう




<おまけ>
野営場で見つけた不思議な光景
DSC03661.jpg
4cmくらいの大きなスズメバチが木にとまったままで絶命してました。
理由は分かりませんが、こんな発見ができるのも野外活動が再開できたおかげですね。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2021年09月30日

2021年9月19日 カブ隊 おうちキャンプ(おやつ作りとお茶会)

カブ隊は、オンラインで「おうちキャンプ(おやつ作りとお茶会)」を開催しました。
事前の組集会で意見を出し合い、1組は「パンケーキ」、2組は「チョコチップクッキー」を作ることとしました。

開会式と、隊長による進め方の説明の後、調理開始。

レシピは同じでも、盛り付け方や仕上がりに個性が出ています!
なお、隊長と副長も、個性溢れるおやつを作りました。
スライド1.JPG
スライド2.JPG

調理時や完成したおやつの写真を共有し、感想を交わした後、懇談しながらお茶会で舌つづみ。
片付け、予定説明、なかよしの輪などを経て、閉会に至りました。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

カブ隊体験集会を10月3日に開催します!

Ver0801 20211031 千葉地区カブラリー広報チラシ スライド1.JPG
Ver0801 20211031 千葉地区カブラリー広報チラシ スライド2.JPG
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2021年09月04日

8月29日 カブ隊 この夏のスクープ発表会

カブ隊は、オンライン集会「この夏のスクープ発表会」を行いました。
集会にあたり、各スカウトが「夏」を感じさせる写真を撮影し、記事を添えて組ごとに壁新聞を作成しました。

目を引く見出しで、5W1Hを意識した2組はタイトル賞を受賞。また、記事が見やすいよう割り付け、美しい写真を撮った1組はベストショット賞に輝きました。
IMG_20210904_154804.jpg
IMG_20210904_154723.jpg

また、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い緊急事態宣言が発令されたことを受けて、隊長から今後の日程の変更について説明がなされました。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2021年08月02日

2021年7月25日 体験集会 みずでっぽうをつくって、あそぼー!

カブ隊とビーバー隊は、体験集会「みずでっぽうをつくって、あそぼー!」を行いました。
たくさんのお友だちが参加してくれました!
敬礼.jpg

頭に“ポイ”を付けて、水かけゲームを行いました。
勝ったらうれしい、負けても涼しい!
水鉄砲.jpg

ベンチャースカウトも参加してくれました。
水鉄砲ベンチャー.jpg

なお、カブ隊は、みずでっぽうの素材の竹を切るところから実施しました。
製作.jpg

お天気雨祝福の舞?!
雨.jpg

そのほか、輪投げやヨーヨーで楽しみました。
輪投げ.jpg
ヨーヨー.jpg

カブスカウトは、ベンチャースカウトに支援をいただきながら、ロープやキムスゲームで訓練。
ロープ.jpg
キムス.jpg

最後は、参加者全員で清掃を行いました。
ごみ拾い.jpg
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歓迎集会

2021年07月21日

2021年7月17日・18日 カブ隊 トレーニングキャンプ(舎営キャンプ)

カブ隊は、1泊2日の日程で夏季キャンプを行いました。

待ちに待ったキャンプの朝!
現地集合のスカウトを除いて駅に集まり、リーダーの車でキャンプ地に向かいます。
DSC_9603.jpg

現地到着後、施設の利用方法などについての動画を鑑賞しました。
DSC_9608.jpg

開会式で、キャンプのねらいなどを確認しました。
DSC_9627.jpg

その後、行程約6.7kmのハイキングに出発。
強い日差しの下、公道を歩くため、熱中症や交通安全に十分に配慮しました。
DSC_9636.jpg

コマ図でルートを確認しながら進んでいきます。
途中、136段の階段を上り、神社に立ち寄りました。
DSC_9659.jpg

おおむね中間地点でお昼ご飯。
おいしいカブ弁当が、疲れた体にエネルギーを取り戻してくれます。
DSC_9674.jpg

復路は一部ルートが変わり、少し険しくなります。
DSC_9691.jpg

ついにキャンプ地に帰還。
DSC_9699.jpg

へとへとのはずなのですが、到着のおよそ10分後には元気に走り回るスカウトたちの姿が・・・
DSC_9709.jpg

ロッジでのスタンツの練習などを経て、ソロスモアーズを実施。
DSC_9734.jpg

マシュマロは、焼かなくても、そして焦がしてもおいしいようです。
DSC_9754.jpg

入浴と夕食の後、キャンドルファイヤーで楽しみます。
各スカウトが1本ずつキャンドルに火を着け、ソングやスタンツを実施。最後は1人ずつ、火を吹き消しました。
DSC_9772.jpg

スタンツでは、各組が「カブスカウトの誓い」や「ロープワーク」をテーマに創意工夫を凝らしました。
DSC_9785.jpg

1日の最後は、組長会議で成果や課題を共有。
DSC_9795.jpg

2日目も元気に朝を迎えます。
DSC_9800.jpg

朝食!
DSC_9809.jpg

朝食後、クライミングドールを工作しました。
のこぎりを使い、適当な幅に木をカットし・・・
DSC_9838.jpg

断面をやすりで整え・・・
DSC_9852.jpg

絵を描き、金具や糸を付ければ・・・
DSC_9854.jpg

完成!
DSC_9855.jpg

続いて、ボルダリングとウォールクライミングに挑戦。
クライミングドールのごとし。
DSC_9873.jpg

高さ6m、唯一の達成者!
DSC_9900.jpg

キャンプ最後の食事もおいしくいただきました。
DSC_9909.jpg

閉会セレモニー。
楽しかったキャンプも終わりです。
DSC_9912.jpg

優秀スカウトと優秀組を表彰しました。
DSC_9920.jpg

お疲れさまでした!
DSC_9932.jpg


【おまけ】
キャンプ地などで、スカウトたちが普段あまり見られない昆虫を見付けてくれたので、紹介します。

ゴマダラカミキリ
DSC_9618.jpg

ヒラタクワガタのメス
DSC_9633.jpg

ミツバチ
DSC_9655.jpg

エダナナフシ
DSC_9857.jpg
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月27日

2021年6月26日 体験集会 たのしいじゃがいもほり

ビーバー隊とカブ隊は、体験集会「たのしいじゃがいもほり」を開催しました。
荒天予報を受けて1日前倒しての開催でしたが、たくさんの体験者を迎えての実施となりました!
DSC_9474_01.jpg

IMG_0467.jpg

開会式の後、畑に移動し、たくさんのじゃがいもを収穫。
DSC_9487_01.jpg

DSC_9484.jpg

DSC_9500.jpg
IMG_0468.jpg

IMG_0469.jpg

道中、かくれミッキー(?)を発見!
DSC_9501.jpg

さらに、カブ隊は体験者と混合の2組を編成し、リレー形式の対抗ゲームを行いました。

ダンボールにボールを投げ入れる速さを競うゲーム。
DSC_9510.jpg
DSC_9541.jpg

フラフープを使った特大輪投げ。
DSC_9554.jpg
DSC_9555.jpg

フラフープを転がしながらの競走。
DSC_9566.jpg

体験者にも、楽しんでいただけたものと思います。
隊の仲間が増えることを心待ちにしています!
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 団関連