2018年07月28日

2018年7月 17NSJ準備作業

第17回日本ジャンボリーの開催直前!
7月はそのための準備を進めてきました。


その1.千葉1隊のシンボルマーク完成
スカウトから集めたデザインを使って作成した千葉1隊のマークが決定しました。
今回のマークは↓ (^O^)/
37597210_1116219451851482_2235172247230742528_n.jpg
夏らしく、さわやかなロゴマークが出来上がりました。



その2.保護者説明会 【2018/7/7】
訓練キャンプでスカウトに伝えることは伝えてきました。あとは自宅での体調管理と荷造りです。
忘れ物しても簡単には届けられません。
今回ばかりはお父さん・お母さん、最終チェックをお願いします。
DSC01675.jpg


その3.荷物整理と積込み準備 【2018/7/14,15】
前日にリーダーが集まり、荷物が乗りきるかチェックしました。
今回、JRの荷物コンテナに割り当てられた1隊分のスペースはコンパネ1枚分。
ここに36人が1週間生活する荷物が納まるのか!?
DSC01677.jpg
37155106_1108115499328544_628224917925527552_n.jpg
コンパネ1枚のギチギチ状態で、なんとか入りそうです。
一安心。(;´Д`)ヨカッタ,ヨカッタ


翌日は荷物の最終整理とコンテナボックスに入れた荷物のリスト書き。
DSC01676.jpg
DSC01678.jpg
DSC01679.jpg
忘れ物するなよ〜、石川県から取りには帰れないぞ。



その4.コンテナ積込み 【2018/7/21】
そしてついに荷物を貨物コンテナに積み込みます。
DSC01681.jpg
各隊のリーダーや関係者が集まり、汗だくで荷物を積み込みます。
今回は1コンテナに4隊分の荷物を積み込みます。
DSC01682.jpg

最後の隊の荷物。だんだんとスペースがなくなってきました。扉が閉まるか!?
DSC01683.jpg

DSC01684.jpg
何とか!納まりました。(扉が閉まると自然に拍手が拍手
さあ、一足先に荷物が出発。いってらっしゃーい
スカウト達も後から行くから待っててね(;_;)/~~~


その5.最後のパッキング点検 【2018/7/29】
出発5日前、実際に現地に持っていく荷物で最後のパッキング点検を隊長宅で行いました。
パッキング訓練は訓練キャンプ中にも行いましたが、しっかり出来ているか確認。
DSC01685.jpg
会場には13,000人のスカウトが同じような装備を持ち込んでいます。
自分のものがちゃんと分かるよう、すべての物に名前を記入していること!

最後に、千葉1隊のロゴマークで作成したアイロンプリントを頂いたので、各自のTシャツにプリントしました。
DSC01688.jpg
DSC01690.jpg
千葉1隊オリジナルロゴマークの入ったTシャツが完成!


さあ、いよいよ出発まであと5日だ。
準備万端、体調万全でいざジャンボリーに出発だ!



posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2018年07月02日

2018年7月1日 ボーイ隊海洋訓練

気象庁観測史上初となる6月中の梅雨明けを迎えて、既に夏真っ盛りの稲毛海岸。
本日のボーイ隊活動は、海洋少年団のご協力で毎年恒例となっている海洋訓練です。
昨年は”カッター”を体験したので、今年は”シーカヤック”の体験になります。

昨年のカッター訓練の様子はこちら→ http://bschiba6.com/archives/20170709-1.html

着替えも完了し、いざシーカヤックで大海原へ!
0002_xlarge.jpg
と、ここで隊長から残念なお知らせが。
梅雨明けした29日からずっと続いている強風により、海上のうねりが高く遊泳禁止の赤旗がマリーナに。
残念ながら今回のシーカヤック体験は中止となってしまいました。(ToT)


しかし、海上のプロである海洋少年団のご厚意でモーターボートに乗船させて頂き、ぐるっと稲毛海岸をクルージングして頂けることに。
0010_xlarge.jpg
モーターボートに乗船してご機嫌になった面々


しかし、少し沖に出れば静かな湾内では想像できないくらい、波が高い、たかい(゚Д゚;)
0013_xlarge.jpg
0015_xlarge.jpg
揺れまくる船の中、シーカヤックが中止となった理由が良くわかったと思います。
これも実際に経験してみないと分からないよね。

0017_xlarge.jpg
モーターボートの他にヨットも出航。かっこいいぃ〜!(でも湾を出れば荒れ狂う海原が待ってるけどね)



乗船体験の後は本日体験予定だったシーカヤックを準備し、オールの漕ぎ方、救命胴衣や海上での注意点などの講義を受けました。
0020_xlarge.jpg
0022_xlarge.jpg
0023_xlarge.jpg
でも、やっぱり海上で乗ってみたかったね。


お昼の後はせっかく海にきたので水遊び
0026_xlarge.jpg

ビーチフラッグならぬ、ビーチ松ぼっくり争奪戦。
0028_xlarge.jpg

今の千葉県知事は「青春の巨匠」である森田健作氏なので、千葉県民は海といえばみんな波打ち際をダッシュします(嘘です)
0034_xlarge.jpg
0037_xlarge.jpg
うーん、青春だ。海に向かって「バカヤロー」と叫ぼう!!


火照った身体はそのまま海でクールダウン
0031_xlarge.jpg


最後に海洋少年団リーダー直々に手旗信号の講習をしていただきました。
今年からBS進歩課程が変わり、進級に手旗信号が必修となったので、しっかり覚えておくのだ。
0045_xlarge.jpg
0047_xlarge.jpg
原画15種類からの基本を丁寧に教えて頂けたので理解が深まりました。
それにしても、海洋少年団リーダーの実演で送り出された信号のあまりの速さには、我々BSリーダもびっくりでした。


最後に海洋少年団団長からのあいさつを頂き、本日のプログラムは終了です。
0049_xlarge.jpg

0050_xlarge.jpg


今回はシーカヤック体験が出来ずに残念ではありましたが、安全に配慮して頂き、他にもよい経験をさせていただきました。
海洋少年団スタッフの方々に感謝いたします。

灼熱の太陽の下で一日中こんがりと肌を焼き、17NSJの下焼きも完了しました。
さあ夏本番、ジャンボリーまで残すところあと1か月、あとは荷物と心の準備だけだ。
がんばって夏を乗りきるぞ!


posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊