2019年05月21日

6月16日、23日に楽しい集会を行います!!ぜひ参加してください。

日本ボーイスカウト千葉第6団ではゆめ基金の助成金をいただいて、体験集会を行います。

@たのしく、おいもをほろ

日時:6月16日(日)10〜12

場所:高品運動広場(高品町338-1)

内容:じゃがいもほりとそとでたのしいゲームをします。つちのなかにはなにがいるかな?おいもをほって、いろいろな、はっけんをしよう!


Aおいしく、たべよー!!カレーづくり!

日時:6月23日(日)10〜13

場所:椿森公民館(椿森6-1-1)

内容:

1-2年生:インドのパン、ナンをつくったり  こうさくをして、あそびます

3−4年生:空き缶で、ごはんをたいて、たべます。 (災害の時に役立つかも??)


対象者:年長〜4年生(ご兄弟はその限りではありません

連絡先:ボーイスカウト千葉第6団  090-4536-2189(担当石渡)

bschiba6@hotmail.co.jp

こちらのチラシをご覧ください!!

よろしくお願いします。

Line 始めました。
こちらのQRコードで、友達登録して、トークで話しかけてください!!
thumbnail_Image-1.png


posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 歓迎集会

2019年05月12日

2019年5月12日 ボーイ隊GB訓練・班集会

本日のボーイ隊は6団野営地で午前中はGB訓練、午後は班集会を行いました。

GB訓練(一部GB以外のスカウトも参加)では午後の班集会で4月上進の新入スカウトに指導して欲しい内容を隊長からGBへ伝えられます。
DSC00849.jpg

GB自身がそれらを覚えているか、振り返り。
DSC00850.jpg
GBだもん、もちろん覚えて…い…る…よね。。。(;'∀')

班集会の計画書を作成
DSC00855.jpg



お昼には班員が集まり、昼食のあとで班集会開始です。
先輩スカウトからロープの索端処理を教わります。こうすることでロープの末端がほつれなくなります。
DSC00865.jpg
DSC00868.jpg

お次は包丁、ナタについての説明。
片刃と両刃の用途や使い方の説明、6団ボーイ隊が使う包丁の種類などの説明を班長が指導します。
DSC00869.jpg
刃物の扱いなので、十分に注意してしっかりと覚えてください。


そしてペグ打ちの練習。ペグの打ち方、抜き方の練習。
DSC00872.jpg
先週のキャンプでペグを何本も折ってしまった原因がなぜだか分かったかな?
DSC00874.jpg
折るなよぉぉ(-_-メ)
そして工具箱への収納。
DSC00873.jpg
自分達が使う装備です。大切にしまいましょう。

最後は二班でペグ打ち競争
DSC00878.jpg
DSC00884.jpg
ペグの扱い方、角度と深さ、均等配置が採点基準です。
隊付きスカウトが審査します。

DSC00885.jpg
結果は・・・僅差でバッファロー班!


夏のキャンプまであと2ヶ月半。
それまでに班員にどれほどのスキルが身に付いているかで楽しさが違ってくるぞ。がんばれ!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年5月12日 カブ隊集会 工作&ツリークライミング体験

本日のカブ隊は、6団野営地で工作&ツリークライミング体験です。

DSC00846.jpg

工作では、ドリームキャッチャーを作成します。
ドリームキャッチャーとは、アメリカインディアンの伝統的な装飾品で、枕元に飾って寝ると悪夢を払いのけ、いい夢だけを運んでくれると言われています。
今回は小枝と毛糸をつかって作成します。
DSC00851.jpg
DSC00852.jpg
DSC00854.jpg
カラフルな装飾品ができてる。
DSC00853.jpg
でかいっ!どんな夢がキャッチできるんだろ・・・。
60286702_1993343364126959_6643354726534479872_o.jpg


お昼の後はお待ちかねのツリークライミング!
副団委員長のクマさんからロープを使って登ったり降りたりする方法を教わります。
DSC00857.jpg

いざ、実践!
DSC00861.jpg

DSC00864.jpg
めちゃくちゃ高いところまで登れた!「みんなが小さく見えるぅ」って全く怖くはないみたいです。
DSC00866.jpg
クマさん、貴重な体験をありがとう!

DSC00880.jpg
野営地で遊ぶのは楽しかったでしょうか。
いつでもおいでね。おつかれさま。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2019年05月09日

2019年5月4-6日 ボーイ隊訓練キャンプT

快晴のG/W後半。令和元年最初のボーイ隊活動として毎年恒例の2泊3日訓練キャンプを行いました。
今年も昨年同様に、ジャンボリー仲間の千葉14団、27団と合同のにぎやかキャンプを行いました。
0007_xlarge.jpg
今回は6団野営地を離れ、2月のGB訓練でも利用させていただいた”あみだの森キッズ総合学習センター”の広ーい敷地をお借りしてのキャンプ。
参加スカウトの半分が4月上進の新入スカウトという変則体制。
6団の新入スカウトは初めてのボーイ隊キャンプとなるので、沢山得るものがあるはずだ。がんばれ!

セレモニーの後、さっそく設営開始
0010_xlarge.jpg
今回は前回の集会で設営訓練をしたA型テント(家型テント)を使います。
0018_xlarge.jpg
0023_xlarge.jpg
A型テントが乱立するキャンプ場。いいねぇ〜。


設営後は明日のパイオニアリングの練習を兼ねて、立ちかまどを作成。
0027_xlarge.jpg
明日はここで練習した「巻き結び」「角縛り」「筋交い縛り」を嫌というほど使うから、しっかり練習するのだ!
0028_xlarge.jpg

夕食の準備
0035_xlarge.jpg

炊事章にチャレンジ中の1級スカウト5名は、55人分の炊き出しにチャレンジ。53合のご飯を薪とコッヘルで炊き上げ、おにぎりを作ります。
0037_xlarge.jpg
0044_xlarge.jpg
53合のご飯を鍋で炊くのは普通は経験できないです。よく頑張った!


残りのスカウトは、昼間に作成した立ちかまどを使って、豚汁作り
0043_xlarge.jpg


食事の後、先輩スカウトで隼章を取得したVSスカウトと、香港ローバームートに参加したRSスカウトがまとめてくれた資料の報告をみんなで視聴しました。
0057_xlarge.jpg
0065_xlarge.jpg
BSスカウトには少し難しかったかもしれませんが、PDCAサイクルを繰り返して企画を実現させることの大切さ、英語力やコミュニケーション力を備える事で得られる新たな世界観など、これからみんながチャレンジできる道なので、参考にしよう。

今宵はここまで。
明日はパイオニアリングにチャレンジ!。大型工作物として台形橋脚の作成だ!
夜更せずに寝ろよ! おやすみぃ〜


-- 2日目 --------------------------------------------------------
朝から本日も快晴なり!
1001_xlarge.jpg

朝のセレモニー
1017_xlarge.jpg

1級スカウトによるスカウツオウンは毎回行います。
1027_xlarge.jpg
毎回、ジャンボリーに参加して頂いていた皇太子殿下も新天皇となり、多くの方に支えられて活動できている事に感謝!

今回のキャンプのメインイベントの1つ。パイオニアリングで使用する台形橋脚の資材
1029_xlarge.jpg

模型で完成イメージを共有します
1031_xlarge.jpg
1039_xlarge.jpg
6団ボーイ隊インストラクターも加わり、いざ構築へ!

1045_xlarge.jpg
1049_xlarge.jpg
新入スカウトも昨日のロープワークをふんだんに用いて麻紐を縛りまくり
1053_xlarge.jpg
麻縄を縛り続けると手がすれてメチャクチャ痛いです。でもそれはみんな一緒。
みんなで力をあわせて1つの大きな工作物を作り上げます。


3時間かけてようやく1台完成。(本当は2台作成する予定でしたが、無理は禁物)
1063_xlarge.jpg
1065_xlarge.jpg
高さ約2.5m、幅10m程の台形橋脚が完成!

自分達が作成した橋を全員で渡ります。ただし1人ずつね。(写真は特別に新入スカウトのみで)
1081_xlarge.jpg
1082_xlarge.jpg
1094_xlarge.jpg
1095_xlarge.jpg
1097_xlarge.jpg
実際に登ってみると、思った以上に高い。
でも、みんなで力を合わせて作った橋だ。崩れることない(ハズ)!


予定以上にパイオニアリングに時間を要したため、今宵は隊食。ラッキー!
1106_xlarge.jpg

2日目の締めは大営火
VS隊がエールマスター、ファイヤーキーパーなどを全て務めてくれました。
1107_xlarge.jpg
1110_xlarge.jpg
1117_xlarge.jpg
1120_xlarge.jpg
疲れているところに、ハードなアクションソングが重なり、くたくたな状態で、2日目も終わりました。
おやすみなさい。


-- 3日目(最終日) -----------------------
夜更けの小雨もなんのその、今日も朝から快晴だ!
1122_xlarge.jpg
1124_xlarge.jpg
1130_xlarge.jpg

今日は撤営。乾燥作業と撤営作業のみ。
1133_xlarge.jpg
キャンプの後は思い出と感謝の気持ち以外は何も残さない!

閉会セレモニー
1137_xlarge.jpg
優秀班には6団の2班は選ばれませんでした。
優秀班との違い、何が悪かったのかを反省し、次回のキャンプに生かそう!

解散後、6団スカウトだけで集まり、炊事章授与式。弥栄〜!おめでとう!
1147_xlarge.jpg

そしてスカウト達は帰路へ。
1149_xlarge.jpg
まだ身体が小さな新入スカウト。ザックと身長が同じくらいで、後ろから見るとザックが歩いているみたい(笑)。
気を付けて帰るんだぞ。おつかれさま〜


ボーイ隊キャンプが初めてだった新入スカウトでしたが、カブ隊とは違うキャンプ生活を堪能できたでしょうか。
訓練キャンプもあと2回で、年間活動のメインイベントの1つである夏季キャンプだ。
それまでに知識と技術を沢山取得し、夏季キャンプを楽しんで欲しいです。


最後に
今回も怪我人もなく無事にキャンプを終える事ができました。
参加頂いた各隊指導者の方々、事前の準備や調整を行って頂いた方々に感謝いたします。

14団、27団のリーダー、スカウトの皆さま。
スカウトが多いキャンプは楽しいですし、仲間意識やスカウト技能の向上意欲も上がります。
今後も機会があれば合同でのキャンプを開催させて頂ければと思います。
いろいろとお世話になりました。そしてお疲れ様でした。

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊