2020年02月24日

2020年2月22日 ボーイ隊座標ハイク(くまスカウト体験ハイク)

昨年より15日も早く「春一番」が前日に吹き、すっかり春めいた暖かさの中で、本日のボーイ隊は「座標ハイク」にチャレンジしました。
今日はカブ隊から2名のスカウトを招いての挑戦です。

今回の座標ハイクは10q強のコースで、隊長からの指令を座標定規を用いながら解いていきます。
後輩の前で道に迷ったりするなよ〜
DSC02307.jpg

スタートとゴールは6団野営場
DSC02306.jpg

バッファロー班が先発し、コブラ班は15分後に出発します。
いってらっしゃーい。
DSC02308.jpg
DSC02309.jpg
リーダーは念のため距離をおいて後を追います。

このコースは不整地を歩く冒険心をそそるコースです。
DSC02312.jpg

出発時に隊長から告げられていたお題の一つ、春を告げる「ふきのとう」を見つけました。
DSC02313.jpg
もう少し早く出会っていたら、ふき味噌になって我々のおなかに入っていたかも・・・

DSC02316.jpg
のどかな田園風景晴れ。きもちいいいるんるん

経由地の東光院さんの境内
DSC02319.jpg
手入れの行き届いた梅が満開でとても綺麗です。

ちょっと進むと15分前に出発したバッファロー班が森の中から
DSC02322.jpg
バッファロー班、迷走中。。。。(-_-;)


コブラ班は順調に先を進みます
DSC02325.jpg
DSC02327.jpg
DSC02328.jpg
コースのキーとなる目印の鉄塔に沿って歩いていると・・・
ここにも昨年の台風の爪痕が!
DSC02330.jpg
平山でまさかの藪こぎ状態で進みます

DSC02333.jpg

折り返し地点の熊野神社に到着。お題の二等水準点も見つけました。
DSC02335.jpg

折り返し後、田んぼの脇で昼ごはん
DSC02337.jpg
迷走していたバッファロー班とここですれ違い。
30分はロスした模様(^u^)

DSC02340.jpg

コブラ班。道に迷うことなくゴール!
DSC02341.jpg
お題をチェックすると・・・、1問未回答が(>_<)


バッファロー班を待つ間にコブラ班がちょっといたずらして、野営地入口に追跡サインを作成し、自分達は野営地の森の中に。
これ↓の意味が分かりますか?
DSC02342.jpg
答えは「先に帰る」です。
コブラ班はバッファーロー班の到着を茂みに隠れて待ってます。

遅れること20分、先に出発したバッファロー班が到着。
追跡サインには気付いたみたいで、「コブラ班はもう解散して帰ったの?」と(笑)
DSC02343.jpg

隠れていたコブラ班も出てきて、お題の答え合わせ。
DSC02344.jpg
DSC02346.jpg
年1回しかやらない「座標ハイク」はどうだったかな?
なかなかスリルのあるコースだったのではないでしょうか。

カブ隊くまスカウトも4月にボーイ隊に上進すればこんなハイキングが沢山体験できるぞ。
待ってるからね!おつかれさま〜

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊