2020年09月22日

2020年9月20-21日 ボーイ隊 BS14団合同訓練キャンプ

キタ―――(゚∀゚)――――! ついに、遂に、待ちに待った、キャンプ再開の日が訪れました!
隊や各自で感染予防策を講じて、ようやく1泊2日の訓練キャンプを再開することができました。

今回は夏キャンプを一緒に行う予定であったBS千葉第14団さんのボーイ隊・ベンチャー隊と合同でのキャンプになります。

雨予報なんて何のその。昨年12月以来のキャンプを楽しむのじゃ!
DSC02614.jpg


テント生活での密状態を避けるため、いつものドームテントは使えず、6団・14団共に個人テントを準備しました。
しばらくはこのテントを使う事になります。大事に使うこと!

まずはそのNewテントの張り方について隊長から説明
DSC02616.jpg

いざ、設営開始
DSC02619.jpg
DSC02621.jpg

全部で32張りのテント設営完了! テントだらけの野営場。
まるでジャンボリー会場にでも来ているような光景
DSC02624.jpg
雨予報に備えてブルーシートで大屋根も作ったので、野営場もキツキツです。


おやつは隊長から差し入れて頂いたさつまいもを焼きました。
DSC02625.jpg
DSC02626-2.jpg
ホクホクの焼きイモが完成♡
DSC02627.jpg
季節はもう秋、焼きイモが美味い

午後から14団さんのカブ隊とビーバー隊が見学に来てくれました。
カブ隊は歩測やゲームなどいろいろなプログラムを体験していました。
DSC02628.jpg
火起こし。まいぎり式ってやつですね。これ難しいんだよね。

ボーイ隊は炊事
DSC02632.jpg
DSC02636.jpg
今回も各自で飯盒1つずつ1合のご飯を炊きます。
4合炊きの飯盒で1合炊くのにも慣れてきたかな。

DSC02640.jpg
おかずも集団での調理メニューを避けて、レトルトカレー。
野外調理が出来なくて少し寂しいですが、これはこれで美味い!


恒例のキャンプファイヤーもまだしばらくはおあずけです。
その代り、過ぎ去った夏をおしみつつ今宵は全員で花火をやりました。
DSC02642.jpg
DSC02646.jpg
BVSからVSまで総勢50名ちかいスカウトが一斉に花火をやったので、野営場は煙に包まれてます(笑)
14団さんのBVS隊・CS隊はここでお別れ。楽しんでくれたかな。
また遊びにおいでね。お疲れ様〜


班長集会
DSC02656.jpg
各班の班長・次長が良かったこと・悪かったこと・出来たこと・出来なかった事を報告し、次の活動へとつなげます。

当初は終日雨予報でしたが、一時的な小雨で済み、予定していた事は全て完遂。
久々のキャンプで少し疲れたと思うので、早めに就寝。 お休みなさい。



<2日目>
夜中はかなり雨に降られ少し冷え込みましたが、夜明けとともに雨もあがり、2日目がスタート
DSC02658.jpg
DSC02661.jpg

午前中は近くの森まで全員でお散歩に
DSC02663.jpg

森に到着し、コンパスの使い方のおさらい
基本的な使い方から、バックベアリング、クロスベアリングの方法を学びます。
DSC02665.jpg

バックベアリングの実践
DSC02668.jpg
コンパスを頼りに、元の場所に戻れるか?!


野営場に戻り、お昼の支度
DSC02671.jpg
DSC02672.jpg
お昼も飯盒での炊飯とレトルトの親子丼or麻婆丼。
さすがに飯盒炊飯も慣れてきたようだ。

最後に乾燥作業と撤営
DSC02674.jpg
DSC02676.jpg
所狭しとロープを張り巡らせ、濡れたブルーシートを乾かします。

スカウツオウンサービス
キャンプが再開できたことに感謝します。
DSC02677.jpg


閉会セレモニー
DSC02678.jpg


10か月ぶりの訓練キャンプはどうだったでしょうか。
久しぶりで少し疲れましたが、気分転換にもなり、充実した日を過ごせたかと思います。

自粛緩和後、すぐにキャンプが再開出来たのは、保護者の方々からお預かりした会費で購入できた個人テントがあり、この日のために色々と準備を続けてくれた隊長や団関係者の方々のおかげです。
この状況に感謝して、各自の感染予防意識を緩めずに活動を続けていきたいと思います。

お疲れさまでした。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年9月19〜21日 カブ隊 秋季キャンプ【3日目】

秋季キャンプ最終日は「七宝焼き」によるキーホルダー作りを楽しみました。
七宝焼きは、金属製の素地に釉薬(ゆうやく)を乗せ、およそ800度で焼成することで完成します。

これは隊長の作品。
何がモチーフかわかりますか?(秋季キャンプ1日目のブログがヒント?!)
DSC_3532_00001.jpg

各々、個性的な作品に仕上げました。
DSC_3540_00002.jpg

撤収時の施設の方による宿泊部屋の点検は、もちろん一発合格。
毎朝、自主点検や清掃に努めた結果です。
DSC_3156_00007.jpgDSC_3135_00006.jpg

閉村式では、秋季キャンプでの努力や成果をたたえるとともに、お世話になった施設の方に感謝の意を表しました。
DSC_3594_00001.jpgDSC_3606_00002.jpg
DSC_3609_00003.jpg

各組、仲良しの輪を行い、自然の家を発ちました。
DSC_3612_00004.jpgDSC_3613_00005.jpg

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年9月19〜21日 カブ隊 秋季キャンプ【2日目】

秋季キャンプ2日目。
十分に休息を取り、元気に朝を迎えました。
DSC_3203_00009.jpg

朝礼で、昨日の優秀スカウトを表彰。
DSC_3253_00011.jpg

この日は、秋季キャンプのメインイベントとも言える片道約4.5kmのハイキングに挑戦。
指令書を手にスタートしました。
DSC_3255_00001.jpg

湧き水採取場、落石現場、倒木、ヘビの死骸など・・・さまざまなものを発見しながら進みました。
DSC_3262_00003.jpg
DSC_3276_00005.jpg
DSC_3275_00001.jpg
DSC_3284_00006.jpg

ついに、折り返し地点の寺院に到着!
DSC_3294_00007_01.jpg

境内の狭い通路を進むと・・・
DSC_3307_00001.jpg

「縁結びの本尊」がありました。
良き縁がありますように!
DSC_3302_00008.jpg

展望台での昼食後、記念撮影。
DSC_3360_00001.jpg

展望台から降りたところで、ニホンザルが見送ってくれました。
皆さん、どこにいるかわかりますか??
DSC_3365_00001.jpg

復路では一部ルートを変更し、ダム水門上部を通ってゴールを目指します。
DSC_3370_00002.jpg

ゴール地点の自然の家では、緊急時に備えていた副長が差し入れを用意してくれていました。
疲れ切った身体に、冷たくて甘いゼリードリンクが染みます。
DSC_3376_00003.jpg

夜には、キャンドルファイヤーを実施。
一人一人が明りを灯し、夢を語り合い、最後には吹き消して休息を迎えました。
DSC_3431_00001.jpg
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年9月19〜21日 カブ隊 秋季キャンプ【1日目】

9月19日から2泊3日の日程で、秋季キャンプを行いました。

現地で合流する一部のスカウトを除き、駅前に集合。
2020919秋キャンプ_200922_2.jpg

千葉6団のキャラクター「ろくろうくん」が激励に駆け付けてくれました!
2020919秋キャンプ_200922_6.jpg

拠点となる自然の家に到着後、開村式と巣作りを行い、気持ちを引き締めます。
2020919秋キャンプ_200922_15.jpg

まずは、ポイントラリーで楽しみながら施設内を散策。
2020919秋キャンプ_200922_24.jpg

昼過ぎには、10月の大会に向けてドッジボールの練習を行いました。
2020919秋キャンプ_200922_41.jpg

続いて、「まいぎり式火起こし」と「ろ過による飲み水の確保」を体験。
DSC_2999_00002.jpg

まいぎり式火起こしはなかなか難しく、火種を起こせたのは7人中、うさぎスカウト1人!
DSC_2998_00001.jpg

飲み水の確保では、石や炭を使ってろ過装置を作り、にごった水がきれいになっていく過程を観察しました。
DSC_3087_00001.jpg
DSC_3097_00002.jpg

寝具の設置、夕食、入浴などを経て、消灯を迎えました。
夕食時にはへとへと?!
DSC_3118_00004.jpg
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年09月19日

2020年9月13日 ピーマン杯(カントリー大作戦・上進式)

千葉6団では毎年9月の「スカウトの日」週間に、「ピーマン杯」という団集会を行います。
ピーマン杯では例年、カントリー大作戦とゲーム大会、そしてBS隊からVS隊への上進式を行っています。

「スカウトの日」は全国のスカウトや指導者が地域社会への奉仕活動をはじめとする様々なスカウト活動を全国の各地域において一斉に実施する日であり、6団では「カントリー大作戦」という地域の清掃活動を行っています。

開会セレモニー
DSC02555.jpg
整列時もスカウトの間隔をとって、大き目のU字隊形

まずはボーイ隊で菊章と外国語会話バッジをダブルで取得したスカウトをみんなで称えました。
凄い! よく頑張った!!  弥栄!!!
DSC02560.jpg

そしてビーバー隊の新しい仲間の紹介
これから一緒に楽しく活動しようね
DSC02570.jpg

また、今年は3名の新リーダーが加わってくれることになりました。
DSC02558.jpg
末永くよろしくお願いします。


そしてカントリー大作戦を開始
出発前に全員で記念写真をパチリ。がんばるぞ!
DSC02573.jpg

いつもは2班に分けますが、今回は密接防止のため4班に分けて清掃活動を開始
119445961_2602677416662044_5505065342899516147_n.jpg
DSC02576.jpg
DSC02577.jpg
千葉駅周辺で一生懸命ゴミ拾いを行い、みんなで200本近い缶とペットボトルを集めました。
悲しいかな、ごみゼロにはまだまだの街ですね。残念。
スカウトのみんな、お疲れさま。


カントリー大作戦の後は例年であればゲーム大会ですが、今年はゲームも自粛。
その代わりにカブ隊によるスタンツ発表会を開催!
DSC02578.jpg

お題は「パントマイムで昔話」
パントマイムなのでデンリーダーのナレーション以外はセリフは無しです。
DSC02582.jpg
DSC02585.jpg
DSC02591.jpg
沢山練習した成果か、両班とも体をいっぱい使って表現してくれました。
よく出来てて面白かったぞ



そして上進式
今年はBS隊からVS隊に1名上進します。
DSC02594.jpg
お題の投げ縄で次期班長・次長の救出も完了。
DSC02597.jpg
VS隊で、より一層の活躍を期待しています。頑張れ。


閉会セレモニー
DSC02601.jpg

先ほどのカブ隊のスタンツ発表会の表彰。
優勝は1組!おめでとう
DSC02608.jpg



最後に昨年度まで長い間ずっと6団に貢献してくださっていた前育成会長へ、新育成会長から感謝を込めて花束が贈呈されました。
DSC02604.jpg
今までいろいろとお世話になりました。本当にありがとうございました。
とは言いつつ、今後も野営場の整備の際にはお力添えをお願いいたしますね。


今日はいろいろと人の入れ替わりがあった日となりました。
新しい体制でこれからもみんなで千葉6団を盛り上げ続けていこう!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 団関連

2020年09月07日

2020年9月6日 カブ隊 秋期キャンプ準備

今月下旬に2泊3日の日程で実施する「2020秋季キャンプ」に向けた準備を行いました。

具体的には、新型コロナウイルス感染症流行下においてスカウトが抱える不安などを共有し、必要な対応や解決策を検討するとともに、キャンプの概要を説明しました。
DSC_8589_00001.jpg

まずは、チャレンジ賞の課題を達成したスカウトを表彰。
DSC_8590_00002.jpgDSC_8591_00003.jpgDSC_8592_00004.jpg

続いて、組ごとに感染症に関する意見や考えを出し合い、組長が代表し、全体に向けてその結果を発表。
DSC_8601_00005.jpg

発表された内容も踏まえ、隊長がスカウトおよびオブザーバーとして参加した保護者に対して、キャンプ実施の意義や隊としての対策を説明し、理解を求めました。
DSC_8612_00006.jpg

さらに、キャンプの「しおり」を配布した上で、日程や持ち物などを伝達。
DSC_8619_00007.jpg

隊では今後も、感染症に対するスカウトの精神的な不安や感染リスクを最大限排除しながら、活動目標に基づいて「スカウトの心身の成長上で今しかできないこと」をプログラム提供する考えです。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年09月06日

2020年9月6日 ボーイ隊班集会

当初予定では今日は団行事のユニセフ募金でしたが、これもコロナウィルスの影響で自粛となり、隊長宅で班集会となりました。

班長が9月にVS隊に上進するバッファロー班の新班長・次長の選出と、計測訓練です。
新班長・次長は現班長が承認することで決定するので、次回の集会で正式決定します。

そのあとは、歩測と高さの測定法の習得。
三角定規を利用して簡易測量器具を作成して高さを計測してみました。

(写真撮り忘れてて少なくてごめんなさい)

DSC02551.jpg
DSC02552.jpg
DSC02553.jpg

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年09月05日

2020年8月29日 ボーイ隊奉仕活動

本日のボーイ隊の活動テーマは「奉仕活動」
野営地周辺のごみ拾いと倉庫整理を行います。
ボーイ隊では集会の時には野営地周辺のごみ拾いを行っていますが、今回は範囲を広げて時間をかけてごみ拾いを行いました。
DSC02537.jpg
DSC02538.jpg
DSC02539.jpg
灼熱の太陽の下、2時間ほどかけてごみ袋いっぱいのゴミを集めました。
よく頑張った!


ゴミ拾いの後は倉庫整備
DSC02540.jpg
1年間お世話になった倉庫に感謝の気持ちを込めてきれいにします。
掃除と合わせて、どこに何が置いてあるのか覚えよう。

キャンプ再開時の準備は万端だ。キャンプ再開が待ち遠しい。

今日はよく頑張った。お疲れさま。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年8月30日 合同団会議

毎年、6団では8月最後の日曜日に6団の団委員・リーダーが集まり合同団会議と野営地整備を行います。

いつもは各隊で行った夏キャンプ等の活動報告が聞けますが、今年は今後に向けた話が中心。
毎年恒例のお昼のBBQもコロナ感染予防のためなし(ToT)
DSC02543.jpg

会議の後は野営地整備。
昨年の台風などで傷んだ本部の屋根修理と、頂いた倉庫の組み立てを行いました。
DSC02546.jpg
DSC02548.jpg
DSC02549.jpg

屋根もばっちり!
これで9月から再開されるキャンプ活動も安心だ。
はやくキャンプがしたい!

団委員さん、リーダーの方々、ありがとうございました。
大事に使わせていただきます。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 団関連