2017年06月18日

2017年06月18日 ボーイ隊源流ハイク

本日のボーイ隊は千葉市中央区を流れる都川沿いを源流側からたどる『源流ハイク』に挑戦!

春から延期を繰り返し、ようやく実施に。
肌寒く、今にも雨が降り出しそうな空模様。無事ゴールへたどり着けるでしょうか?!

隊長から指令書・地図が配布され、出発前の注意事項を班長・次長に伝えます。
DSC05168.jpg

スタートはJR誉田駅。いざ出発!
DSC05170.jpg

下見にて、以前より使っていたコースが通れなくなって事分かり、迂回するためにしばらくは隊長が先導。
DSC05172.jpg
住宅の庭を彩る立派なタチアオイ。
『茎の先の花が咲くと梅雨が明ける』らしいです。
隊長が説明してくれました。隊長は物知りだ。

駅前の新興住宅地を過ぎれば、こんな藪も。いい感じ。
IMG_1399.jpg
IMG_1400.jpg
こういう道を歩くのは楽しいです。

途中、キャンプ撤営中のガールスカウト千葉1団さんに会いました。
DSC05183.jpg
ボーイ隊のAテンとは違い、緑色のきれいなテント。
撤営がんばれ!

ようやく本来の源流ハイクコースに合流。
この調整池から川沿いのコースになります。
DSC05185.jpg

田植えが済んだ田んぼ脇の農道。緑がまぶしい。
IMG_1401.jpg
DSC05188.jpg

第1チェックポイントの五十土神社の鳥居にてパチリ。
DSC05192.jpg
「五十土」読めますか? 「いかづち」って読みます。

 
IMG_1402.jpg
田んぼの間を流れる都川はまだまだ続きます。

春であれば、ツクシやノビルなどの野草が見れますが、季節はすでに梅雨。
残念ながら春の野草は期待できません。
その代わりに、大量のカエルに会えました。
DSC05206.jpg
小っちゃくてかわいい。

写真がないですが、田んぼの水が波打ち、よく見ると大量のおたまじゃくしが。
全部が成長したらもの凄い数のカエルになるんだよな・・・と考えながらハイクを継続。


やっとお昼。西光寺の軒下を借りてスカウト弁当タイム。
DSC05224.jpg

と同時に、パラパラと雨が。

雨対策を施し、再出発!
DSC05241.jpg

しかし、その後も雨はやまず、雨雲レーダーを見ると本降りの方向に。

この先は足元が悪くなるため、スタートから8qで中止の決断。残念ではありますが安全が最優先。
近くのバス停からバスに乗ってゴール地点に戻りました。

 
解散後、家に着くやいなや雨足が強まりザーザー降りに。
隊長、ナイス判断です!

次回こそは春の野草を見つけたいです。お疲れ様でした。

 
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180081786
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック