2017年12月09日

2017年12月2-3日 ボーイ隊訓練キャンプF

今年一番の寒さの中、ボーイ隊は本日も訓練キャンプを行います。

落ち葉の絨毯に敷き詰められた野営場。また掃き掃除からスタートなのだ。
DSC00298.jpg
木々の葉もだいぶ少なくなってきましたが、もう少し落ち葉との格闘は続きそう…(;´∀`)
これも自然の中で活動させてもらっているということの証です。

さあ、キャンプ開始だ!っといきたいところですが、スカウトが班長と次長の2人というさみしい開会セレモニー。
DSC00300.jpg
土曜の登校日や部活、ヒューストン派遣隊キャンプに参加など、なかなかスカウトが集まりません。
いまどきの小中学生は忙しすぎだ。

と、いう事で設営後は急遽GB訓練となりました。
隊長から野営章の課題であるランタンの扱い方を教わります。
DSC00301.jpg
灯油ランプのあかりってやっぱりいいね。
LEDやホワイトガソリンのランタンとは違う温かい炎。でも夜の活動にはちょっと暗いか。


夕方までスカウトが来ないので、リーダー達はたき火にあたって井戸端会議
DSC00299.jpg

その後、スカウトが1人、2人と集まりだし、日が暮れていくのでした。

夜はミニ営火。久しぶりだったので、沢山のソングを歌いました。
12月らしく「歓びの歌」もね。
DSC00330.jpg


温かい千葉では珍しく12月上旬で4℃まで気温が下がり、薄い寝袋しかない私Y副長は寒さに耐えながら寝袋で丸くなり、夜中の尿意も「気のせいだ」と自分をごまかして夜明けを待つのでした(でも爆睡)。



2日目はカブ隊の組集会、ローバー・団委員の倉庫作りなど、野営地はにぎやか。
DSC00338.jpg


2日目は今年の年末集会の企画である恒例の料理大会にむけた練習。
(ここから、前週の班集会の時の写真とゴチャ混ぜ)
DSC00337.jpg

今回使うカマドを設計。
DSC00306.jpg
火加減を弱くするために工夫してます。
DSC00307.jpg

DSC00308.jpg
何を作るのかな。写真右は誰がどう見ても「たこ焼き」だね。
たこ焼き以外のメニューはヒ・ミ・ツハート(トランプ)
DSC00309.jpg
キャンプ場でたこ焼き。これはこれで楽しい。

DSC00313.jpg
あつ熱でおいしいんだけど、焼きムラがあるのと、思った以上に時間がかかるなど、課題がいっぱい。

年末集会の料理大会、ボーイ隊は何を作るかお楽しみに!



DSC00334.jpg

われらがO副長が、長年に渡り千葉市の社会教育に貢献されたことに対し、千葉市教育委員会から表彰されました。
\(^O^)/ おめでとうございます! \(^O^)/
DSC00335.jpg
全員で祝声、「弥栄、弥栄〜!」
DSC00336.jpg





<おまけ>
今年の秋は寒暖の差が大きかったため、キャンプ場周辺もきれいに紅葉しました。
特に紅がきれい!
DSC00345.jpg


posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181800920
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック