2018年02月27日

2018年2月24-25日 BS・VS隊17NSJ訓練キャンプ1

今年一発目のキャンプは、先日結隊式を行った第17回日本スカウトジャンボリー(以降17NSJ)仮称千葉1隊の第1回訓練キャンプでスタート!
仮称千葉1隊で混成隊となる千葉14団、27団のボーイ隊・ベンチャー隊が6団野営地に集合しました。

総勢40名あまりでの開会式
0005_xlarge.jpg
いつもの野営地も、これだけ集まると狭く感じます。


早速、班長によるキャンプサイト決め。
0006_xlarge.jpg
仮称1隊隊長がサイト割りを行ってくれています。
上手に設営しないと、みんなが生活する場所が狭くなるぞ


設営中の図
0010_xlarge.jpg
ドームテントが密集してます。本番ではここにタープや物干し、炊事場、本部テント、集会場が必要になります。
本番ではもう少しスペースが狭くるのでその感覚を体感し、サイト割りを改善していかないとね。


これ、なぁーんだ!?
0019_xlarge.jpg
正解は今回の秘密兵器の「かまど」です。これで隊員全員の食事を一気に作ります。
お手製ながら、システムキッチンばりのクオリティだ。
訓練キャンプで適宜改良し、本番では毎日おいしいごはんを頂くのだ!


順調に設営が終わったのでゲーム大会
0013_xlarge.jpg
6団ではおなじみの「ねことねずみ」を班対抗で行い、軽い汗を流しました。


食事作りのための薪割り。17NSJでは薪を使った調理になります。
0018_xlarge.jpg

かまどに火入れ。8kgの米がうまく炊けるでしょうか!
0021_xlarge.jpg
0025_xlarge.jpg
おぉ〜!完璧な炊き具合。今回の水加減・火加減を忘れるな。
おいしいご飯はキャンプの楽しさを倍増します。今回を基準に練習を重ねよう!


0028_xlarge.jpg
おかずは手羽先のトマト煮と各班でポトフを作りました。
1回目にしては上出来の夕飯(食べるのに夢中で写真なし。悪い癖ですm(_ _)m)


夜プログラムは交流目的のミニ営火。ベンチャー隊が仕切ります。
0032_xlarge.jpg
0033_xlarge.jpg
温かかった日中とはうって変わり、気温はぐんぐん下がって2℃。

この時期の耐寒キャンプとしては温かい方ですが寒さ対策を施して、おやすみなさい。



2日目
昨日の班長会議で反省点となった「時間厳守!」。今日は改善できるか?!
0035_xlarge.jpg
でも時間通りの順調なスタート(いいね、いいね。昨日の反省が生きてる?)

昨日の温かさとは打って変わり、今日は気温が上がらない寒〜い朝礼。
0038_xlarge.jpg
半袖の制服が堪えますが、気合十分。今日もがんばるぞ!

撤営も順調に終わり、昼食の後に再びゲーム大会。
今回も班対抗、「お尻宅急便」で軽く汗を流しました。
0041_xlarge.jpg
0043_xlarge.jpg
写真だけ見るとおしくらまんじゅうみたい。でも身体は温まったのでは?

おやつタイム。ゲーム優勝班にはおやつが追加♡
0044_xlarge.jpg

ベンチャー隊のスカウツオウンサービス。よい話が聞けました。
0046_xlarge.jpg
このメンバーでキャンプができる奇跡に感謝します。

閉会式
0048_xlarge.jpg

17NSJまではあと4回程度しか訓練キャンプはありません。
本番を楽しくできるかは主役である君たちスカウト諸君にかかっています。

次回は来月。反省するところは反省し、改善すべきところを見つけ出し、思い出に残る17NSJになるようにみんなで頑張ろう!

お疲れさまでした!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182536431
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック