2020年10月19日

2020年10月18日 カブ隊 ドッジボール合同練習

来週のドッジボール大会に向けて、千葉地区の5団が集い、合同練習を行いました。

参加したのは千葉6団のほか、千葉13団、千葉14団、千葉22団、千葉25団。
大会へのエントリーにあたり、6団と13団、また22団と25団が合同チームを結成することとなっています。
DSC_4368_00001.jpg

練習は実戦形式により、3チームの総当たりで行いました。
試合を通じてルールを確認するとともに、自チーム・他チームの実力を見極めます。
DSC_4469_00010.jpg
DSC_4478_00011_00001.jpg

各チームとも試合の模様を記録したり、試合ごとに作戦会議を行うなど、この機会を最大限活用します。
DSC_4418_00002.jpg

他方、試合中に微妙な判定があった際には、自チームの不利になる場合でも事実を偽りなく申告するなど、スカウトらしい誠実さが垣間見えました。
DSC_4461_00009.jpg
DSC_4481_00012_00001.jpg

なお、新型コロナウイルス感染症対策として、各試合後の備品の消毒と手洗いを徹底しました。

閉会式では、各スカウトが自己紹介し、親睦を深めます。
DSC_4502_00014.jpg

閉会後、会場の清掃・消毒を経て、解散に至りました。
DSC_4511_00015.jpg
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年10月05日

2020年10月4日 カブ隊 千葉13団との合同ドッジボール練習 ほか

今月下旬に行われるドッジボール大会への参加に向け、3日に説明会、4日には練習を行いました。

6団は大会への参加にあたり、スカウトの人数などの理由から千葉13団カブ隊と合同チームを編成してエントリーすることとしています。

3日の説明会では、合同チームで参加することがカブ隊の「ちかい」を守ることにつながるとともに、戦力アップにもなることを確認。さらに、大会における新型コロナウイルス感染症対策などについて共有しました。
DSC_8769_00001.jpg

4日の練習は、13団を招いて合同で実施しました。
集合前、隊長がロープやペグなどを使って、実際の4分の3程度の大きさのコートを用意してくださいました。
DSC_3992_00002.jpg

6団単独での練習後、13団が合流。
あいさつや準備体操を経て、実戦形式で実力やルールを確認します。
DSC_3946_00001.jpg
DSC_3962_00001.jpg

また、試合ごとに成果や課題を整理。
DSC_3977_00001.jpg
DSC_4000_00003.jpg

閉会式では、いつもより大きな輪ができました!
DSC_4054_00004.jpg 
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年09月22日

2020年9月19〜21日 カブ隊 秋季キャンプ【3日目】

秋季キャンプ最終日は「七宝焼き」によるキーホルダー作りを楽しみました。
七宝焼きは、金属製の素地に釉薬(ゆうやく)を乗せ、およそ800度で焼成することで完成します。

これは隊長の作品。
何がモチーフかわかりますか?(秋季キャンプ1日目のブログがヒント?!)
DSC_3532_00001.jpg

各々、個性的な作品に仕上げました。
DSC_3540_00002.jpg

撤収時の施設の方による宿泊部屋の点検は、もちろん一発合格。
毎朝、自主点検や清掃に努めた結果です。
DSC_3156_00007.jpgDSC_3135_00006.jpg

閉村式では、秋季キャンプでの努力や成果をたたえるとともに、お世話になった施設の方に感謝の意を表しました。
DSC_3594_00001.jpgDSC_3606_00002.jpg
DSC_3609_00003.jpg

各組、仲良しの輪を行い、自然の家を発ちました。
DSC_3612_00004.jpgDSC_3613_00005.jpg

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年9月19〜21日 カブ隊 秋季キャンプ【2日目】

秋季キャンプ2日目。
十分に休息を取り、元気に朝を迎えました。
DSC_3203_00009.jpg

朝礼で、昨日の優秀スカウトを表彰。
DSC_3253_00011.jpg

この日は、秋季キャンプのメインイベントとも言える片道約4.5kmのハイキングに挑戦。
指令書を手にスタートしました。
DSC_3255_00001.jpg

湧き水採取場、落石現場、倒木、ヘビの死骸など・・・さまざまなものを発見しながら進みました。
DSC_3262_00003.jpg
DSC_3276_00005.jpg
DSC_3275_00001.jpg
DSC_3284_00006.jpg

ついに、折り返し地点の寺院に到着!
DSC_3294_00007_01.jpg

境内の狭い通路を進むと・・・
DSC_3307_00001.jpg

「縁結びの本尊」がありました。
良き縁がありますように!
DSC_3302_00008.jpg

展望台での昼食後、記念撮影。
DSC_3360_00001.jpg

展望台から降りたところで、ニホンザルが見送ってくれました。
皆さん、どこにいるかわかりますか??
DSC_3365_00001.jpg

復路では一部ルートを変更し、ダム水門上部を通ってゴールを目指します。
DSC_3370_00002.jpg

ゴール地点の自然の家では、緊急時に備えていた副長が差し入れを用意してくれていました。
疲れ切った身体に、冷たくて甘いゼリードリンクが染みます。
DSC_3376_00003.jpg

夜には、キャンドルファイヤーを実施。
一人一人が明りを灯し、夢を語り合い、最後には吹き消して休息を迎えました。
DSC_3431_00001.jpg
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年9月19〜21日 カブ隊 秋季キャンプ【1日目】

9月19日から2泊3日の日程で、秋季キャンプを行いました。

現地で合流する一部のスカウトを除き、駅前に集合。
2020919秋キャンプ_200922_2.jpg

千葉6団のキャラクター「ろくろうくん」が激励に駆け付けてくれました!
2020919秋キャンプ_200922_6.jpg

拠点となる自然の家に到着後、開村式と巣作りを行い、気持ちを引き締めます。
2020919秋キャンプ_200922_15.jpg

まずは、ポイントラリーで楽しみながら施設内を散策。
2020919秋キャンプ_200922_24.jpg

昼過ぎには、10月の大会に向けてドッジボールの練習を行いました。
2020919秋キャンプ_200922_41.jpg

続いて、「まいぎり式火起こし」と「ろ過による飲み水の確保」を体験。
DSC_2999_00002.jpg

まいぎり式火起こしはなかなか難しく、火種を起こせたのは7人中、うさぎスカウト1人!
DSC_2998_00001.jpg

飲み水の確保では、石や炭を使ってろ過装置を作り、にごった水がきれいになっていく過程を観察しました。
DSC_3087_00001.jpg
DSC_3097_00002.jpg

寝具の設置、夕食、入浴などを経て、消灯を迎えました。
夕食時にはへとへと?!
DSC_3118_00004.jpg
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年09月07日

2020年9月6日 カブ隊 秋期キャンプ準備

今月下旬に2泊3日の日程で実施する「2020秋季キャンプ」に向けた準備を行いました。

具体的には、新型コロナウイルス感染症流行下においてスカウトが抱える不安などを共有し、必要な対応や解決策を検討するとともに、キャンプの概要を説明しました。
DSC_8589_00001.jpg

まずは、チャレンジ賞の課題を達成したスカウトを表彰。
DSC_8590_00002.jpgDSC_8591_00003.jpgDSC_8592_00004.jpg

続いて、組ごとに感染症に関する意見や考えを出し合い、組長が代表し、全体に向けてその結果を発表。
DSC_8601_00005.jpg

発表された内容も踏まえ、隊長がスカウトおよびオブザーバーとして参加した保護者に対して、キャンプ実施の意義や隊としての対策を説明し、理解を求めました。
DSC_8612_00006.jpg

さらに、キャンプの「しおり」を配布した上で、日程や持ち物などを伝達。
DSC_8619_00007.jpg

隊では今後も、感染症に対するスカウトの精神的な不安や感染リスクを最大限排除しながら、活動目標に基づいて「スカウトの心身の成長上で今しかできないこと」をプログラム提供する考えです。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年08月10日

2020年8月9日 カブ隊 デイキャンプ(夏を楽しむ)

カブ隊は「デイキャンプ(夏を楽しむ)」を行いました。
工作(モビール作り)、ロープワーク、日本国旗についての学習など、豊富な活動内容でした。
1_00001.jpg

まずは巣作り(拠点設営)。
スカウト自ら位置を決め、テーブルといすを設置します。
2.jpg

モビール作りではキャンプ場に落ちている枝を材料として活用し、
けがをしない・させないよう気を付けながら、のこぎりで適当な長さに調整します。
3.jpg
さらに、「夏にあるもの」をテーマに、枝にぶら下げるモチーフを折り紙、フェルトなどで作成。
スイカ、かき氷、魚が人気?!
4.jpg
バランスを考えながら、糸で枝にモチーフをぶら下げて・・・
5.jpg
完成!
DSC_2150_00001.jpg

ロープワークではベンチャースカウトのサポートを受けて、チャレンジブックの課題に取り組みました。
6.jpg

覚えた結び方を実践するため、模擬的な救助作業を組対抗のリレー形式で実施。
7.jpg

うさぎスカウトがロープ末端で「8の字結び」を行い、しかスカウトが「一重つぎ」で2本のロープをつなぎ、くまスカウトが「もやい結び」で要救助者役のデンリーダーに巻き付ける早さを競いました。
8.jpg9.jpg

続いて、日本国旗の意味や歴史を隊長から聞いた上で、うさぎスカウトが旗のたたみ方を練習しました。
10.jpg11.jpg

最後に、チャレンジ賞の表彰を行いました。
12.jpg13.jpg
14.jpg
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年07月13日

2020年7月12日 カブ隊 自然観察ハイク

カブ隊は「自然観察ハイク」を行いました。

ベンチャースカウト2人をサポートに迎え、1組・2組対抗のラリー形式で、隊長から与えられた指令の達成項目や早さを競いました。
1_00001.jpg

まずは、うさぎスカウト、しかスカウト、くまスカウト、ベンチャースカウトそれぞれが隊長から指令書を受け取ります。
2_00002.jpg

ベンチャースカウトはシルバコンパスを使い、カブ隊をスタート地点まで案内。
そのほか、要所でのアドバイスに加え、木の枝を使った「追跡サイン」を実践してくれました。
頼もしい先輩の姿に、カブスカウトも良い刺激を受けました!
3_00003.jpg
4_00004.jpg

配布された地図を参考に、自然の中を進みます。
5_00005.jpg

指令書に示された目標の木を発見したら、もれなく記録していきます。
6_00006.jpg
7_00007.jpg
8_00008.jpg

途中で雨に降られましたが、各組とも無事にゴール。
9_00009.jpg

ゴール地点で答え合わせと表彰を行い、解散となりました。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年06月08日

2020年06月07日 ビーバー隊奉仕・基本動作

ビーバー隊によるサツマイモの苗植えとヒマワリ・落花生の種蒔きを手伝う「ビーバー隊奉仕」と、組の並び方・集散を学ぶ「基本動作」を行いました。

新型コロナウイルス感染拡大を受けて4月の活動が中止となり、さらに5月はウェブ形式での集会となったため、新年度になってから初めて直接顔を合わせる機会です。

DSC_0964_00001.jpg
この日もマスク着用などの対策を徹底した上での活動となりました。

DSC_0975_00002.jpg
サツマイモの苗を植えるときは横向きに。ヒマワリ・落花生の種を蒔くときは2粒ずつ。
元気に育つのが楽しみですね!


奉仕終了後は、組長・次長任命式および記章授与を行いました。
DSC_1043_00005.jpgDSC_1045_00006.jpg


続いて、基本動作の訓練
DSC_1053_00007.jpg
DSC_1080_00009.jpg
スカウトの動きがそろっていると、引き締まって格好良く見えます。

さらに、各組の結束を強めるための組対抗ゲームを実施。
また、ドッジボール大会に向けた練習も行いました。
DSC_1083_00010.jpg
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊

2020年05月31日

2020年5月31日 カブ隊上進式

コロナウイルスの影響により活動自粛の中、カブ隊からボーイ隊への上進式を行いました。
現在はまだ各隊とも活動自粛中のため、インターネット上での実施です。

今年はカブ隊から2名の月の輪スカウトが上進します。
上進スカウトの2人、保護者の皆さん、おめでとうございます。

上進式では上進者2名が隊長から指令があったマジックをみんなの前で上手に披露してくれました。まさにイリュージョン!
そのあと、ボーイ隊リーダーに元気に挨拶もできました。

今はまだ本来の活動ができませんが、6月からは少しずつもとの生活に戻りつつあります。
2名の先輩が抜けたカブ隊も新体制で頑張ろう!
上進スカウト2名もボーイ隊で元気に活動してください。
上進式.jpg
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ隊