2022年06月17日

2022年6月11-12日 ボーイ隊21CC訓練キャンプV

梅雨入り後の不安定な天候の中、BS14団と合同で3回目となる第21回千葉県キャンポリー(21CC)訓練キャンプを行いました。
結隊式を含めてこれまで、雨雨 → 土砂降り豪雨雨雷 → 超快晴晴れ、と晴れが負け越してますが、今回は如何に。 

開会セレモニー
DSC04775.jpg
DSC04777.jpg

洗い場作成の最終チェック
DSC04778.jpg
DSC04780.jpg
過去2回の訓練キャンプで設置と使い方はマスターしたと思います。


夕方からの雨予報に備えて、カマド場の屋根も準備万端!
さぁ雨よ!、いつでも降ってみろ
DSC04781.jpg


21CCの準備は着々とすすんでます
DSC04784.jpg


こちらは物干し作り
DSC04785.jpg
DSC04786.jpg
長期キャンプには必須アイテムの1つだ。期間中にいろいろ改良して使ってみよう。

そして今回も30分立ちカマドに挑戦。
DSC04788.jpg
まだ30分では無理(だったと思う。すまん、時間見てなかったm(_ _)m)


DSC04795.jpg
21CCで与えられるサイトは今の予定では40m×25mと広め。次回の訓練キャンプでは、本番想定でのサイト割りを考えてみよう


夕飯の準備
DSC04791.jpg
DSC04793.jpg


今夜のメニューは超特大ハンバーグだ黒ハート
DSC04797.jpg
4人前でフライパン1つ。超ボリューミーで豪華♪♪

6団団委員長が差し入れてくださった葡萄を添えて、いっただきまーす!
DSC04799.jpg
ハンバーグの厚さ、分かるかな。お皿が重い。
上の写真はリーダー分で、下はスカウト分。
DSC04802.jpg
飯盒の外蓋いっぱいだから3合=450g
中までしっかり焼けてたようで、おいしく頂きました


雨対策を施したのに、降りそうで降らず、夜の営火も結局行えました。
DSC04809.jpg

いつものソングとスタンツ中心の営火ではなく、各班で考えた「スカウトハンドブックにあるものなぞなぞ大会」だ!
お題で答えを言ってしまうなど、なかなか笑わせて頂きましたwww


班長会議
DSC04814.jpg

良かったこと、悪かったことに加えて、次はどうしたいかを考え、実践してみよう。

この頃から、降るか降るかと言われていた雨が降り出しました。
明日の撤営は雨かなぁ・・・と思いつつ、おやすみなさい


■■■■ 2日目 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
明け方の雨は起床時間にはあがってました!
予報では次の降り出しは11時だ。それまでに乾燥作業と撤営を終わらすのだ
DSC04817.jpg

朝食は、ご飯を炊いて、昨夜の残りのスープとウィンナーと納豆(希望者のみ)、あとは玉子を各自でお好きなように調理
DSC04819.jpg
DSC04820.jpg
DSC04823.jpg
やっぱり朝は納豆がうまい♪


さあ撤営開始!と思ったら、予定より早くからザーッ雨 onz...
DSC04824.jpg
せっかく起床して直ぐに雑巾で拭いたテントはビショビショに(ToT)

雨がやまず、ブルーシート屋根の下で朝礼
DSC04827.jpg


ここで14団隊長の雨止めの儀式を披露
DSC04830.jpg

「雨よぉ〜、止め〜 止まんでくれなきゃ〜、いやっ♡」
久しぶりに見せて頂きました(笑)

すると本当に雨があがり、日まで差してくるという奇跡が( ゚Д゚)
DSC04834.jpg


スカウトは乾燥作業に集中し、昼食は隊食でちくわ天うどんと残ったご飯でおにぎり
DSC04836.jpg
DSC04837.jpg


撤営が何とか終わり、余った時間は、何かの訓練
DSC04841.jpg
DSC04843.jpg



遠くで雷が鳴り出したので、予定を早めて閉会式
DSC04846.jpg

開会式を始めると同時に豪雨に(≧◇≦)
逃げるように本部の屋根の下へ退散
DSC04847.jpg
DSC04849.jpg

5月GWの訓練キャンプと同じく、野営場はあっという間に水田状態
まあ、無事に撤営が終わってよかった、良かった。


本番は五泊六日を野外で過ごします。
昨今の夏は千葉でもスコールのような雨が降ったりするので、雨キャンプを経験していくのは良いことです。
雨キャンプを快適に過ごすための備えは、実際に経験してみた方がよく分かります。
(つらいキャンプの方が思い出にもなるしね)

訓練キャンプも次回で最後だ
あとは本番、準備万端で本番に臨めるように頑張りましょう!

お疲れさまでした



posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2022年05月30日

2022年5月28-29日 ボーイ隊21CC訓練キャンプU

梅雨入り間近な5月最後の週末に第21回千葉県キャンポリー(21CC)の訓練キャンプを合同隊となる千葉14団BS隊と行いました。
前回の訓練キャンプでの大雨とは打って変わって快晴の五月晴れ、しかも5月なのに30℃近い真夏日晴れ
でも野営場の中は湿度が低く心地よい最高のコンディションだ!
さあ元気にスタート手(グー)

開会セレモニー
DSC04715.jpg
おぉ?スカウト少なっ!!

ちょうどこの時期は体育祭やテスト前など学校行事が重なり、スタート時は2隊合わせて初級スカウト中心の6名也
でも初級スカウトには、薪割りや火起こしが任されるチャンスぞグッド(上向き矢印)


スカウツオウンサービス
DSC04717.jpg
コロナ禍の中でもバスで野営場まで運んでくれる公共交通機関の方々に感謝


そして設営開始
DSC04719.jpg
あとから参加する仲間のテントも一緒に設営します。6団は3人で6張りだ

お次は2班分の立ちかまどを作成。目標時間は30分
DSC04720.jpg
さすがに3人でこれは厳しい。結局2時間かかって何とか出来上がり。
でも筋交い縛りと角縛りはこれでバッチリだ。


午後から用事が済んだスカウトが少しずつ加わり、にぎやかになってきました。

初級スカウトが初めての薪割りと火起こしにチャレンジ。
DSC04724.jpg
途中参加の班長が薪割りからマッチの使い方、火起こしまで教えてます。


夕飯メニューは豚肉と玉ねぎのポン酢あえと、野菜スープ♡ 美味!!
DSC04728.jpg

日が沈み、今年上進したスカウトでまだ誓いを立てていなかった最後のスカウトの「誓いの式」を行いました。
DSC04736.jpg
DSC04739.jpg
6団14団のスカウトの前で立派に誓いを立てることができました。おめでとうぴかぴか(新しい)

そしてミニ営火
エールマスターは6団ローバースカウト
DSC04742.jpg
DSC04743.jpg

各班のスタンツのあと、ベンチャー・ローバー隊から何とサモア(スモア)のプレゼント
DSC04751.jpg

若いパワー全開の営火で面白かった。
見事なエールマスターでした。お疲れ様!


*** 2日目 ************
本日も(超)快晴なり
DSC04753.jpg

朝ごはんは差し入れで頂いた非常食
DSC04754.jpg
水が不要なこの非常食。水なしでこの味を出すとは最近の技術は素晴らしいハートたち(複数ハート)

朝のセレモニー
DSC04760.jpg
DSC04761.jpg


乾燥作業と撤営
DSC04763.jpg
本日の朝食は簡単だったので、その分、朝の点検は厳しめに(−−〆)


2日目のプログラムは21CCに向けた準備に没頭(写真なし)

お昼はから揚げとスープ
DSC04771.jpg

閉会セレモニー
DSC04772.jpg

21CC本番まであと訓練キャンプは2回。
今年の夏は例年よりも暑いといわれてます。
炎天下の長期キャンプでは今回のような快適さは全く望めないぞ。暑さに慣れること、天候に備えること、装備をしっかり準備することなど、まだまだやることは沢山あるので、あと2回の訓練キャンプを有効に活用しよう。

お疲れさまでした!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2022年05月15日

2022年5月15日 ボーイ隊 班ハイク

本日のボーイ隊は班ハイクを行いました。
DSC04681.jpg
今日は諸事情により参加スカウトが少なく、コブラ班は2級と初級スカウトの2名のみ。
先輩スカウトがいないチャンスと考えて積極的に行動しよう。


本日のコースは2年前にコブラ班が逆回りで進むという失態をした石橋山コース(9q)。コブラ班リベンジなるか?!
DSC04682.jpg
新入スカウト向け?。迷いそうなポイントにヒントが付いてます。


先発のバッファロー班がスタートし、15分後にコブラ班が出発します。
DSC04684.jpg

野営場からちょっと離れればこんなコースが
DSC04685.jpg
DSC04686.jpg

3km地点で小休憩。3km/40分。いいペースだ
DSC04689.jpg

住宅街は道が入り組んでいてムズカシイ…
DSC04693.jpg
迷った時にはみんなで相談。よしよし

DSC04695.jpg
DSC04696.jpg
順調(すぎ)に進み、昼食前にゴールにつきそうなペースだ


以前通った時、こんなところ通ったかな…
DSC04702.jpg
行きついた先は行き止まり。
地図のヒントに惑わされ、コースアウトしてました。
DSC04703.jpg
しかも不法投棄されたゴミの山(;一_一)
子供が見てますよ。やめましょう。

「昼食は野営場で」といスカウト達に猛反対して田んぼ脇の道で昼食。
DSC04705.jpg
車が通らないからといって、道路に座って食べるとは、なかなか大胆だ。

田んぼには大量のおたまじゃくし
DSC04704.jpg

休憩含めて3時間丁度に到着
DSC04707.jpg

DSC04711.jpg
そしてコブラ班も無事到着。2班ともに制限時間内に戻ってこれました。
読図にも少し慣れてきたかな。
お疲れ様でした。

予定通りにハイキングが終わって時間が余ったので、刃物についてお勉強。
DSC04712.jpg
新入スカウトも活動中に班長から説明は受けているようですが、今回は隊長から補足。
片刃と両刃の違いと用途、刃物を扱う時の注意点を知り、刃物とぎをクリアしたら、新入スカウトもナイフ所持が認められるぞ。
がんばれ!

9月に上進する中3スカウトとの班ハイクは今回が最後になると思います。
先輩スカウトが抜けたってもう大丈夫だよね…。期待してます。
お疲れさまでした。



<おまけ>
先日、伐採した木から、大量に根っこのようなものがニョロニョロと。
じっと見ていると、たまにちょっと動く(≧◇≦)ギャー
DSC04714.jpg
インターネットで調べてみると「ヒモミノガ」と言う蛾の幼虫のようです。
ミノムシの仲間で、4〜6月に樹皮のかけらなどで筒状のミノを作り、幼虫はその中にいるそうです。
まだ学名もついてない研究中の種類らしく生体がよく分からないみたいなので、しばらく様子見でしょうか。
虫たちが生活する中で我々が活動させてもらっていることを理解して無駄な殺生は控えたいです。
でも大量発生はちょっと気持ち悪い(笑)

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2022年05月08日

2022年5月8日 ボーイ隊GB訓練・班集会

本日のボーイ隊は、午前中に上級班長・隊付き・GB(班長・次長)でグリーンバー会議を行い、午後からは班集会を行いました。
GB会議では、8月に行われる第21回千葉県キャンポリー(21CC)に必要なスキル、9月で今の中学3年生年代がベンチャー隊へ上進してしまうことについて、後輩スカウトに何を教えておく必要があるかを話会いました。
DSC04665.jpg
DSC04666.jpg

午後の班集会の前に、先日2級章をクリアしたスカウトの記章授与を行いました。
DSC04667.jpg
DSC04670.jpg

そのあとは、GB会議で計画した内容で班集会。
ひとまず本日はロープワークのおさらいと、後輩スカウトだけで立ちかまどの作成のようです。
DSC04672.jpg
DSC04673.jpg
DSC04676.jpg
DSC04677.jpg
先輩スカウトのチェック


DSC04678.jpg
完成!!
スカウト(軽め)が乗っても大丈夫!って左側が斜めってる(笑)。
形はいいけど耐久性に課題ありかな。次回に活かそう。

まだまだ先輩から教わっておくべき必要なスキルは沢山あるぞ。頑張れ!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2022年05月02日

2022年4月29日-5月1日 ボーイ隊21CC訓練キャンプ

GW初日のボーイ隊は、第21回千葉県キャンポリー(21CC)に向けて、千葉第14団BS隊と合同キャンプを行いました。

先週の結隊式に引き続き本日も雨予報。それでも元気いっぱい張り切ってスタート
DSC04551.jpg

雨の降り始めが早そうなため、開会セレモニーの前に急いで設営
DSC04556.jpg
先週の結隊式で建てた簡易屋根もそのままにしておいてよかった。
278882404_2234455593361190_5783856127867819753_n.jpg
21CC用に購入した大き目のタープ。2班一緒に使えます。


雨予報に備え、団委員と保護者の協力を得て、穴の開いた本部の屋根を修理して頂きました(感謝)
DSC04552.jpg
修理の途中から早くも雨が降り出しました。

DSC04560.jpg
屋根の修理完了! おぉぉ!バッチリ。これでどんな雨でも問題なし☆(^_-)b

本部屋根の修理中、スカウト達はソング練習
DSC04561.jpg

その後は立ちかまど作成のため、先輩スカウトが新入スカウトにロープワークの指導
DSC04562.jpg
DSC04563.jpg
ロープワークは基本中の基本。しっかりマスターしよう


雨が止まず(というかひどくなってます)、手持ち無沙汰になってきたので、雨の中で歩測訓練を決行
DSC04565.jpg
自分の歩幅を求め、その歩幅を頼りに50mを歩測します。
DSC04566.jpg
結果は何と新入スカウト2名がピタリ賞。先輩スカウトの面目をつぶすというハプニング。
ちなみに私も52mくらいでした(;_;)ムズカシイ…

雨が止まないので、開会セレモニーを強行
DSC04568.jpg

そして、おやつタイム!
今回も自作おやつ。先週のバームクーヘン作りで残った材料でホットケーキ作り
DSC04569.jpg
DSC04572.jpg
真っ黒やんけ! 火の調節が難しい

DSC04574.jpg
それでもおいしく焼けました♪(リーダーにおすそ分けはなかったけどね(-_-メ))


雨脚が強くなる中、雨の中で夕食の準備に。
DSC04576.jpg
DSC04578.jpg
DSC04580.jpg
洗い場の作り方と食器の洗い方を練習するはずでしたが、大雨でぐちゃぐちゃ


雨が止まず、食後の夜プログラムも行えず、本部に避難。
ホットドリンクと、隊長の即興レクリエーションで盛り上がります。
DSC04582.jpg
DSC04584.jpg
雨脚が収まることはなく、今日は早めに就寝。
この後、夜半まで雨風が続き、キャンプ場には川と池が出来上がりました(;^_^A
今のスカウトはずっと天気に恵まれたキャンプばかりだったので良い経験になったと思います。


*** 2日目 ******************
夜中は冷え込みましたが、翌朝は昨夜が嘘のような快晴に晴れ 
DSC04586.jpg


暖かい朝日を浴びながら気持ちよく朝食の準備。お天道様さまです。
DSC04588.jpg

DSC04589.jpg
朝ごはんには納豆!


緑が眩しい中での朝礼。ここで6団RS隊の先輩スカウトが合流
DSC04596.jpg


昨日、しっかり説明が行えなかった洗い場の使い方を説明。
DSC04598.jpg
本番では水汲み、汚水の廃棄はすべて自分達で行います。水を効率よく大切に使う方法をしっかり覚える事。

スカウツオウン・サービス。天気に感謝
DSC04600.jpg


濡れまくった衣類、テントの乾燥作業
DSC04601.jpg
DSC04603.jpg
適度な風もあり、しっかり乾燥させることができました。


例年のGWキャンプでは大型建造物(パイオニアリング)を行いますが、今回は別プログラム
DSC04602.jpg
DSC04611.jpg
何が出来上がるかは、しばらくヒ・ミ・ツ黒ハート


お昼は隊食で焼きそば。
DSC04607.jpg
DSC04608.jpg
やはり麺類は人気

日中に6・14団の両団委員長、近くに野営場のあるBS千葉第1団のボーイ隊が見学に来てくれました。
DSC04617.jpg
1団スカウトに「昨日の雨、大丈夫だった?」の質問に「ダメでした」の回答。
お互いの苦労を労いました。


終日の秘密の工作を行い、夕食の準備に
278980294_2235865153220234_2954425824331833839_n.jpg
DSC04621.jpg
DSC04626.jpg

早めの夕食。まだまだ元気だ
DSC04624.jpg

鍋とご飯(リーダーは残りご飯で塩胡椒チャーハンね)
DSC04628.jpg
夜は冷え込むので鍋がうまい。


夜は営火。親睦を含めるために自己紹介とスタンツが中心
DSC04634.jpg
DSC04637.jpg


そのあと、まだ誓いをたてていなかったスカウト2名の入隊式を行いました。
DSC04640.jpg
DSC04642.jpg
6・14隊が見守る中でしっかりと「誓い」と「おきて」を宣言することができました。
おめでとう!

就寝前の班長集会の図
DSC04644.jpg

本日のよかったこと、悪かったことを振り返ります。
キャンポリーでは予定されたスケジュールがあります。
予定時間通りに活動できるよう、先を読みながら行動する習慣をつけよう


*** 3日目(最終日)***************
最終日は曇りのち雨。 でも撤営完了まで雨が降らなければ問題なし
DSC04646.jpg

DSC04647.jpg
最終日も納豆からスタート!


朝礼
DSC04649.jpg
DSC04651.jpg
優秀班の表彰と、RS/上級班長から優秀スカウトの表彰がありました。

スカウツオウン・サービス
DSC04655.jpg
ゴミについて語りました。

撤営開始。
雨よ、もう少し降り出すのは待ってくれ。
DSC04658.jpg
DSC04659.jpg
何とか雨の降りだす前に撤営が完了

閉会セレモニー
DSC04662.jpg
DSC04663.jpg
21CC本番まで合同訓練キャンプはあと3回。
今回の大雨での活動を含め、まだまだ覚える事、準備することが沢山あります。
みんなで力を合わせて楽しいキャンポリーになるように頑張ろう!
お疲れさまでした。


スカウトが去ったあとの静まり返った野営場
DSC04664.jpg

今回はリーダーの体調不具合などもあり、たくさんの保護者の方に協力を頂きました。
改めてお礼を申し上げます。


参加してくれた6団ベンチャー/ローバ隊のFacebookページ



posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2022年04月27日

2022年4月24日 ボーイ隊 21CC合同隊結隊式

今年の夏に実施予定の第21回千葉県キャンポリー(以下21CC)で合同隊として一緒に参加する千葉第14団BS隊との結隊式を行いました。

21CCはコロナウィルス感染症拡大のため開催を1年延期して2022年の開催になります。
また、同じこの夏に日本連盟で全国8ブロックに分かれて開催予定の第18回日本スカウトジャンボリー(18NSJ)と連携しながらの開催となります。

結隊式開会セレモニー
DSC04504.jpg

6団/14団の団委員長から激励のお言葉を頂いた後、団委員長から21CC参加隊隊長の拝命が行われました。
DSC04507.jpg

各班と上級班長/隊付きスカウトの紹介
DSC04508.jpg
この4班+1チームで今年の21CCを楽しく過ごせるように、夏までにスカウトスキルを収得しよう。


結隊式の後はプログラム

まずはスカウト必需品のロープの末端のほつれを防ぐための索端処理を行い、そのあとは春の野草のスケッチ。
DSC04516.jpg
ウラシマソウを見つけました

DSC04517.jpg
この季節、おとなりの敷地の竹林には若竹があちこちに。春ですなぁ〜。


野草スケッチで腕ならしした次は「絵しりとりゲーム」でアイスブレイク
DSC04519.jpg
DSC04523.jpg
う〜ん・・・。無理やりつながってるのがチラホラと。


本日のおやつはバームクーヘンハート
と、言っても、焼くところからスタート。焼けなければおやつ抜きだ。
DSC04525.jpg
DSC04537.jpg
DSC04538.jpg

時間切れで途中までで中断
DSC04539.jpg
薄っすいバームクーヘンもどきになりました。
DSC04542.jpg
一応、層にはなってますが、触感は蒸しパン。でもおいしかったからOK b(^^)d

閉会セレモニー
雨が強くなってきたので、簡易屋根の下で。
DSC04544.jpg
8月の21CC本番までに訓練キャンプは4回しかありませんが、それまでに仲間と親睦を深めて、思い出となるキャンポリーにしよう!!


そのあと、6団だけ記章授与式。初級章と2級章の授与
DSC04546.jpg

はじめての弥栄。おめでとう!
DSC04548.jpg
屋根の下なので狭っ!(笑)

次週はGW、さっそく1回目の21CC訓練キャンプだ。元気に頑張ろう!


posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2022年04月19日

2022年4月16日 ボーイ隊2級ハイク

本日は2級章を目指す中1スカウト2名が2級ハイクに挑戦しました。
JR千葉駅から加曾利貝塚史跡までの往復11.5qを地図を頼りに独力でハイキングを行います。

元気に千葉駅をスタート!
13154.jpg

〜〜 スカウトだけでのハイキングのため、途中写真なし 〜〜

時間に遅れず、折り返し地点の加曾利貝塚に到着!
13155.jpg

入口近くで記念撮影
13156.jpg
13157.jpg
「かそりーぬ」と一緒に一枚

敷地内には縄文時代の竪穴住居があります
13158.jpg
13159.jpg
住居は筋交い結びとはさみ縛りで作られていることが分かります。
ボーイ隊のスカウト技能で十分作れるぞ

史跡を折り返し、無事ゴールに到着
13160.jpg

これで2級章のためのお題はすべてクリアだ。
あとは団委員面接のみ。頑張れ!
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2022年04月10日

2022年4月10日 ボーイ隊 新入隊員歓迎ハイク

本日のボーイ隊は、先週上進した新入スカウトを迎えた「新入隊員歓迎ハイク」を行いました。
この時期で最高気温が29℃まで上がり、3日前と最高気温差が10℃以上という異常な気温の中でのハイキングとなりました。

まずは隊長から配布された地図で、コース上の注意点の説明を受けます。
昨年度のこのコースでは、班の後方を付いていくリーダーを振り切った後、2班ともコースを外れて大幅に時間をロスするという結果に。
今年は新入隊員の前で道に迷うという失態が無いよな?!
DSC04466.jpg

まずはバッファロー班がスタート
DSC04471.jpg

15分遅れてコブラ班がスタートします。
13089.jpg

写真はバッファロー班。
天気は快晴。スタート直後からもう暑い(~_~;) 即座に半袖に。
DSC04472.jpg

里山も緑が濃くなってきて気持ちがイイっ!
DSC04475.jpg

カッコウの声とカエルの声を聞きながら。順調にコースを進みます (ここまでで1回コースアウトしてますけどね)
DSC04477.jpg

まだ暑さに身体が慣れてないこの時期は熱中症になりやすいので、こまめな休憩と水分補給が大事。
さすが班長、ナイスな判断だ!(^u^)b
DSC04480.jpg
13105.jpg
ちょっと探せば、カエルやカナヘビなどが草むらから飛び出します。
DSC04481.jpg
つくしもあちこちに。 春だねぇ〜


遅咲きのサクラもまだまだ綺麗。
DSC04486.jpg
ちょっと風が吹くだけで、サクラ吹雪がコースを飾ってくれました。

DSC04487.jpg
DSC04489.jpg

折り返し地点の千葉平和公園に到着。ここまで、ほぼ順調に。
DSC04491.jpg
チューリップが咲く綺麗に整備された花壇のまえで記念写真

DSC04494.jpg
公園内で木陰を見つけ、ここでお昼(言わなくても黙食を守ってます。エライなぁ)

後続のコブラ班も追い付き、同じ場所でお昼に
DSC04495.jpg

食後は仲間であるH副長のお墓参りに。
H副長を覚えているスカウトも減ってきましたが、副長の好きだった営火とソングは今も健在だよ
DSC04497.jpg
13100.jpg

そして野営地へ戻ります。
DSC04498.jpg

今年は2班とも予定時間内に戻ってこれました。
DSC04501.jpg

本日のコース
DSC04500.jpg
合計13q(LOSSした距離含む)のハイキングコース
新入スカウトもボーイ隊のペースに頑張って着いてこれました。
ボーイ隊のコースは他にもいろいろあるので、今後のハイキングをお楽しみに。


<おまけ>
野営地ではモグラが作った盛り土がボコボコと。
DSC04467.jpg
これは『モグラ塚』と呼ぶそうです。
モグラが餌のミミズなどを求めて元気に動いた後であり、野営場の土が良い土である証拠。
畑ではモグラも厄介者ですが、野営地では自由に活動しています。


新入隊員を迎えた新体制、モグラに負けないように今年も元気に活動していくぞ!

お疲れさまでした!!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2022年04月06日

2022年4月3日 ボーイ隊入隊式

午前中の上進式のあと、ボーイ隊は野営場へ向い、カブ隊からの上進スカウトの入隊式を行いました。
今年は3名のスカウトがボーイ隊に上進します。

野営場のサクラが上進スカウトを祝います。 しかし雲行きが怪しい・・・・
3年ぶりの日暮れ後の入隊式。雨よもう少し待ってくれ
DSC04418.jpg


時間の都合が付かず、1名のスカウトが早めに入隊式を行いました。

団委員長が手旗信号の考査のために駆けつけてくれていたので、一緒にお祝いしました。
DSC04419.jpg
DSC04417.jpg DSC04430.jpg
大きな声で、ボーイスカウトの三条のちかいの実行をたてました。
これからボーイスカウト隊として頑張ろう!


その後は夜の部の会場準備。
ここが光の道になります。
DSC04421.jpg

先輩スカウト達はソング練習
DSC04420.jpg

時間があいたので踊る(なぜ?)
DSC04423.jpg

火が暮れてきて、光の道に火が灯り、入隊式が始まります。
DSC04431.jpg

先輩スカウトのソングに迎えられて、新入隊員が入場
DSC04433.jpg

そして隊長と隊旗に、ボーイスカウトの「ちかい」の実行を誓います
(スマートフォンのナイトショット、凄いですね。あたりは真っ暗なのに昼間のように写りました)
DSC04435.jpg DSC04436.jpg
今日から3人はボーイスカウト隊の仲間です。
これから一緒に楽しく活動を行っていこう!


新入隊員の班別章授受の後、新入隊員を交えて軽食を取りながらの親睦会。
このころから雨がシトシト降り出しました。
雨が降る前に予定通り入隊式が出来て良かった。 ギリギリセーフ!!

軽食は副長の仕込んだピザ仕様のカートンドッグ♡
DSC04455.jpg 
DSC04458.jpg
DSC04456.jpg
DSC04461.jpg
ピザ仕様ホットサンド、大成功で全て売り切れ。おいしかったぁ〜♪


夜も更けてきたので本日は解散
DSC04462.jpg
さっそく次週から新しい班体制で活動開始です。 今年も頑張るぞ!


おまけ
DSC04463.jpg
ボーイスカウト日本連盟創立100周年を記念した、第18回日本スカウトジャンボリーの千葉県会場としての第21回千葉県キャンポリーが具体化してきました。
今年一番のイベントとなるので、楽しい思い出となるように、本番まで準備と訓練をしっかり行っていくぞ!
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2022年04月04日

2022年4月2日 ボーイ隊 炊事章準備集会

本日のボーイ隊は(新)中学2年生を対象に、炊事章取得のための準備集会を行いました。
習得する課題が多く、いつも準備が大変な集会です。
(隊長、いつも準備をありがとうございます)

まず始めは、アジの3枚おろしと、アジの開きにチャレンジ
DSC04323.jpg
DSC04324.jpg
魚の骨格を理解し、魚の腹開きと3枚おろしを実践。
なかなか筋はいいが慎重過ぎ。生ものはスピードも大事だ。


開いたアジは塩水に1時間漬けて天日干しに、3枚におろしたアジはお昼のおかずにします。
DSC04326.jpg
DSC04327.jpg
肉厚でおいしそう♪


お次は3種のかまど作り
DSC04328.jpg
簡易的に丸太を利用したもの、三脚を作って鍋を吊るす方式、鉄ペグ利用したものなど、3つのカマドを作り、利点・欠点を資料にまとめます。


そしてお次は春の野草を使った料理
DSC04330.jpg
ふき、こごみ、菜の花、わらび、こごみ、タラの芽、ふきのとうを調理して食します。

DSC04331.jpg
DSC04334.jpg
豪華なお昼!! 山菜蕎麦に、アジの煮付けと天ぷら、煮びたし、などなど。
春の味覚を十分満喫しながら、おいしく頂きました。

その後は近所を散策しながら春の野草探しに。
DSC04336.jpg
ハコベやフキノトウ、スカンポなどを見つけました。

DSC04337.jpg
葉の形状が似ているヨモギと菊の葉の違い、毒のあるスイセンとニラとの見分け方を教わります。


DSC04340.jpg
こちらは毎年スカウトに人気の隊長宅で採ったノビル。
DSC04341.jpg
採ったノビルは味噌を付けて食べます。
「辛いっ!」とスカウト。もう少し年を取るとこの辛さがクセとなり、おいしさが分かるようになるのだ。


まだまだプログラムは続きます。
お次は軟木と硬木の違いについて
DSC04342.jpg
広葉樹に多い硬木は火持ちがよく、針葉樹に近い軟木は火が付きやすいなど、特徴や用途を理解すること。

そして、ろ過装置の作成
DSC04345.jpg

ビフォアー(泥水)
DSC04343.jpg
アフター(見た目は綺麗な泥水)
DSC04347.jpg
見た目は綺麗ですが、味は土の味・・・。
このままでは飲めないので、煮沸や蒸留が必要だね。

そしてストーブの扱い方。これは最近の活動でちょくちょくやってるから覚えてるよね
DSC04350.jpg
DSC04353.jpg
燃料は灯油、ホワイトガソリン、LPガス、固形燃料と、色々あります。
これらの利点・欠点などを覚えます。

最後に非常食の種類、調理方法、工夫の仕方を実際に食べながら考えます。
DSC04354.jpg
ローリングストックする非常食、保存期間が長いもの、水を必要としないもの、携行食など、非常食といっても色々あります。
この後これらを食べるのですが、豪華な昼食を食べた後なのに、隊長宅のご飯3合と一緒にぺロりと。

本日体験・習得した内容をレポートにまとめます。
DSC04356.jpg

今日は食べまくりの忙しい活動でした。

残りの課題も消化して、炊事章をゲットだ!

お疲れさまでした。

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊