2021年06月03日

2021年5月30日 ボーイ隊班ハイク

本日のボーイ隊は班ハイクを行いました!!

いつもの班ハイクより少し長めの約12qのコース。
暑すぎず寒すぎずの心地よい春の日差しの中で、新緑の里山を歩いてきました。

初級スカウトもこの班ハイクで読図をマスターしよう!
DSC03534.jpg

隊長から班長・次長へコース上の注意点とお題の説明があります。
DSC03535.jpg


いざ出発!
2級を目指す中1の読図力見極めるため、今回もリーダーは少し後ろを”背後霊”として着いていきます。
( あと、リーダー達の普段の運動不足解消も兼ねて (*^_^*) )
DSC03537.jpg
DSC03538.jpg
道は見えませんが、地図とコンパスを頼りに進むのだ!

191162627_1980256228781129_9039289710067583906_n.jpg
田植えが終わった田んぼでは、鴨のつがいや雉、白鷺、あと大きな蛇(種類分からず)など、色々な生き物を見つけました。
春だねぇ〜

DSC03551.jpg
道は続くぞ、どこまでも。

DSC03552.jpg
カナヘビ発見。可愛いぃぃ♡

DSC03553.jpg
DSC03558.jpg
今回はコースアウトもほぼなく、メチャクチャ順調に進むバッファロー班。
「お腹減ったよぉ〜」と後ろからぼやくリーダを無視して、昼食はゴールの野営場に戻ってからという暴挙に。

DSC03563.jpg
約12qを3時間(飯抜き)で歩ききり、野営場に戻ったバッファロー班。
ようやく昼ご飯に(ハイキングの途中で景色を見ながらご飯食べるのが楽しいのに・・・)


あとは後発のコブラ班の到着を待ちます。
DSC03565.jpg
おいおい、リラックスしすぎだぞ。でも木陰のそよ風が気持ちいい〜♪


1時間程してコブラ班も無事到着
DSC03566.jpg
各ポイントでの記録とお題の答え合わせを行い、班ハイクは終了

今回はロングコースでしたが、大きなコースアウトもなく、予定時間より早く終了しました。
初級スカウトのみんなも地図の読み方に慣れたでしょうか。
読図をしっかりマスターして2級ハイクに挑もう!

お疲れさまでした


posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2021年05月23日

2021年5月9日、23日 GB訓練・班集会

GW明けから、ボーイ隊ではGB(グリーンバー)訓練と班集会で進歩科目の修得に取り組んでいます。

ウグイスが鳴き、新緑が眩しいこの時期の野営場は本当に気持がいい〜♪
DSC03513.jpg

この日のGB訓練ではコンパスの使い方と計測の復習から開始!
DSC03516.jpg
GBである班長・次長は既にマスターしているハズ…なので、しっかりとおさらいをして後輩スカウトへの指導よろしく!
DSC03515.jpg


午後からは午前中に決めた班集会計画書に従い、班長・次長の指示のもと、各班でそれぞれ活動
DSC03518.jpg
指示のあった方位角に進んだ距離を結ぶとどうなるか?
→正しい方位角と歩測が出来れば幾何学模様が出来たはず。綺麗な形が描けたかな?

この他にも100mの歩測やバックベアリングもGBから伝授されました。


お次はキムスゲームにチャレンジ!
DSC03524.jpg
24個の品物を1分間でいくつおぼえられるか?

DSC03525.jpg
DSC03526.jpg
さすがに全問正解者はいませんでしたが、全員で力を合わせて何とか24個を当てることができました。


GWに出された宿題。母の日に向けて自宅で料理を作成してレポートにまとめよう!。
DSC03522.jpg
パソコンで見事なレポートを作成したスカウトがいました。
写真と文章でわかりやすくまとめてあり、素晴らしい!よく頑張った!!


■1週あけた週末。GB訓練を実施
(ちなみに前週は隊長宅で初級スカウトの2級課題の進捗。隊長、毎週ありがとうございます)
この時期は学校行事と重なりGBの出席もまちまちなので、班長代理も参加。
DSC03527.jpg
本日は初級スカウト向けに巻き割りと火起こし訓練。
GBが指導するポイントを隊長から確認します。
ナタの種類や用途、薪の割り方、火の起こし方などの注意点をおさらい。
最近の子たちは日常でマッチを使う事も少ないので、マッチの擦り方から教えます。


午後からGBによる指導開始
初級スカウト達はやさしい(?)先輩から色々な技能を教わります。
DSC03530.jpg
班長が巻き割りの仕方を教えてあげてます。

DSC03531.jpg
かまどでの薪の組み方や風向きなど注意する事はいろいろあるぞ。1つずつ覚えていこう。

DSC03532.jpg
DSC03534.jpg
火起こしもばっちり出来たようです
いつも先輩スカウトが簡単にやってしまっている事にも、いろいろと注意すべき事があることが分かったかな?

何事も経験して体で覚えてしまうのが一番忘れにくくて身につきます。
自分のご飯を自分の力で炊けるようになる日も近いぞ。がんばれ!

お疲れさま!
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2021年04月20日

2021年4月17-18日 ボーイ隊 14団合同訓練キャンプ@

今年初&新入スカウト初のキャンプ訓練を千葉第14団+6団ベンチャー隊有志の総勢約40名で行いました。

14団とはコロナ禍のため延期が決まった今夏8月の千葉県キャンポリーで合同隊を組む予定でしたが、そのまま夏キャンプを計画しているため、親睦を深めるために今後も一緒に活動していきます。
よろしくね


昨年の12月5日以来、4ヶ月ぶりのキャンプ♡ p(*^_^*)qワクワク♪
DSC03230.jpg

大勢でのキャンプのため、計6回のチェックリストを用意して検温・手指消毒・テーブル消毒をこまめに行います。
DSC03231.jpg
消毒液・予備マスクetc準備万端♪


ベンチャー隊によるスカウツオウン
DSC03232.jpg

そして設営開始。
DSC03233.jpg
DSC03238.jpg
いつもの一人1張りスカウト用の個人テントが27張り。
今までも何度かやりましたが、ジャンボリーを思い出すような光景で、野営地が狭く見える。

DSC03235.jpg
午後からの大雨予報に備えてブルーシートの大屋根も登場

設営後は3種の草花のスケッチ
DSC03240.jpg
みんなが書いていたのは野営地に咲く『浦島草』。
釣り竿が見えるかな。
DSC03239.jpg
肉穂花序(にくすいかじょ)の先端が釣り糸状に長く伸び、その姿が釣竿を持つ浦島太郎に似ていることから、ウラシマソウという名前がついたという説があり、いくつかの県では絶滅危惧種に指定されているそうです。


スケッチが終わり、6団・14団別に品評会
DSC03241.jpg
各隊1位2位に選ばれたスカウトにはチョコパイを贈呈


ちょっと時間が余ったので、椅子取りゲームで時間つぶし
DSC03249.jpg
DSC03250.jpg
音楽は6団隊長のアカペラ。微妙・・・、でも盛り上がる
やはり単純なゲームは面白い

おやつは定番の焼きマシュマロ。
リーダーがポリ手袋でマシュマロを刺して渡しました。
DSC03255.jpg


そして夕食の準備に。
DSC03259.jpg
今回も飯盒炊飯。
先輩スカウトはさすがに慣れてきた様子。
新入スカウトもよく見て覚えよう。


日没前に雨が降り出しそうだったので、まだ未実施であった14団新入隊員の『ちかいの式』を時間を前倒して行いました。
DSC03264.jpg
DSC03265.jpg
DSC03266.jpg
DSC03270.jpg
3名のスカウトが全員の前で立派にちかいをたてました。
今日から君たちもボーイスカウト隊だ。おめでとう!


そして夕食タイム
DSC03274.jpg
調理はまだ自粛中なので、スカウトは一人づつ飯盒で1合を炊いたごはん。
おかずはレトルト丼の具と豚汁。豚汁はリーダーがポリ手袋をして配給。
野外調理をしたい気持ちはありますが、もうしばらくガマン。


夜プログラムは大雨の中、ちょっと密ですが、ブルーシート屋根の下でランタン営火をマスク着用のままで、おごそか(?)に。
DSC03278.jpg

この後、雨風が強くなり、スカウトは早々に個人テントで就寝。
おやすみなさい(-_-)zzz



-- 2日目 --
昨夜の暴風雨から一転、雲ひとつない快晴の朝。気持ちいぃぃぃ〜
DSC03284.jpg

朝食もやはり飯盒炊飯
DSC03286.jpg
DSC03288.jpg
昨夜の残りの豚汁と、差し入れの大量ウィンナーをリーダーが焼いてポリ手袋で配給。


DSC03287.jpg
DSC03289.jpg

朝のセレモニーとスカウツオウン
DSC03293.jpg
DSC03296.jpg


そして撤営前の乾燥作業
DSC03297.jpg
DSC03299.jpg
DSC03300.jpg
日中は17℃、湿度は37%と低く、風も強いという絶好の乾燥日和。 あっという間に昨夜の雨で濡れたテント類が乾きます。


そして昼食
DSC03303.jpg
DSC03306.jpg
三度、飯盒炊飯。 もう完璧

お昼は飯盒飯にレトルトカレーをかけた飯盒カレー。 自衛隊の様だ(笑)
DSC03307.jpg


撤営後の午後プログラムはベンチャー隊が物干しの作り方を伝授。
GWキャンプや夏キャンなどの長期キャンプでは必須アイテム。
しっかり覚えるように
DSC03308.jpg
DSC03314.jpg
DSC03316.jpg


そして閉会セレモニー
DSC03319.jpg


先輩スカウトは久しぶりのキャンプで少しは勘を取り戻せたでしょうか。
そして何よりも久しぶりのキャンプを楽しめたかな。
新入スカウト含めて怪我人も病人もなく、いつも通りのキャンプが無事に行えた事に感謝します。

翌々週には5月GWの2泊3日キャンプだ。
コロナウィルスなんかに負けずに元気にキャンプが行えるよう備えておくように!

お疲れさまでした!!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2021年04月11日

2021年4月11日 ボーイ隊新入隊員歓迎 班ハイク 〜平和公園 お墓参りコース〜

本日のボーイ隊、春の日差しがまぶしい晴天の中、先日上進してきた新入隊員を迎えて約10qの新入隊員歓迎 班ハイクを行いました。

まずは隊長からの指令。地図記号の問題
DSC03190.jpg
DSC03193.jpg
地図での方位、間違ってないよな?!


本日はバッファロー班が先発隊で、10分後にコブラ班が出発します。
今回もリーダが少し離れ、やさしい眼で見守りながら着いていきます。

バッファロー班、いざ出発!
DSC03194.jpg
野営地を出て、まずは右へ!  ・・・ってコラァァァ!! いきなり逆じゃ\(`ヘ´メ)/
先行き不安・・・・

DSC03195.jpg
10分近く時間をロスしましたが、何とかコースへ復帰。。。

DSC03197.jpg
目標物をチェックし現在位置を確認。よしよし。

春の里山を歩きます。
DSC03198.jpg
緑に包まれた里山の景色は気持ちイイ♡

DSC03204.jpg
途中で地層を発見。

何度かコースアウトしながらも前に進みます。
DSC03200.jpg
新入隊員よ、ボーイ隊のハイキングは『ここ行くの?!』というコースが沢山あるぞ。
よく覚えておくように。

折り返し地点の平和公園まであと20分というところで、やはり大きくコースアウトした後発のコブラ班がなぜか前にいるという情報が。
バッファロー班はダッシュで追い付きにかかり、リーダとの差が広がります。リーダ達は走れないって・・・

スカウトから引き離されたリーダが平和公園内の折り返し地点である古墳に着くと、そこにスカウトの姿はなし。
ヤバい完全に見失った(;一_一)汗
スカウトをロストしてから30分以上、あたりを捜索。

すると遠くに、全く違う方向から向かってくるコブラ班の姿が(゜o゜)オォォ
その後しばらくして、全く違った方向から全く違う方向に横切っていくバッファロー班の姿を発見。
まぁ怪我人もなかったので、ひとまず安心(*^^)ホッ

道が分からなくなったら、分かる場所まで引き返す、これ鉄則だぞ! というか地図を良く見ろぉぉ!

DSC03206.jpg
やっと合流出来たので、ようやくお昼に。
DSC03212.jpg
4月の平和公園内は関山桜(カンザンザクラ)が満開。


昼食後、同じ公園内にいるH副長にみんなで会いに来ました。
DSC03207.jpg
DSC03210.jpg


野営地までの帰りも時間差で出発した2班でしたが、直ぐに追いつかれ、2班団子状態で野営地まで帰りました。
班ハイクなのに・・・
DSC03214.jpg
DSC03216.jpg

予定より1時間遅れて無事到着!
DSC03217.jpg
昨年度は活動自粛により読図をする機会がなかったことが原因か、久しぶりのハイキングで会話が弾んだのか、コースアウト連発の長いハイキングになりました。
新入スカウトには良い経験(?)になったかな。
ただ、先輩スカウト含めて読図技能は鍛え直さなにゃいかんな。

その後、コブラ班の班体制の交代を行いました。
1年半務めた班長は上級班長へ、そしてスカウト内で新班長・次長を決め、その任命式を行いました。
DSC03222.jpg
旧班長は1年半もの長い間、班長職お疲れさまでした。よく頑張った。
9月の上進までは上級班長として立派に両班を指導し、活躍して下さい。
DSC03224.jpg
そいて新コブラ班班長・次長はこれから頑張って班を育てていこう!
DSC03225.jpg
上級班長・班長・次長に祝声を贈る。弥栄(いやさか)三唱!


最後に、久しぶりにスカウトが全員揃ったので記念撮影
DSC03228.jpg
新体制となったボーイ隊。
まだコロナ禍で活動制限が続きますが、この体制で今年も頑張るぞ!

お疲れ様でした
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2021年04月05日

2021年4月4日 ボーイ隊入隊式

久しぶりの野営地
春を祝う会(上進式)の後、ボーイ隊は野営地に向い、そこでカブ隊から上進してきた2名の入隊式を行いました。

入隊式まで少し時間があるので、団委員長に手旗の指導をおこなってもらいました。
DSC03163.jpg

上進者2名はボーイ隊隊長から基本動作について指導を受けます
DSC03164.jpg

入隊式の始まり
DSC03165.jpg

2名の入隊スカウトが誓いをたて、隊長からボーイ隊のネッカチーフを授かります。
DSC03166.jpg
DSC03167.jpg
DSC03168.jpg
DSC03177.jpg
DSC03178.jpg
DSC03179.jpg
DSC03189.jpg

上進スカウトは今日がボーイ隊の誓いをたてた日となります。
これから楽しい活動が沢山待ってます。
楽しく活動するのために覚えること・身につけることも沢山あるので頑張れ!!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2021年4月3日 ボーイ隊炊事章準備集会

昨年末からの緊急事態宣言がようやく解除され、ボーイ隊も活動を再開しました。
活動自粛により、溜まりに溜まった技能課題。少しずつクリアしていかなければ。

ということで、本日は野外炊事章取得を目指すスカウトのために隊長宅でGB訓練を行いました。
緊急事態宣言は解除されたものの未だ気を緩められない状況なので感染防止に気を使いながらの活動再開です。
IMG_0419.jpg


まずは魚のさばき方の実践。
アジの開きと、3枚おろしを行います。
昨年は準備時に誤ってアジの開きを買ってきてしまったという痛恨のミスがありましたが、今年はバッチリ生魚です(笑)。
IMG_0420.jpg
でもデカッ!。これはムロアジ?
隊長の実演の後に、さっそく3枚おろしにチャレンジ。
IMG_0421.jpg
IMG_0422.jpg
開いたアジは5%の食塩水につけて、このあと干物に。


お次は3枚おろし。
骨側に身を残さずにうまく3枚におろせるか。
IMG_0429.jpg
おぉ〜、なかなかの出来だ! b(・o・)Good


お次は野草を採ってそれを食します。
隊長宅の庭にはこの日のため?に、ノビルやヨモギなどが沢山育っています。
IMG_0430.jpg
IMG_0432.jpg
ノビルは味噌を付けて味わいます。

そのほか、タラの芽、わらび、ふき、ふきのとうなどは天ぷらやおひたしにして、お昼に蕎麦と一緒に頂きました。
IMG_0434.jpg
春の野草のほろ苦い味わいを満喫ハートたち(複数ハート)(写真はほぼ食べつくした後です。すいません)

IMG_0433.jpg
感染予防を意識して、食事は庭で一列に並んで会話も控えて食べるのだ。

IMG_0435.jpg
先ほど3枚におろしたアジは煮付けに。これもうまい!
お次のお題は3つのかまど作り。
IMG_0431.jpg
キャンプでは立ちかまどや一斗カンで作ったかまどを使っていますが、倒木やペグだけで簡易的に作れるかまどを作り、みんなでメリット・デメリットなどを考えました。

お次はコンロの種類を学びます
IMG_0438.jpg
固形燃料、石油・ガス・ホワイトガソリンのコンロの特徴が言えるか?


まだまだお題は続きます。
次はろ過装置。
IMG_0439.jpg
IMG_0436.jpg
泥水をろ過してゴミが除去する方法。
泥水は見事に綺麗な水になったように見えるけど、このまま飲んじゃ駄目だぞ。


硬木・軟木の種類を知り、斧で薪割りを体験
IMG_0437.jpg


ふぅ〜 (@o@;)
そして最後に非常食の種類や扱いかたを知り、ついでにお味も。
IMG_0440.jpg
缶詰・レトルト・乾麺は日常で使い回すローリングストックが大事
またどうしたら美味しく食べられるかもね考えてみよう。
おいしかったもの、イマイチのもの、色々ありましたが、備えがあれば災害時にこれが食せると考えるればありがたいことです。


と、久しぶりの活動でしたが、1日かけて色々と体験しました。
まだまだお題はたっぷりあるので、野外炊事章を目指して頑張れ。

お疲れさまでした

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年12月09日

2020年12月5-6日 ボーイ隊訓練キャンプC

二十四節気で本格的な冬が始まるという「大雪」直前の冷え込んだ週末に、隊キャンプとしては2020年最後となる訓練キャンプを行いました。

昼頃まではあいにくの小雨模様ですが、午後から回復という予報に期待しながら活動スタート!
DSC03025.jpg

午後からの天候回復予報に期待して、まずは午後プログラムから開始。
お題は「アンノウンスカウト物語」「アンノウンソルジャー」のスタンツを班対抗で披露!だ!
DSC03027.jpg
DSC03028.jpg
DSC03029.jpg
即興ですが、我が6団のスカウトはスタンツの猛者。そつなくこなしてくれます。
次回はいろいろとアレンジを入れてみよう。


午後、ようやく雨があがり、設営開始。
DSC03030.jpg
DSC03031.jpg
設営が終わると、いつまでも雨がパラパラと降ったりやんだり・・・
今日は天気予報の完敗でした。


設営後は、前回の活動で14団隊長から差し入れで頂いたお菓子のじゃんけん争奪戦。
しかも1人一品という大判振る舞い。
DSC03032.jpg
リーダーにもシェアして欲しいけど、感染防止のためシェア禁止 (ToT)タベタカッタ


そして夕飯準備
DSC03033.jpg
今宵も飯盒炊飯。火加減・水加減はもう大丈夫
DSC03034.jpg
DSC03035.jpg

夜プログラムはマスク装着でのミニ営火。
6団ボーイ隊では珍しく、踊りなし歌のみの営火でしたが、インストラクターの巧みな進行とみんなの歌声で盛り上がりました。
DSC03036.jpg


--- 2日目 ------------------
起床は6時。南国千葉でも朝は4℃と結構冷え込みました。
DSC03040.jpg

朝ごはんは個包装となっている、豪華!切り餅&たまご入り天ぷらうどんグッド(上向き矢印)
DSC03042.jpg
DSC03043.jpg
冷えた体を内側から温めてくれます。感謝!!


テントとタープの乾燥作業の間、救急法の講義を行いました。
三角巾の使い方を覚えます。
DSC03044.jpg
917063F5-F534-4F81-AFE9-FECE861ADC63.jpg
DSC03045.jpg

続いては、いろいろな搬送の仕方を覚えます。
要救助者の移動の仕方、シートと棒で作る簡易担架などを、今年は密接触を回避しながら実演。
DSC03047.jpg


撤営も終わり、最後に中央かまどの残り火を使って、みんなでサモア(スモア)でほっこり(●^o^●)
DSC03049.jpg

今年最後の隊キャンプ。そして初の個人テントでの冬体験。
ちょっと寒かったでしょうが、年明けもスキー訓練が見送りとなったので、この耐寒キャンプが続きます。
各自でいろいろと工夫して冬キャンプとコロナを克服するのだ!がんぼろう!

お疲れさまでした!



---- おまけ -----
今回、本部で大活躍したYインストラクター寄贈(笑)の薪ストーブ黒ハート
DSC03057.jpg
熱量がすごくて暖ったかいし、お湯は沸くし、豆炭に火は点くし、プロパンガスの節約にもなって、一石五鳥はあったな。
大事に使わせて頂きます。


最後に、南国千葉では12月に見ごろとなる、野営場周辺の紅葉の下でみんなとマスクを外して記念撮影
DSC03060.jpg
DSC03067.jpg

DSC03069.jpg

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年11月22日

2020年11月22日 ボーイ隊GB訓練・班集会

本日のボーイ隊は、すっかり秋めいた6団野営場でGB訓練と班集会を行いました。
毎年みごとな彩りを楽しませてくれる野営場前の紅葉。今年もきれいに色づきました。
DSC03006.jpg

午前中はGB訓練
参加できたのはバッファロー班次長のみ(ToT)
DSC03003.jpg
隊長からマンツーマンの指導


午後から班員も集合し、班集会を行います。
DSC03007.jpg

班長・次長が不在のコブラ班は隊長直々に指導
DSC03008.jpg

ソング、測量、手旗信号の練習
DSC03009.jpg

時間が余ったので、お菓子争奪の椅子取りゲームを急遽開催
DSC03010.jpg
DSC03011.jpg
隊長の歌声に合わせて行うというビミョーなゲームに。でも盛り上がりました。

勝者からお菓子をGet!
DSC03013.jpg

次回は今年最後の訓練キャンプ。
新型コロナウィルス第3波で感染者数最多記録を日々更新している状況が続いてます。
気を抜かずに、手洗い・うがい・3密回避を心掛け、元気な状態で参加できるように気を付けて生活するように。

お疲れさまでした。

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年11月17日

2020年11月15日 ボーイ隊ハイキング(オーバーナイトハイク・ユーカリが丘コース)

毎年この時期、6団の伝統行事として、ガールスカウトと長年に渡りオーバーナイト・ハイキングを行っています。
予定では京成線ユーカリが丘駅から千葉市街までの24kmを歩く『ユーカリが丘コース』でしたが、コロナ禍で早くに中止が決定しました。

本日のボーイ隊は、そのユーカリが丘コースを日中に歩く事にしました。

集合の京成線千葉中央駅から電車を乗り継ぎ、スタート地点であるユーカリが丘駅近くの遠間作公園に到着。
立冬も過ぎ、昼の時間が短いこの季節。しっかりしないと日没前にゴールしないぞと班長に活を入れ、さっそくスタート!!
DSC02979.jpg
先陣はバッファロー班。9:40に出発。がんばるぞ!

DSC02980.jpg
15分のインターバルをおき、後続のコブラ班もスタート!!

気持ちい秋晴れの中、順調な歩きだし。
DSC02983.jpg
天気は最高、雲ひとつない秋空。気温も丁度よく、歩いていると少し汗ばむくらいの、絶好のハイキング日和。

DSC02987.jpg
まだ米の刈り取り前の田んぼ脇の農道をひたすら歩きます。


お昼前、コンビニで一人税込¥200までのおやつサービス。
DSC02988.jpg
DSC02989.jpg
みんな、歩いて火照った身体をアイスクリームで冷ましてます。
アイスと菓子パンを買うスカウトも。(すぐお昼なのに・・・)

コース途中の香取神社
DSC02991.jpg
もみじが紅く綺麗に色づいてます。

お昼のポイントに到着
DSC02994.jpg
DSC02995 .jpg
まだまだ余裕の面々。さすがだ。


DSC02996.jpg
DSC02997.jpg
何故か走り出すスカウト達。このあたりからリーダーとの距離が広がり、もう追いつかない。
「競争じゃないんだから、走るなよ!」と注意する頃にはもう遥か彼方へ・・・。


そのため、スカウトの写っていない千葉市中央区の紅葉写真のみをお楽しみください。
DSC02998.jpg
DSC02999.jpg
すっかり秋ですね。


そしてリーダも15:37にゴール地点に到着。
20分前にはゴールしていたスカウト達は、途中で食べるために渡したおやつを食べてました。
DSC03000.jpg
DSC03002.jpg
まだまだ余裕が見える面々。 若いっていいですね。
良く頑張った!お疲れ様!

参考:今回のコース
DSC03003.jpg
24kmを約5.5時間。時速4.5km弱と早めですがいいペースです。
次は隊長が(個人で)企画している、館山の安房神社で初詣してから千葉神社までの100kmを歩く年始ハイキングに是非参加するように。

続きを読む
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年11月10日

2020年11月7-8日 ボーイ隊くまスカウト体験キャンプ&BS千葉27団合同キャンプ

本日のボーイ隊は、カブ隊から3名のくまスカウトを招いた体験キャンプを行いました。
夕方からはBS千葉第27団ボーイ隊からの3名も参加し、にぎやかなキャンプになりました。

昨日まで、かなり冷え込んだ日々が続きましたが、本日は寒さも少し和らぎ、快適なキャンプになりそうグッド(上向き矢印)

開会セレモニー
DSC02920.jpg

くまスカウトも元気にあいさつ
DSC02921.jpg
初めてのことが沢山あって大変だとは思うけど、楽しんでね。


まずはパッキング点検から
通常では夏キャンプ前に行いますが、今年は夏キャンプが中止となったので、今回実施しました。
DSC02922.jpg
DSC02924.jpg
キャンプに必要なもの、濡れてはいけないものの備えなど、パッキングの仕方を教わります。


そして設営
くまスカウトもソロテントが与えられ、初めての一人だけのマイホーム作り。
自分の力で用意するのだ。
DSC02926.jpg
DSC02928.jpg
くまスカウトもバッチリ設営完了。
ボーイ隊では自分の事は自分でやるしかありません。大人が全く手伝わない事に少しびっくりしたかな(笑)


午後のおやつ作りの風景。
隊長が特売で見つけてくれた「紅玉」を一人1個ずつ大盤振る舞い。
DSC02930.jpg
DSC02932.jpg

リンゴは中央のかまどで焼きます。
DSC02934.jpg
焼き具合が見えないので、時間との勝負。

完成!焼き具合もいい感じ揺れるハート
DSC02935.jpg
DSC02937.jpg
味もサイコーるんるん
ワイルドな焼きりんごを堪能できました。
リンゴと一緒にじゃがバタも
DSC02941.jpg
ほっくほくのジャガバターが完成。これもまた美味!


そして夕飯の準備。今回も各自1つの飯盒で1合炊き
DSC02942.jpg

日が暮れかけたあたりで27団ボーイ隊が合流しました。
暗がりの中で急いで設営。よく頑張った。

ご飯が炊けました!
DSC02944.jpg
飯盒炊飯にも慣れてきたのか、炊き加減はバッチリ

今宵のおかずは、前回 スカウトから好評だった「おでん」再び。
DSC02945.jpg
気温の下がったキャンプ場でのおでん。やめられないぜ!
そろそろ班炊事も再開したいですが、もうしばらくの我慢だ。


今宵の夜プログラムも営火
DSC02946.jpg
ソーシャルディスタンスを意識しながら、アクションソングもスカウト間の距離をおいて、そこそこ再開
DSC02951.jpg
結局、1時間もやってしまった・・・。
でも楽しかったからOK
くまスカウトのみんなもボーイ隊の営火を楽しんでくれたと思います。


--- 2日目 -----
夜半からの雨も朝には上がり、2日目がスタート!
DSC02956.jpg
DSC02958.jpg

朝のセレモニーの後のスカウツオウン
DSC02959.jpg
隊長から朝のセレモニーでいきなり指名され、即興で「秋について」を語るスカウト。 さすがだ。


雨にぬれたテントの乾燥作業と撤営
くまスカウトも大活躍
DSC02962.jpg

お昼準備。今回も飯盒炊飯。
DSC02963.jpg

そしてレトルトの丼物
DSC02966.jpg
牛丼・たまご丼・そぼろ丼にカレー、マーボ茄子丼と選択肢は多いです。
そして写真はマーボ茄子丼。 うましっ!


撤営も終わり、閉会までの間、スカウトからのリクエストに応じて、ひさしぶりの弓矢作り。
DSC02961.jpg
今回はワイルドな的を準備しました。(でも景品はありません。あしからず)

スカウトが自分で作った弓で的を射抜きます。
DSC02970.jpg
景品なんてなくても、みんな夢中になって遊んでました。
どうやれば良く飛ぶ弓になるか試行錯誤してました。
工夫次第でビシッと矢が飛ぶ弓は作れるので、いろいろ試してみてはどうでしょう。


閉会セレモニー
(弓矢作りに時間がとられ、気づけば解散時間がせまていたので、急いで作業着のままで実施)
DSC02975.jpg

あっという間の1泊2日のキャンプ生活も終わりです。
くまスカウトのみんなは楽しんでくれたかな。
来春にボーイ隊に上進してくるのを待ってるぞ!

27団のスカウトも短い時間ではありましたが楽しめたでしょうか。
次回はもっと長い時間で、また一緒にキャンプしましょう。

お疲れさまでした。

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊