2019年10月20日

2019年10月20日 ボーイ隊GB訓練・班集会

本日のボーイ隊は午前中にGB訓練、午後は班集会を行いました。

次回の活動で予定している、カブ隊くまスカウトを招いたキャンプの内容をスカウト達が考えます。
夕食のメニューを決め、フィールドゲームを考え実践。くまスカウトは楽しんでくれるかな?!(自分達が思いっきり楽しめてたので大丈夫でしょう)
IMG_2013.jpg
IMG_2014.jpg
IMG_2015.jpg
IMG_2017.jpg

おやつは焚火を使って焼きじゃがいも
IMG_2012.jpg
IMG_2018.jpg
ちょうどいい感じに出来上がり

ホクホクのジャガイモがうまい!
IMG_2025.jpg
IMG_2024.jpg
IMG_2023.jpg



くまスカウトのみんな、どんな体験キャンプになるかお楽しみに!(寒くなるからしっかり防寒対策してくるんだぞ)



posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年10月08日

2019年10月5-6日 ボーイ隊訓練キャンプW

本日のボーイ隊は、台風15号の爪痕が少し残る野営地にて、新体制での初訓練キャンプです。

初日は両班長が夕方以降からの参加のため、初級スカウトのみでスタート!
今年は土曜日が通常授業や部活動で班長不在となる場合が多い体制です。
初級スカウトでは任せてもらえないような事も沢山経験しなくてはなりません。
早くから多くの事にチャレンジできることをチャンスととらえて頑張ろう!
0010_xlarge.jpg
0011_xlarge.jpg
不慣れな国旗掲揚も1つずつ覚えていくのだ。


初級スカウトだけでの設営。
いくつか失敗もありましたが、見事に時間通りに完了、スバラシイ!
0030_xlarge.jpg
上は本日箱から出した新品テント♡。 ピカピカ☆です。
いつものテントとポールの数や位置が違うけどパリッと張れました。大切に使うんだぞ。


予定通りに設営が完了したので、午後はコンパスを使ったゲーム。
0040_xlarge.jpg
隊長からコンパスの使い方を教わる初級スカウトの面々。
0041_xlarge.jpg
少しの誤差でも進路が大きく変わるぞ。まずはコンパスの使い方を体で覚えよう。


お次は夕飯準備の前に炊事にあたって、ナタやかまどの使い方、作業におけるKYT(危険予知訓練)の復習です。
0050_xlarge.jpg
0051_xlarge.jpg

夕飯は毎年10月キャンプ恒例の焼きサンマ。
1004_xlarge.jpg
1008_xlarge.jpg
今年はサンマが不漁で油ののりがイマイチですが、やはりこの季節のサンマは美味い!!!
ご飯も上手に炊け、豚汁もおいしくできてました。
(毎度の事ですが写真なし。どうしても写真取る前に食べちゃいます m(_ _)m反省)


夜プログラムは夏キャンプに続いて今回も参加してくれたOBのY迫さんによるミニミニ営火。
今回はスウェーデントーチにチャレンジ!
1010_xlarge.jpg
1011_xlarge.jpg
1013_xlarge.jpg
トーチの炎は小さかったですが、そこはY迫さん。
見事に営火を盛り上げてくれました。(いつも楽しい営火をありがとう)

初日は班長不在の中での設営と炊事、後片付けを見事時間通り行えました。
みんなどうしたんだ?!何があったんだ? と逆に心配してしまうリーダー達でした。
明日もこの調子で頑張れ!


■ 2日目
例年より暖かい朝
1017_xlarge.jpg
1020_xlarge.jpg

時間が空いたので、救急法の1つ、簡易担架の作り方をレクチャー。
2021_xlarge.jpg
2023_xlarge.jpg
将来的にも使うことはめったにないでしょうが、いざという時に役立ちます。
知っていると知らないでは全く違うので忘れないように。

あっというまに閉会セレモニー
2024_xlarge.jpg
今回は本当に時間通りに作業が終えられ、本当によく頑張った!
でも、まだまだ覚えることは沢山あるぞ。

来年の上進スカウトが来るまではこの体制が続くが頑張って継続していこう!
お疲れ様でした


<おまけ>
6団野営地には栗の木があり、イガ付きの栗が沢山落ちてます。秋ですなぁ・・・。
落ちたての栗はおやつとして焼いて食べたりもします。(今回はやりませんでしたが)
0020_xlarge.jpg
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年09月29日

2019年9月29日 ボーイ隊GB訓練・班集会+上進式2

本日のボーイ隊、先輩スカウトがVS隊に上進した後の新体制で初めてのGB(グリーンバー)訓練を行いました。
今年の班長世代のスカウト数が少ないため、小学6年生が次長に任命されています。
先輩スカウトから教わった事を活かして、これからは君たちが班を引っ張っていくのだ。がんばれ。

GB訓練では再来週の他隊と合同で行うGB交流会で企画している、座標ハイクについて勉強しました。
DSC01741.jpg
DSC01742.jpg


午後からは班員も集まり、タープとテント張りの練習。
DSC01758.jpg
DSC01759.jpg
DSC01760.jpg
DSC01761.jpg
DSC01763.jpg
班長が参加できない日は6年生だけでキャンプを行うことになります。
BS隊1年目からいろいろやらなくてはいけないことを逆にチャンスと考え、しっかりと手順を覚えよう。

来週はさっそくの訓練キャンプ。今回と同じようにてテキパキと設営できるように頑張れ。

<おまけ>
先日のVS隊への上進式に参加できなかった2名のスカウトの上進式を本日行いました。
DSC01743.jpg
DSC01744.jpg
DSC01747.jpg
DSC01748.jpg
DSC01755.jpg
DSC01756.jpg
他の上進スカウトと同様に、班員をもやい結びで救出するお題をクリアーして無事ベンチャースカウトへと上進できました。
VS隊での活躍を期待します。

高校受験の勉強も大変だけどたまには遊びにおいで。




posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年09月16日

2019年9月1日 ボーイ隊菊スカウト章地区面接

9月のベンチャー隊上進を前に、ボーイ隊からスカウト5名が千葉地区菊章面接を受けてきました。

菊スカウト章(菊章)とはボーイ隊の進歩制度の中では最高位に位置するものです。
一定の進歩科目を終了し菊章課程を修了したことを隊長が認定し、団面接をクリアしたものだけがこの地区面接を受けることができます。

地区面接では、千葉地区から5名の役員を前に、沢山の質問を受けましたが、みんな堂々と受け答えが出来ていたようです。

ファイル_104.jpg
結果、5名そろって全員が菊章の認証を頂くことができました。

おめでとう!よく頑張った
今月で全員がベンチャー隊へ上進ですが、菊スカウトとしてベンチャー隊でも沢山活躍してください。

保護者のみなさま、おめでとうございます。
そして、いろいろと準備・対応して頂いた隊長、大変お疲れ様でした。ありがとうございました。


おまけ)
面接後にすっかり緊張が解けたあとの図。
ファイル_103.jpg
ファイル_102.jpg
ファイル_101.jpg

お前ら・・・・・ (ーー゛) 菊章返せ


posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年06月12日

2019年6月8-9日 ボーイ隊訓練キャンプU

梅雨入り直後、小雨が舞う6団野営地で、ボーイ隊の訓練キャンプを行いました。

中学3年生スカウトはボーイ隊で行う最後の6団野営地キャンプになります。
次はメインイベントの夏キャンプ。これまで大きな課題となっている『時間厳守』をどれだけクリアできるか楽しみだ。
0107_xlarge.jpg
開会セレモニーでも隊長から檄が飛びます。夏キャンプ目指してがんばれ!
(ちなみに、隊長がかぶっているキャップは新6団帽。スカウトにも初披露だが、反応薄し)

隊長のスカウツオウン・サービス
0108_xlarge.jpg
今の仲間でこの活動を行っている事自体が幸せであるという話をされました。

役割分担とサイト決め。GBが少ないので全員で。
0110_xlarge.jpg

おっと、気が付けば設営完了??
0111_xlarge.jpg
おいおい、どうした?! まだ設営完了の予定時間前だぞ?! でも設営終わってる・・・。
とりあえずお疲れ様。 昼ごはんにしましょう。


午後は予定通り、夜プログラムのミニ営火に備えたソング練習!
0116_xlarge.jpg
6団スカウトは本当によく歌います。
仲間と同じ歌が唄え、踊りが踊れることで、営火は100倍楽しくなるぞ。

お次は初級スカウト向けの薪割り訓練。前回GBから教わった両刃と片刃のナタの使い方の実践です。
本日はGBが少ないため、隊長も指導に加わります。
0117_xlarge.jpg
片刃と両刃の使い方の違いが分かる大人も少ないぞ。 実践で学ぶのだ!
1003_xlarge.jpg

そして夕飯の準備に。
ここでも初級スカウト向けに、包丁を多く使う料理として、ミネストローネ風ポトフと班別の料理
指切るなよぉぉぉ
1005_xlarge.jpg
1007_xlarge.jpg
1010_xlarge.jpg
完成したポトフ。う〜ん絶品右矢印2右矢印2右矢印2隊長絶賛(^^)d

コブラ班はチャーハン
1014_xlarge.jpg

バッファロー班はハンブァァァァーグ!
1016_xlarge.jpg
1018_xlarge.jpg
1024_xlarge.jpg
各班、ご飯も上手に炊け、見事においしい料理ができていました。
しかも時間内。いつもはリーダーが食べ始めた頃にようやく出来上がる始末なのに。本当にどうしたんだ?


夜プログラムのミニ営火
OBのY迫さんが営火長として参加。あいかわらず進行が上手い!
1026_xlarge.jpg
1030_xlarge.jpg
1031_xlarge.jpg
恥もプライドも忘れて楽しむのが6団流。
新入スカウトも早く洗脳されてしまいましょう。

結局、1日目は全てのプログラムが時間通りに進みました。
何がスカウトにあったのでしょう・・・。
時間に遅れまくっていた今までのキャンプと何が違ったのか、各自で振り返り、明日もこの調子で頑張れ!


〜〜 2日目 〜〜
朝5:30、何やら外が騒がしい・・・・。と目を覚ますと、数名のスカウトが薪割り準備。
いくら時間厳守といっても起床時間前からの作業はNGなので、静粛時間としてモーニングコーヒータイムに。
「食う」「寝る」「出す」はキャンプの基本。しっかり休息を取ることが大事な作業の1つであることを忘れるな。
1038_xlarge.jpg
1042_xlarge.jpg
1043_xlarge.jpg
1日目に続き、2日目朝食も時間内に終了。

久しぶりに行えた朝礼前の点検講評。隊長もびっくり。
1044_xlarge.jpg

朝礼では2級章を獲得したスカウトを称えます。おめでとう!
1048_xlarge.jpg

そして撤営。雨が降り出す前に早めに片づけ。
1051_xlarge.jpg
こちらも予定通りに。(手際良すぎ、写真少なっ!)

お昼は御飯を炊いて、豚汁とレトルトの丼
1057_xlarge.jpg
1058_xlarge.jpg
昼ごはんも時間通り。
しかも食後のティータイムまで取れるという余裕っぷり。

予定通りのスケジュール、午後プログラムは久しぶりの火起こしゲーム!
1060_xlarge.jpg
新入スカウトは初めてなので、隊長から説明。
昨日のナタの使い方の振り返り。
1066_xlarge.jpg
新入スカウトは自分で割った薪を組み上げ、マッチで火をつけ、高さ40cmの麻縄を焼き切るのだ!
火は増やすのではなく、育てて大きくするのだ。

1072_xlarge.jpg
1073_xlarge.jpg
1075_xlarge.jpg
1079_xlarge.jpg
見事、みんな40cmの麻紐を焼き切ることに成功しました!

2級以上のスカウトは60cmの麻紐にチャレンジ。
1093_xlarge.jpg
1098_xlarge.jpg
さすが1級2級のスカウト達。おおむね(全員とは言わない)のスカウトが見事に焼き切りました!

閉会セレモニー
1102_xlarge.jpg
優秀班の発表
1104_xlarge.jpg
今回は見事に時間厳守を成し遂げた、2班共に隊長から表彰されました。

今回の活動では、時間を意識し、先を見据えた行動が出来ており、結果として時間通りに全てのプログラムを成し遂げることができました。

6団は(多分)他団よりもキャンプの数が多い団と言えます。
確実にスキルは培われているので、あとは全員をまとめ上げるマネージメント力だ。(あとふざけすぎずに空気を読むこと!)
中学3年生組みは最後となる野営地キャンプで、見事にそれをやり遂げることが出来たと思います。

次のキャンプは久しぶりに6団ボーイ隊色満載の夏季キャンプだ。
今回の教訓を生かし、最高の思い出となるキャンプにするぞ!

お疲れさま!



<おまけ>
加齢により身体の劣化が止まらないBSリーダー達を見かねた保護者の方々から撤営のお手伝いを頂きました。
大人数名が加わるだけで作業は軽減され、非常に助かりました。
ありがとうございました。

またキャンプ場へ、お子様達の活動の様子を肴にコーヒーでも飲みに来てください。

お父さんたちも火起こしゲームに参加したぞの図
1086_xlarge.jpg
1087_xlarge.jpg
スカウト達を出し抜き、早々に60cmを焼き切りました。 大人げないなぁ・・・嘘です。お見事でした!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年05月12日

2019年5月12日 ボーイ隊GB訓練・班集会

本日のボーイ隊は6団野営地で午前中はGB訓練、午後は班集会を行いました。

GB訓練(一部GB以外のスカウトも参加)では午後の班集会で4月上進の新入スカウトに指導して欲しい内容を隊長からGBへ伝えられます。
DSC00849.jpg

GB自身がそれらを覚えているか、振り返り。
DSC00850.jpg
GBだもん、もちろん覚えて…い…る…よね。。。(;'∀')

班集会の計画書を作成
DSC00855.jpg



お昼には班員が集まり、昼食のあとで班集会開始です。
先輩スカウトからロープの索端処理を教わります。こうすることでロープの末端がほつれなくなります。
DSC00865.jpg
DSC00868.jpg

お次は包丁、ナタについての説明。
片刃と両刃の用途や使い方の説明、6団ボーイ隊が使う包丁の種類などの説明を班長が指導します。
DSC00869.jpg
刃物の扱いなので、十分に注意してしっかりと覚えてください。


そしてペグ打ちの練習。ペグの打ち方、抜き方の練習。
DSC00872.jpg
先週のキャンプでペグを何本も折ってしまった原因がなぜだか分かったかな?
DSC00874.jpg
折るなよぉぉ(-_-メ)
そして工具箱への収納。
DSC00873.jpg
自分達が使う装備です。大切にしまいましょう。

最後は二班でペグ打ち競争
DSC00878.jpg
DSC00884.jpg
ペグの扱い方、角度と深さ、均等配置が採点基準です。
隊付きスカウトが審査します。

DSC00885.jpg
結果は・・・僅差でバッファロー班!


夏のキャンプまであと2ヶ月半。
それまでに班員にどれほどのスキルが身に付いているかで楽しさが違ってくるぞ。がんばれ!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年05月09日

2019年5月4-6日 ボーイ隊訓練キャンプT

快晴のG/W後半。令和元年最初のボーイ隊活動として毎年恒例の2泊3日訓練キャンプを行いました。
今年も昨年同様に、ジャンボリー仲間の千葉14団、27団と合同のにぎやかキャンプを行いました。
0007_xlarge.jpg
今回は6団野営地を離れ、2月のGB訓練でも利用させていただいた”あみだの森キッズ総合学習センター”の広ーい敷地をお借りしてのキャンプ。
参加スカウトの半分が4月上進の新入スカウトという変則体制。
6団の新入スカウトは初めてのボーイ隊キャンプとなるので、沢山得るものがあるはずだ。がんばれ!

セレモニーの後、さっそく設営開始
0010_xlarge.jpg
今回は前回の集会で設営訓練をしたA型テント(家型テント)を使います。
0018_xlarge.jpg
0023_xlarge.jpg
A型テントが乱立するキャンプ場。いいねぇ〜。


設営後は明日のパイオニアリングの練習を兼ねて、立ちかまどを作成。
0027_xlarge.jpg
明日はここで練習した「巻き結び」「角縛り」「筋交い縛り」を嫌というほど使うから、しっかり練習するのだ!
0028_xlarge.jpg

夕食の準備
0035_xlarge.jpg

炊事章にチャレンジ中の1級スカウト5名は、55人分の炊き出しにチャレンジ。53合のご飯を薪とコッヘルで炊き上げ、おにぎりを作ります。
0037_xlarge.jpg
0044_xlarge.jpg
53合のご飯を鍋で炊くのは普通は経験できないです。よく頑張った!


残りのスカウトは、昼間に作成した立ちかまどを使って、豚汁作り
0043_xlarge.jpg


食事の後、先輩スカウトで隼章を取得したVSスカウトと、香港ローバームートに参加したRSスカウトがまとめてくれた資料の報告をみんなで視聴しました。
0057_xlarge.jpg
0065_xlarge.jpg
BSスカウトには少し難しかったかもしれませんが、PDCAサイクルを繰り返して企画を実現させることの大切さ、英語力やコミュニケーション力を備える事で得られる新たな世界観など、これからみんながチャレンジできる道なので、参考にしよう。

今宵はここまで。
明日はパイオニアリングにチャレンジ!。大型工作物として台形橋脚の作成だ!
夜更せずに寝ろよ! おやすみぃ〜


-- 2日目 --------------------------------------------------------
朝から本日も快晴なり!
1001_xlarge.jpg

朝のセレモニー
1017_xlarge.jpg

1級スカウトによるスカウツオウンは毎回行います。
1027_xlarge.jpg
毎回、ジャンボリーに参加して頂いていた皇太子殿下も新天皇となり、多くの方に支えられて活動できている事に感謝!

今回のキャンプのメインイベントの1つ。パイオニアリングで使用する台形橋脚の資材
1029_xlarge.jpg

模型で完成イメージを共有します
1031_xlarge.jpg
1039_xlarge.jpg
6団ボーイ隊インストラクターも加わり、いざ構築へ!

1045_xlarge.jpg
1049_xlarge.jpg
新入スカウトも昨日のロープワークをふんだんに用いて麻紐を縛りまくり
1053_xlarge.jpg
麻縄を縛り続けると手がすれてメチャクチャ痛いです。でもそれはみんな一緒。
みんなで力をあわせて1つの大きな工作物を作り上げます。


3時間かけてようやく1台完成。(本当は2台作成する予定でしたが、無理は禁物)
1063_xlarge.jpg
1065_xlarge.jpg
高さ約2.5m、幅10m程の台形橋脚が完成!

自分達が作成した橋を全員で渡ります。ただし1人ずつね。(写真は特別に新入スカウトのみで)
1081_xlarge.jpg
1082_xlarge.jpg
1094_xlarge.jpg
1095_xlarge.jpg
1097_xlarge.jpg
実際に登ってみると、思った以上に高い。
でも、みんなで力を合わせて作った橋だ。崩れることない(ハズ)!


予定以上にパイオニアリングに時間を要したため、今宵は隊食。ラッキー!
1106_xlarge.jpg

2日目の締めは大営火
VS隊がエールマスター、ファイヤーキーパーなどを全て務めてくれました。
1107_xlarge.jpg
1110_xlarge.jpg
1117_xlarge.jpg
1120_xlarge.jpg
疲れているところに、ハードなアクションソングが重なり、くたくたな状態で、2日目も終わりました。
おやすみなさい。


-- 3日目(最終日) -----------------------
夜更けの小雨もなんのその、今日も朝から快晴だ!
1122_xlarge.jpg
1124_xlarge.jpg
1130_xlarge.jpg

今日は撤営。乾燥作業と撤営作業のみ。
1133_xlarge.jpg
キャンプの後は思い出と感謝の気持ち以外は何も残さない!

閉会セレモニー
1137_xlarge.jpg
優秀班には6団の2班は選ばれませんでした。
優秀班との違い、何が悪かったのかを反省し、次回のキャンプに生かそう!

解散後、6団スカウトだけで集まり、炊事章授与式。弥栄〜!おめでとう!
1147_xlarge.jpg

そしてスカウト達は帰路へ。
1149_xlarge.jpg
まだ身体が小さな新入スカウト。ザックと身長が同じくらいで、後ろから見るとザックが歩いているみたい(笑)。
気を付けて帰るんだぞ。おつかれさま〜


ボーイ隊キャンプが初めてだった新入スカウトでしたが、カブ隊とは違うキャンプ生活を堪能できたでしょうか。
訓練キャンプもあと2回で、年間活動のメインイベントの1つである夏季キャンプだ。
それまでに知識と技術を沢山取得し、夏季キャンプを楽しんで欲しいです。


最後に
今回も怪我人もなく無事にキャンプを終える事ができました。
参加頂いた各隊指導者の方々、事前の準備や調整を行って頂いた方々に感謝いたします。

14団、27団のリーダー、スカウトの皆さま。
スカウトが多いキャンプは楽しいですし、仲間意識やスカウト技能の向上意欲も上がります。
今後も機会があれば合同でのキャンプを開催させて頂ければと思います。
いろいろとお世話になりました。そしてお疲れ様でした。

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年04月19日

2019年4月14日 ボーイ隊入隊式

春を祝う会の会場からボーイ隊はそのまま野営地へ移動し、上進スカウトの入隊式を行いました。
天気予報では夕方から雨と風。新年度の出だしは久しぶりに波乱での幕開けか?

入隊式の前に、まずは記章授与式。
0100_xlarge.jpg
野営章考査にチャレンジしていた5名の1級スカウトでしたが、この度全員揃って野営章を取得することができました。
DSC00516.jpg
0103_xlarge.jpg
新人スカウトからも「弥栄」の祝声。おめでとう!!
考査の準備から実施まで全てをおこなって下さった隊長、ありがとうございました。


入隊式は日没後なのでそれまでは式のリハーサル。雨が心配・・・
DSC00520.jpg
0106_xlarge.jpg
午前中のカブ隊姿から、新制服に着替えた上進スカウト達。
制服のダボダボ感がかわいいけど、立派なお兄さん・お姉さんに見えます。
0109_xlarge.jpg
バンブートーチと松明が入隊式を彩ります。


そして日が暮れ、トーチに灯がともり「営火の祈り」の歌声とともに入隊式が厳かに始まりました。
…がぁ!、カメラの撮影モードが違っていたようで、写真はピンボケ m(_ _)mスマン
なので雰囲気だけ感じ取ってください。
0111_xlarge.jpg
0113_xlarge.jpg
0114_xlarge.jpg
7名の上進スカウトがしっかりと誓いを立て、隊長にネッカチーフを掛けてもらいました。
これで立派なボーイ隊隊員だ。これからよろしくお願いします。


入隊式後はカートンドックを作り、新入スカウトが加わった新班体制で親睦を深めます。
0117_xlarge.jpg
0119_xlarge.jpg

最後にデザートに焼きマシュマロ
0123_xlarge.jpg

最後に全員でスカウトサイン
0125_xlarge.jpg
「私たちは良いスカウトになります!」

心配していた雨も全く問題なく、予定していた内容は全て消化。
(帰路についたとたんに大雨でした(^_^)v)
今年度も出だしは良好、素晴らしいスタートになりました。
これからもみんなで頑張って、元気に楽しいスカウト活動をしていくぞぉ!

お疲れさまでした!
続きを読む
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年03月29日

2019年3月24日 ボーイ隊炊事章への道

先週の野営章への道に続き、本日は1級スカウトによる炊事章への道!
普段の活動ではなかなか達成出来ない課題を一気に修得するのだ!
今回も27団の1級スカウトと一緒です。
0001_xlarge.jpg

まずは食品の腐敗防止法と魚料理を兼ねて、鯵の干物を作成。
例年は腹開きでしたが、今回は新課程となったこともあり、3枚おろしにチャレンジ
0004_xlarge.jpg
0005_xlarge.jpg
0006_xlarge.jpg
塩水漬けも終わり、乾燥のためにネットに入れて干します。(この後陰干しに)

お次はかまど作り。
いつもの立ちかまどではなく、山の中にもあるもので簡易的に作れるかまどをいくつか作成。
0013_xlarge.jpg


そして春の野草料理に。
今回はタラの芽、うるい、こごみ、ノビルなど、普段あまり食べることがない春の味覚を堪能。
0016_xlarge.jpg
これはノビル。毎年スカウトには大人気
0020_xlarge.jpg
0024_xlarge.jpg
0026_xlarge.jpg

野草の天ぷらをおかずに、ざる蕎麦でお昼ご飯。
0027_xlarge.jpg
0028_xlarge.jpg
0029_xlarge.jpg
0030_xlarge.jpg
0033_xlarge.jpg
少しほろ苦い春の野草を堪能。


お次は非常食についての勉強。 ハイキング時に行動食として用いるもの、アルファ米や缶詰、カンパンや非常用パンなど、種類はたくさん。
0035_xlarge.jpg
非常食の実食。最近のものはとてもおいしい
0038_xlarge.jpg
オイルサーディン。贅沢だ
0039_xlarge.jpg

まだまだ課題はあります。お次は防水マッチ作成
0040_xlarge.jpg
0041_xlarge.jpg

せっかくなのでアックス(斧)の使い方も体験しておこう。
0046_xlarge.jpg
0047_xlarge.jpg

0048_xlarge.jpg
なれれば女子スカウトだって、見事パッカーンと巻き割り成功!
0049_xlarge.jpg

まだまだやります。お次はストーブの使い方
0052_xlarge.jpg

やばい、日が傾いてきた。
そして最後にろ過装置の作成
0056_xlarge.jpg
0057_xlarge.jpg
毎年失敗するので、ことしは2.5Lのペットボトルを使用してみたら、今年はいい感じに透明っぽい水が。
でもやはり100%のろ過には程遠いか。 
飲み水の確保方法として蒸留法など他にもいろいろあることを学びました。

最後にレポートまとめ。
0058_xlarge.jpg
0059_xlarge.jpg


いやぁ、毎年やっている炊事章準備集会ではありますが、やることがたくさんあって大変。
隊長、いろいろ準備して頂いてありがとうございます。

全員で炊事章を見事取得できるように頑張ってくれるはずです。
お疲れ様でした。


posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年03月28日

2019年3月17日 ボーイ隊野営章への道

ボーイ隊の1級スカウトが技能章のうちの1つである「野営章」の取得にチャレンジ中の様子です。
今回は千葉27団のスカウトも一緒にチャレンジしてます。

0002_xlarge.jpg

家型テントとドーム型テントを含む、代表的なテントを3種類以上張り、特徴、用途を説明します。
ドーム型テントは普段の活動で使用しているので、今回は久しぶりのA型テント(家型)テントを2種類張ります。
0004_xlarge.jpg

まずはスカウト用のA型テント設営。
0008_xlarge.jpg
0012_xlarge.jpg
0016_xlarge.jpg

そしてこちらは指導者テント
0018_xlarge.jpg
0020_xlarge.jpg

ドーム型テントとの違い、利点・欠点などわかるかな?
0026_xlarge.jpg


以下@とAは@がスカウト用テント、Aが指導者用テントとです。違いがわかるかな

@スカウト用テント
IMG_1786.jpg

A指導者用テント
IMG_1788.jpg



27団スカウトはキャンプ生活必要な用具や設備、立ちかまどを含む3種以上を製作します。
20190317_143007.jpg
IMG_1792.jpg

その他にも、ランタンやストーブの種類・扱いなどの技術面、衛生についての理解度など野営章取得へのお題はまだまだ沢山あります。
ボーイ隊在籍中に獲得できるか?!楽しみだ。
がんばれ!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊