2020年02月17日

2020年2月15-16日 ボーイ隊訓練キャンプZ(隊長宅舎営)

毎年2月に行う耐寒キャンプですが、暖冬の今年は2日目が終日雨予報のため、テント泊はあきらめて急きょ隊長宅での舎営訓練となりました。(中学受験のスカウトも復帰したのにテント泊出来ずに残念!)

初日は近くの青葉の森公園でゲームを兼ねた樹木の観察
DSC02241.jpg

昨年の台風で倒れた大木の痕跡がまだあちらこちらに
DSC02243.jpg

切り株で年輪をチェック。年輪と方位との関係は?(植林だと分かりずらいかな)
DSC02245.jpg

木蓮の芽も膨らみ、花を咲かせる寸前まできてます。
DSC02247.jpg

そして春の訪れを一番感じさせてくれる梅が満開でした。
DSC02249.jpg
DSC02255.jpg

この公園には河津桜もあります。
DSC02256.jpg
こちらはまだ二分咲きくらいか。
春の訪れを感じさせてもらいました。


隊長宅に戻り、二級章取得のためにクラフト作成。
立ちかまどを作成します。
DSC02267.jpg
DSC02268.jpg

おまけに床縛りの練習。
DSC02271.jpg
ことしのGWキャンプで役に立つかも。しっかり覚えろよ!


そして夕飯の準備に。
DSC02276.jpg

前回の班集会で決めたメニューを調理します。
コブラ班はチャーハン、バッファロー班はスパゲッティボロネーゼ♡
DSC02279.jpg

DSC02281.jpg
パラパラに仕上がったチャーハン。Good!

86309515_n.jpg
そしてスパゲッティボロネーゼもバッチリ完成

DSC02284.jpg
1キロのスパゲッティも5合のチャーハンも全て完食。よしよし
(普段のキャンプでもこれくらい食べてパワーをつけて欲しいな)

夜プログラムはビデオ観賞
どこから仕入れたのか、隊長所有のボーイスカウトのVHSビデオ(3巻)をみんなで観賞。
DSC02285.jpg

消灯の時間。男子全員で一部屋に。
DSC02288.jpg
山小屋状態です。 女子は別部屋でゆったりと。
おやすみなさい。

<2日目>
DSC02290.jpg

予報通りに朝から本降りの雨。
バルコニーの下で、昨日作った立ちかまどの土台を利用して床縛りの復習。
DSC02292.jpg

そして最後のプログラムは、次回の集会で行う座標ハイクの準備
DSC02298.jpg

今回の座標ハイクでは1/10000地図を使用します。(これは道中でヒントになる高圧鉄塔が載っているから)
2cm方眼のマス目を入れます。1cmが100mなので1マスは200m。
DSC02301.jpg
この地図に座標定規をあて、お題にある012035 → 025135 などの場所を特定しながら目的地を目指します。
これ(↓)が座標定規ね。使い方を知りたい方は是非ボーイスカウトに加盟を(笑)
座標定規.jpg

DSC02299.jpg
DSC02303.jpg

座標ハイクの準備も完了。おやつを食べて今日は解散。
DSC02305.jpg


次回はカブ隊くまスカウトを招いた、「くまスカウト体験ハイク」だ。
座標定規の使い方は今回の訓練キャンプでばっちり修得したので大丈夫(だよね)。
早春の晴天下でハイキングできることに期待しよう!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年02月02日

2-3月の体験集会! 房総の春を感じよう!たのしいうどんづくり!

以下の日程で、うどんを作る集会をやりまーす!.

224日(祝)千葉市生涯学習センター3階食文化研修室

31日(日)扇田小学校 1階 家庭科室(おゆみ野中央1−26)

38日(日)千葉市中央コミュニティ5料理実習室@

・活動時間:100014:00 (昼食はみんなでうどんを食べます。)

・対   象:年長さんから3年生、各20

・注意事項:必ず保護者がご同伴ください。参加費は無料です


できたうどんはみんなで食べますよ、楽しい工作も、やりますので、ご参加ください。

詳しくはこちらをクリックしてください → チラシ@チラシA、




続きを読む
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月20日

2020年1月18-19日 BS/CS隊スキー訓練(BS隊編)

BS・CS隊で毎年恒例のスキー訓練に行ってきました。
今年もBS千葉14団と合同で、新潟県の石打丸山スキー場での開催です。

近年まれにみぬ暖冬の影響で、何と年明けまでスキー場がオープンできないという異常気象が続いた石打丸山スキー場。
ゲレンデの状態が気になりますが、ここ数日の降雪に期待しながら予定通りの実施となりました。

千葉駅を3:45に集合し、眠気をこらえて、いざ雪国へ!
IMG_2139.jpg

途中の高速道路SAでも雪は無し・・・、大丈夫か
IMG_2140.jpg

そしてバスは関越トンネルへ。
トンネルを抜けるとそこは
田畑 (ToT)Oh,No~
IMG_2214.jpg
ニュースで聞いたとおり雪がほとんどないあせあせ(飛び散る汗)

宿に到着。宿から見えるゲレンデも所々で地面が見えてます。
不安はありますが、さっそくゲレンデへ。
IMG_2153.jpg

スキー場入口からのゲレンデは閉鎖中。スキー板を担いでリフトを2つ登ることに。
でも、上のゲレンデは全く問題なく滑走可能でした\(^o^)/黒ハート
IMG_2154.jpg
ゲレンデから見えた雲海。
その下の街並みはこの時期の雪国とは思えないほど雪が見えません。

何はともあれスキー訓練開始!
初日はスキースクールに入校して基礎訓練をみっちりと。基本を身体で覚えるのだ
IMG_2155.jpg

IMG_2158.jpg
山頂近くは雪質も良く快適に滑る事が出来ました。
IMG_2162.jpg
林間コースをスイスイと。 みんな上手いな


昼は宿に戻ってカレーを頂きます。 スキーとカレーって合うよね。
IMG_2164.jpg
午後も引き続きスクールで。先生と一緒に記念撮影
IMG_2165.jpg
午後にはみんな自由滑走できる状態までに上達しました。

夕食
IMG_2169.jpg


■2日目
例年ではスノーフラッグでおやつ争奪戦を行いますが、滑り出し地点がゲレンデのど真ん中なので今回は携行食のお菓子は手渡し。残念(?)
最終日は班分けをしてグループで滑走します。
IMG_2177.jpg
小雪がチラつく中、色々なコースを滑りました。
IMG_2179.jpg

石打丸山の最難関である山頂コース(最大35度)も何とかクリアしたぜ
IMG_2212.jpg

天候が回復してサイコーの山頂(919.8m)で記念撮影
IMG_2210.jpg

昼過ぎまで滑った後で宿に戻り、ご飯を頂いて千葉に戻ります。
あっという間の2日間ですが、みんなのスキー技術が確実に上がっているのが良く分かります。

お世話になった「ロッジ カナダ」の前でオーナーと記念撮影。
IMG_2216.jpg
また来年もよろしくお願いします。


地球温暖化が確実に影響しているであろう今年の暖冬&雪不足。
将来、「昔は日本でもスキーが出来たんだぞ」なんて昔話を聞かせるようにならないよう、我々が今出来ることは何なのかを考えさせられるスキー訓練でした。

そのような異常気象の中、ゲレンデ関係者や宿のスタッフの方々の日々の努力により、今年も楽しくスキー訓練を行えたことに感謝いたします。
また今回も怪我人もなく、無事にスキー訓練が行えた事にも感謝いたします。
ありがとうございました。


<おまけ>
年明けに我らがBS隊長がめでたく還暦を迎えました。
おめでとうございまーすバースデー
IMG_2217.jpg
これからも健康には気をつけて、いつまでもBS隊でご指導をよろしくお願いします。
(甘いものは控えましょうね。あと食べすぎも)

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年01月13日

2020年1月12日 ボーイ隊 初釜体験

本日のボーイ隊は、な、何と、友好団のガールスカウト千葉第1団さんが正月行事で行う「初釜」にご招待頂きました。
「初釜」とは新年に初めて炉に釜をかけ茶事を行う行事のことです。

日頃、キャンプ場で焚火の煙にいぶされながらコーヒーをがぶ飲みする我々には縁遠い貴重な体験をさせて頂きました。

公民館の茶室で初釜のはじまりです。
DSC02199.jpg
おごそかに茶行事は進みます。

お茶の前にはお菓子が振る舞われます。
DSC02201.jpg
お運びさんはスカウトがつとめてくれています。
流儀を知らないのですが、これは「濃茶」というのでしょうか。少し濃いめの抹茶が振る舞われました。
DSC02205.jpg
小声で「苦っ・・・」とつぶやくスカウトも(笑)
DSC02220.jpg
DSC02216.jpg
ちょっと緊張し、ぎこちない手つきでしたが、何とかお茶を楽しむ事ができました。


初釜のあとに、みんなで記念撮影
DSC02231.jpg
あまり経験することがない「初釜」、和の雰囲気を存分に楽しませて頂きました。
貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。
ガールスカウト第一団さん、今年も楽しい活動を一緒に行っていきましょう。



「初釜」の後も今日は盛りだくさん。
隊長宅におじゃまして、進級に向けて課題の対応だ!

まずは年末に1級キャンプをクリアしたスカウトの1級章の授与。
極寒の年末のキャンプ場でよく頑張った。おめでとう!
DSC02232.jpg

お次は初級スカウトの2級章取得に向け、課題を消化します。
スカウトペースにキムスゲーム、手旗にロープワークと盛りだくさんのプログラムでした。
DSC02233.jpg
DSC02333.jpg
DSC02337.jpg
DSC02339.jpg

まだまだ課題は盛りだくさん、進級目指してがんばろう!
お疲れさまでした。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年01月05日

2020年1月5日 新年集会(羽根つき)

あけましておめでとうございます晴れ
本年も千葉6団の応援、よろしくお願いいたします。

年が明け、令和初となる新年恒例の新年集会を行いました。
北風がちょっと寒いですが、野外で元気に体を動かして、お正月料理の食べすぎで重くなった体を軽くしよう!

開会セレモニー
DSC02142.jpg

ビーバー隊に仮入隊してくれた3名の仲間の紹介。
DSC02144.jpg
仲間が増えてうれしぞ!! これから一緒に楽しく活動しようね。

そして今年の新年集会は正月らしく羽根つきゲーム!
羽子板は牛乳パックと割りばし、羽根はビー玉とキッチンペーパーを使い、各自で自作したものを使うのだ。

完成サンプル
DSC02154.jpg
 [ローバー隊長作の羽子板]


ローバー隊から羽子板の作り方を教わります。
DSC02147.jpg
ゲーム勝者だけじゃなくて、羽子板のデザイン賞の表彰もあるので、がんばって完成させよう!

各班・各組に分かれて羽子板作りを開始
DSC02148.jpg
DSC02149.jpg
DSC02150.jpg
DSC02151.jpg


出来上がったらさっそく試打
DSC02157.jpg
北風に羽根が飛ばされて、なかなか上手につけない…

しばらく練習した後、ゲーム開始。
まずは誰が一番多く連続して羽根をつけるかを競います。
DSC02162.jpg
勝者は30回以上ついたボーイ隊スカウト!さすがだ。

お次はグループに分かれてチーム対抗戦
DSC02167.jpg
DSC02172.jpg
最近はすっかり見ることがなくなった、子供たちが屋外で羽根をつく図。
やはり日本の正月はこうあって欲しいですね。


スカウトが作ったいろいろな羽子板
DSC02173.jpg
団委員さん達による審査により、デザイン賞が決まります。栄冠は誰の手に?!

空いた時間は全員で子年に絡めて「猫とネズミ」ゲーム!
DSC02176.jpg

閉会セレモニー
DSC02178.jpg

各種表彰
たくさん羽根をつけたスカウト、デザイン賞など正月なので大盤振る舞いだ!
DSC02179.jpg
DSC02180.jpg
DSC02181.jpg
DSC02182.jpg
DSC02183.jpg
DSC02184.jpg
もらった景品はみんなに見せびらかしぃ〜♪


最後に団委員長のあいさつ
DSC02187.jpg
創団63年を迎えた千葉6団、今年も元気いっぱいに活動するぞ!

令和2年、本年もよろしくお願いします

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 団関連

2019年12月27日

2019年12月08日・22日 お正月の準備をしよう!集会を行いました

2019年12月08日・12日 ”子どもゆめ基金助成活動”として、お正月の準備をしよう!集会を行いました。

まずは、皆さんで集まって、開会式です。今日の注意事項などをお話ししました。

191222_開式@.jpg

今日、一緒に活動するメンバー同士で自己紹介を行います。
191222_開式A.jpg

敬礼もカッコよく決めました。
191222_閉式B.jpg

まずはどうしてお正月のお祝いをするのか?なぜ門松や、鏡餅を飾るのか?
紙芝居を使って、説明しました。みんな一生懸命に聞いてくれました。
191222_紙芝居.jpg

お正月のお遊びを言えば”かるた”です。今日は”いちにんまえかるた”を行いました。
結構、白熱しています!!
191222_カルタ.jpg

次は”ジャンボな福笑い”です、みんなで、やるととっても楽しいい!!
191222_福笑い.jpg

次は門松を作ります、いろいろと準備してありますから、簡単に作れます
191222_門松@.jpg

竹を立てたり、みんな一生懸命です。
191222_門松A.jpg

うまくできたかな???
191222_門松B.jpg

個性的なミニ門松ができました。
191222_門松C.jpg

ここまでで今日の集会は終わりです。
191222_閉式B.jpg

いろいろな体験活動をやっていますので、また遊びに来てください。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 歓迎集会

2019年12月16日

2019年12月15日 年末集会〜ロクロウくんと冬を楽しもう〜

寒暖の差が激しい今年の12月、暖かい週末にあたった日曜日に今年最後の団活動となる年末集会を行いました。

今年のお題は「ロクロウくん(6団のマスコット)と冬を楽しもう」ということでゲーム大会!
今回は各隊でゲームコーナーをつくり、スカウトがそれぞれを回ってチケットを集め、最後にくじ引きで景品と交換します。
DSC01077.jpg
VS隊が用意してくれたフリーパス。完成度高くて凝ってるぅ〜♪


開会セレモニー
DSC01076.jpg

各隊で準備を整えてゲーム開始!


ビーバー隊ブースはラグビーボールを使ったボーリング。
今年の流行語大賞となった「One Team」。チームで力を合わせてチケットをゲットだぜ!
DSC01095.jpg
DSC01094.jpg
(BVS隊長がラグビーボールを持つと、リーチ・マイケル選手に見えるのは私だけかな・・・?)


カブ隊は1組・2組とも的あてゲーム。
カブ隊1組はペットボトルを使ったパチンコで的を狙います。
DSC02079.jpg
DSC02091.jpg
小さな子でも安全に遊べるように工夫されてます。


カブ隊2組は発射台付きの大きなパチンコだ!カッコいぃ
DSC01096.jpg
DSC01098.jpg
DSC01099.jpg


ボーイ隊ブースは・・・、こちらもパチンコ(カブ隊とかぶった)
的の裏に得点が書いてあり、倒した的の合計得点を競います。
DSC01102.jpg
DSC01103.jpg
DSC01104.jpg
パチンコ自体を初めて手にする子も沢山いたようで、ちょっと難しかったかな・・・


VS隊ブースは紙飛行機作成。誰が一番飛ぶかを競いました。
DSC01087.jpg
ちょっと風がつよかったですが、いろいろな紙飛行機ができあがりました。
最高は17m飛ばしたVSスカウト。さすがVS兄さん!、・・・って小さい子に勝利を譲れ!


団委員さんは本格的にバルーンアートを教えてくれました。
DSC01100.jpg
DSC01101.jpg

今回は大サービスでおやつも沢山
ボーイ隊はサモア(スモア)。
DSC01106.jpg
DSC01107.jpg
DSC01108.jpg
炭で焼いたマシュマロをチョコビスケットで挟みます。
普段のボーイ隊だと基本はマシュマロのみなので、贅沢な一品だ。

他にもフランクフルトやココアやお菓子など沢山ありました (*^_^*)シアワセ♡
DSC01112.jpg
DSC01113.jpg
DSC01114.jpg

ゲームコーナーで全てのチケットを集めて台紙に貼るとこんな風になります。
DSC01116.jpg
チケットがたくさん集まれば、くじ引きができます。
DSC01117.jpg
DSC01119.jpg
年末なので出血大サービス!はずれなし!

あっという間にゲーム大会は終わり、閉会セレモニー
DSC01123.jpg

ここで久しぶりに千葉6団のマスコット「ロクロウくん」の登場!
DSC01125.jpg
ビーバースカウトからは「団委員長だ、団委員長だ!」の声。いえいえ、ロクロウくんです。
今年最後の集会にみんなに会いにかけつけてくれたのでした。
ロクロウくんも年末集会を楽しめたようで、いろんな替え歌を歌って帰って行きました。

そして優秀班の発表。
優秀班はカブ隊1組!おめでとう!
DSC01127.jpg
ご褒美はみんなにみせびらかします。いぇーい!


最後に新たに入隊してくれた3名の仲間の入隊式をみんなの前で行いました。
まずはビーバー隊に新たに加わった2名と、先に入隊してくれている2名が一緒に、ビーバー隊の「やくそく」を元気に言いました。
DSC01132.jpg

最後は先日のボーイ隊訓練キャンプから体験で参加してくれていた仲間がみんなの前でスカウトの「誓い」をたてました。
DSC01133.jpg
仲間が3名も増えてうれしい限りです。
これからみんなと一緒に楽しいことを沢山体験しよう!


今年も一年、沢山の活動を行ってくることができました。
大きな事故や怪我もなく、無事に活動出来たことにスカウトのみんな、保護者の方々、団関係者に感謝いたします。
来年も元気に活動を行い、ボーイスカウトを盛り上げていきましょう!

今年一年間お疲れさまでした。来年もよい年になりますように。
よいお年をお過ごしください。

そして年明けの新年集会で元気に会いましょう。
お疲れさまでした!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 団関連

2019年12月08日

2019年11月24日,12月8日 ボーイ隊班集会

あまりこのブログに掲載していませんが、ボーイ隊では進級に必要な科目として、キャンプやハイキング以外にも色々な活動をしています。

集会には隊集会の他に、隊長と班長・次長で行うグリーンバー訓練(GB訓練)、その内容を班長・次長が班員と行う班集会があります。
今回は隊長宅で行った班集会の様子をちょっと紹介。
班集会では進級科目修得にチャレンジしました。

まずは各班集会で練習したスカウト物語である「アンノウンスカウト物語」と「アンノウン・ソルジャー」の物語をみんなの前で発表。
IMG_2076.jpg
IMG_2077.jpg
IMG_2081.jpg
IMG_2082.jpg


これは計測。
米1合、パスタ100g、小さじ1杯の塩など、はかりを使わずに目分量で指定の重さがどれくらいかを身につけます。
IMG_2090.jpg
なぜだか、いつもこれは異様に盛り上がる。

お次は救急法
簡易担架の作成。6団ではたまにゲームでも使うよね(ちゃんと覚えてるか?!)
IMG_2093.jpg

毛布がない場合、上着を使っても簡易担架は作れます。
IMG_2096.jpg


三角巾の使い方
IMG_2098.jpg
IMG_2099.jpg
IMG_2100.jpg
IMG_2101.jpg
普段はあまり必要のない技能ですが、いざという時に知っているのと知らないとでは全く違います。

スカウト技能はまだまだ沢山あるぞ。
頑張って多くのことを修得して上の級を目指そう!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年12月03日

2019年11月30日〜12月1日 ボーイ隊訓練キャンプY

本日のボーイ隊は、この冬一番の寒さの中での訓練キャンプを行いました。

今回は小学6年生の体験者1名が参加してくれました。
初めてのボーイ隊キャンプ、寒いだろうけどここでしか体験できない事は沢山あるぞ。楽しんでくれるかな?

両班共に班長不在のスカウト4人+体験者1名でのスモール・スタート!
DSC02034.jpg

早速設営開始。
DSC02036.jpg
小学6年生だけでもテキパキと設営が行えるようになりました。 よしよし(^_^)


今回も参加してくれたOBのY迫さんが、なんと薪ストーブ持参での参加。
DSC02037.jpg
さすが薪ストーブ。すごい熱量で、羽釜はぐつぐつと煮立ってます。
しかも周囲は暖かいという一石二鳥。欲しい・・・・


午後は立ちかまどを作る予定でしたが、スタートでちょっとタイムロスをした都合で日没まで時間が足らなそうなので、ロープワークの練習に。
DSC02040.jpg
体験者くんも一緒に練習。 ・・・というか体験者くん、ロープワーク上手い。

この時期の日暮れは非常に早く、17時には野営地は真っ暗に。
DSC02042.jpg


今宵の夕食はご飯と鍋、それと隊長からの差し入れの巨大フランクフルト。
DSC02044.jpg
鍋がうまい。身体も温まります。


夜はここ数回のキャンプで恒例となった、エールマスターY迫さんによるミニ営火。
DSC02046.jpg
DSC02050.jpg
体験者くんもすっかり慣れて、みんなと一緒に歌いまくり&踊りまくり。

夜、就寝前の気温は0.8℃ (゜_゜)
DSC02058.jpg
明け方は何度まで下がるんだろう・・・・
各自、暖かくして、おやすみなさい。


■■■ 2日目 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
就寝前より暖かい3℃の早朝になりました。
DSC02060.jpg
DSC02061.jpg
朝ごはんは久しぶりにパン食。ハムとチーズを挟んだイングリッシュマフィンとミルクスープ♡
DSC02062.jpg
DSC02063.jpg


スカウトが撤営を進める野営地の傍らでは、団関係者やOBが集まり、先日取り壊した旧倉庫の後片づけを行ってくれました。感謝です。
DSC02067.jpg

お昼はカレー(ご飯は各班で炊きます)。
DSC02068.jpg
薪ストーブで50人前のカレーを一気に作りました。
カレーは後片付けが大変だけど、やはり美味い! 売れ行きも上々です。


撤営も終わった午後はゲーム
DSC02070.jpg
スカウトと体験者くんの妹が来てくれたので、一緒に椅子取りゲーム。
定番ですが盛り上がります。

ネタに困ったので、2つ目のゲームは「たけのこニョッキ」ゲーム
DSC02071.jpg


閉会セレモニー
DSC02072.jpg
体験者くんも楽しめた様子で、すっかり仲間となじめたようです。
これから一緒に活動したいね。待ってるぞ!


<おまけ>
野営地を出たところにある山もみじが丁度きれいな色になっていたので、記念撮影
DSC02031.jpg
春にはサクラが咲き、新緑の夏、秋の紅葉と四季を楽しませてくれる6団野営地。
この地を自由に使わせて頂いている事に感謝します。

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2019年11月18日

2019年11月16-17日 オーバーナイトハイク 土気コース

今年もやってまいりました、千葉6団で35年間続けられているオーバーナイトハイク!

今回のコースはオーバーナイトハイクの中で最も距離があるJR土気駅近くの公園から千葉市内の町民会館までを歩く"土気コース"です。

いつも利用している土気コースは9月と10月に千葉県を襲った台風15・19号と10月25日の大雨の影響でコースの変更を余儀なくされました。
新たに設定した迂回ルート(+800m)により、最長コース+迂回路のあわせて27q(カブ隊は26q)を歩くのだ。
全員完歩を目指してがんばるぞ!


開会セレモニー
今年もガールスカウト千葉第1団・2団、そしてBS27団有志を合わせた49名と、ハイクを裏で支えて下さる運営スタッフを合わせ、総勢79名+飛び入り参加のRS隊有志により行われます。
DSC01950.jpg
実行委員長から激励の言葉を頂きました。

今年、VS隊が企画してくれたテーマは”『We キャン ▲』 〜女子キャンプブの聖地巡礼〜”
DSC01956.jpg
闇夜に浮かんだ、男言葉を使う”りん”と”なでしこ”。 でもちょっとかわいい?!

オープニング劇(ピントが合わない m(_ _)mスマヌ)
DSC01953.jpg

CS班×2、BS班×2、+RS隊のお兄さんの5チームが10分おきに元気いっぱいでスタートします。 がんばるぞっ!
DSC01960.jpg
DSC01965.jpg
DSC01969.jpg
DSC01973.jpg

DSC01979.jpg
途中の森の中は真っ暗闇。
台風で折れまくった木々がまだ沢山あり、不思議な雰囲気です。

DSC01980.jpg
道の路肩が崩れたままのところも沢山残っています。

第1チェックポイントに到着。
ここにも”りん”と”なでしこ”が待っててくれます
DSC01984.jpg
DSC01988.jpg
集めたカードをならべてキャンプ道具の名前をいくつ作れるかを班対抗で競います。

月明かりが明るいやや欠け月 月が見えるとホッとします。
DSC01982.jpg

この後、町の公民館をお借りして(深夜の)お昼休憩。GS隊保護者から温かい豚汁を頂きました。感謝!
(写真取り忘れてました)

第2チェックポイント到着
DSC01991.jpg
DSC01997.jpg
DSC02001.jpg
ここでのお題は2点間の距離を求めます。
ボーイ隊では何度も訓練している歩測。・・・を使わないボーイ隊。
おまえらぁ・・・・(ーー゛)


コマ図上でも光っている目印の橋
DSC02003.jpg

第3・第4チェックポイントも予定より大幅に早い時間で通過
DSC02004.jpg
DSC02008.jpg
DSC02009.jpg
ボールの籠入れ競争とストラックアウト。寝向けも吹っ飛びます。

ゴール近くのトンネル
DSC02013.jpg
ここを抜けて信号機8つ先はゴールだ! 足が痛いが最後の力を振りしぼって頑張れ!

ついにゴールへ到着。
ボーイ隊2班は5時前に到着しました。早い!(でもオーバーナイトハイクに早さは無関係だ)
ちなみにRS隊は一番最後に出発してBS隊より1時間以上早く到着し、そのまま仕事へ向かったスカウトもいたらしい。恐るべし。
DSC02015.jpg
DSC02016.jpg

カブ隊もそのあと無事到着。全員完歩!よく頑張った!
DSC02017.jpg
DSC02020.jpg
町民会館ではBS6団の保護者などが用意して下さった暖かいうどんが待ってます。


そして閉会セレモニー
DSC02021.jpg

VS隊からゲーム結果の発表
DSC02023.jpg
優勝はCS1班の「8色団子」チーム、おめでとう!
DSC02025.jpg
CS1班の班長は個人賞も与えられました。 よく頑張った。

チェックポイントで楽しい劇とゲームを用意し応援してくれたVS隊に、みんなでお礼をします。
DSC02028.jpg

最後に副実行委員長で一緒に完歩したGSリーダから閉会のあいさつをいただきました。
DSC02030.jpg
みんなで歩いた27q。 やりとげた事に自信を持って今後に活かしましょう。
お疲れさまでした。


<最後に>
たのしい企画を準備をしてくれたVS隊、GSのみなさん、ありがとうございました。
また、寒空の中でコースの警備や、真夜中にうどん・豚汁を用意して頂いた保護者の方々・団関係の方々のご協力に心から感謝いたします。
最長距離の土気コースを今回も怪我もなく全員が完歩することができました。
ありがとうございました。

伝統のある千葉6団のオーバーナイトハイク、来年も楽しみにしてます。

みなさん、お疲れさまでした!
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 団関連