2020年05月02日

2020年の歓迎集会に関して

皆様、こんにちは、外出自粛の日々、大変だと思います。

たまには、楽しい話題をお伝えします。

ボーイスカウト千葉第6団では今年も歓迎集会を実施していく予定です。

歓迎集会というのは皆さんにボーイスカウトを知っていただくための集会で、基本無料・オープン参加で実施させていただいています。

現在、このような状況ですので、実施できるかどうか?どのような実施形態をとるか?に関しては考えていかないといけません。

当団としては千葉市の判断や、ボーイスカウト日本連盟の判断に従いながらも、最大限、何ができるのか?考えていくつもりです。

この状況ですと、学校で配らせていただいているチラシが出せるかどうか?も心配なところでして、広報活動が十分できないことも想定されます。

以下に、今年度の予定と過去の実施状況(過去のブログ記事のリンク)を記載しておきますので、年間スケジュールに書いておいてください。そして、お友達に教えていただけるとありがたいです。(何度も、申し上げますが、日程・開催形態は変わることが考えられますので、このブログや、Twitter、Lineグループなどで、発信していきますので、ご確認をお願いします。)

20年度歓迎集会
・6月7日 サツマイモプロジェクト 
 → 秋に収穫するサツマイモの植え付けをします。

・6月21日 土の中にはなにがある?
 → じゃがいもほりをします

・6月28日 ジャガイモ料理、なにつくる?
 → 前週、収穫したじゃっがイモを使って、カレーを作ります。一緒に作るナンがおいしいです!!

・7月26日 ずぶぬれ遊び
 → 糧の水鉄砲をつくって遊びます、広い公園でみんなで、かけいますので、ずぶぬれ必死です。

・11月8日 自然の恵みを味わおう!
 → サツマイモ堀をします。

・12月6、13日 お正月のじゅんびをしよう!!
 → ミニ門松を作って、みんなで、お正月遊びをします。

・2月21日、3月7日 こむぎこでなにつくろー!!
 うどんをつくります!!

私も書いていて、わくわく、します。こういった集会ができるようになってほしいですね。

密集を避けながらも、体を動かして、健康に過ごしましょう!!


友だち追加
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年04月25日

ろくろうくんからの手紙

長く活動ができない状態が続いています。

スカウト活動は一人でもできます。自分のできることをして、自分を高めていきましょう。

6団のマスコット、ろくろうくんから、お手紙が届きました。公開しますので、ご覧ください。
200424_ろくろうくんの手紙.png
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年04月05日

2020年04月05日 新型コロナウィルス感染拡大による活動延期と再開への考え方

日本ボーイスカウト千葉第6団保護者のみなさんへ


ボーイスカウト千葉第6団保護者のみなさんには日頃から、スカウト活動へのご理解・ご協力をいただき、本当にありがとうございます。


ご存知のように新型コロナウィルス感染拡大により、千葉市内においても、小中学校の休校、公民館のなどの休館が続いており、何かと、ご心配かと思います。一方で、休校が長引くにつれて、友達に会えない・運動不足などから、子供たちのストレスが高まってきており、皆様も、ご心配されているかと思います。


日本ボーイスカウト千葉第6団としては、コロナウィルス感染症についてのボーイスカウト日本連盟の通達に従い、45日までの活動自粛を行っておりました。


◎新型コロナウイルス感染への対応について(第4報:2020.3.21

https://www.scout.or.jp/member/commissioner-coronavirus20200321/


3月末より、千葉市で新年度の学校再開の動きがあり、日本連盟としても、“各地域での感染状況、自治体等の情報による地域状況を把握したうえで、実施可能な範囲で無理のない活動をご検討ください”との通達を出していることから、感染に十分配慮した上で、“春を祝う会(上進式)”を実施する予定でおりましたが、43日の千葉市の休校期間延長の発表を受けて、再度、延期することになりました。


◎新型コロナウイルス感染への対応について(第5報:2020.4.3

https://www.scout.or.jp/member/commissioner-coronavirus20200403/

◎千葉市内で感染者が3名、感染リスクを評価するまで学校の春休みを延長します。

https://www.city.chiba.jp/somu/shichokoshitsu/hisho/sityoumesseji20200403.html


 団としても、このような時こそ、野外において思い切り活動させてあげたいという思いと、万一感染が出てしまった場合の健康上およびボーイスカウトとしての社会的なリスクとの間で、悩んでおりました。


 原則とする考え方もなく活動自粛を続けるわけにもまいりませんので、活動再開に関しては以下の基準で判断してまいります。


  1. ボーイスカウト日本連盟および県連、地区から活動自粛の要請が出ていないこと

  2. 千葉市において、小学校・中学校が再開されていること


  1. とAが確認された上で、各隊の準備が整ったところで、活動を再開いたします。


活動を再開するにあたりましては、感染予防に細心の注意を払いながら、実施内容、実施方法および対策を検討してまいります。


以上、よろしくお願い致します。



#千葉市の学校再開に関する考え方に関しては、以下の情報をご参考ください。

◎千葉市のコロナウィルス感染症に関する情報ページ

https://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/iryoeisei/seisaku/kansensyoujyouhou.html


◎千葉市における学校再開・休校の考え方、市内感染状況について

https://www.city.chiba.jp/somu/shichokoshitsu/hisho/sityoumesseji20200402.html


202044日 日本ボーイスカウト千葉第6

団委員長 古畑

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 団関連

2020年02月29日

2020年02月24日 房総の春を感じよう!!楽しいいうどんつくり

本日は歓迎集会で、21人のこどもたちが集まってくれました。

まずは、開式の輪を行います。
image1.jpeg
コロナウィルスが怖いので、マスクをつけての調理です。

image2.jpeg

小麦粉に塩とお水を入れて、伸ばして切っていきます!!


image3.jpeg

image4.jpeg

00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200224111124055_COVER.jpg
きちんと、うどんができました

IMG_20200224_113852.jpg
千葉の食材を使った天ぷらと一緒にいただきます。
とってもおいしい!!

その後に、みんなでゴム鉄砲を作って遊びました。
IMG_20200224_123803.jpg

image5.jpeg

たのしかった集会も、これで終わりです。終わりの式を行いました。

ちなみに。。。
残念ながら、3月1日、3月8日の集会コロナウィルス感染防止のために、キャンセルになりました。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 歓迎集会

2020年02月24日

2020年2月22日 ボーイ隊座標ハイク(くまスカウト体験ハイク)

昨年より15日も早く「春一番」が前日に吹き、すっかり春めいた暖かさの中で、本日のボーイ隊は「座標ハイク」にチャレンジしました。
今日はカブ隊から2名のスカウトを招いての挑戦です。

今回の座標ハイクは10q強のコースで、隊長からの指令を座標定規を用いながら解いていきます。
後輩の前で道に迷ったりするなよ〜
DSC02307.jpg

スタートとゴールは6団野営場
DSC02306.jpg

バッファロー班が先発し、コブラ班は15分後に出発します。
いってらっしゃーい。
DSC02308.jpg
DSC02309.jpg
リーダーは念のため距離をおいて後を追います。

このコースは不整地を歩く冒険心をそそるコースです。
DSC02312.jpg

出発時に隊長から告げられていたお題の一つ、春を告げる「ふきのとう」を見つけました。
DSC02313.jpg
もう少し早く出会っていたら、ふき味噌になって我々のおなかに入っていたかも・・・

DSC02316.jpg
のどかな田園風景晴れ。きもちいいいるんるん

経由地の東光院さんの境内
DSC02319.jpg
手入れの行き届いた梅が満開でとても綺麗です。

ちょっと進むと15分前に出発したバッファロー班が森の中から
DSC02322.jpg
バッファロー班、迷走中。。。。(-_-;)


コブラ班は順調に先を進みます
DSC02325.jpg
DSC02327.jpg
DSC02328.jpg
コースのキーとなる目印の鉄塔に沿って歩いていると・・・
ここにも昨年の台風の爪痕が!
DSC02330.jpg
平山でまさかの藪こぎ状態で進みます

DSC02333.jpg

折り返し地点の熊野神社に到着。お題の二等水準点も見つけました。
DSC02335.jpg

折り返し後、田んぼの脇で昼ごはん
DSC02337.jpg
迷走していたバッファロー班とここですれ違い。
30分はロスした模様(^u^)

DSC02340.jpg

コブラ班。道に迷うことなくゴール!
DSC02341.jpg
お題をチェックすると・・・、1問未回答が(>_<)


バッファロー班を待つ間にコブラ班がちょっといたずらして、野営地入口に追跡サインを作成し、自分達は野営地の森の中に。
これ↓の意味が分かりますか?
DSC02342.jpg
答えは「先に帰る」です。
コブラ班はバッファーロー班の到着を茂みに隠れて待ってます。

遅れること20分、先に出発したバッファロー班が到着。
追跡サインには気付いたみたいで、「コブラ班はもう解散して帰ったの?」と(笑)
DSC02343.jpg

隠れていたコブラ班も出てきて、お題の答え合わせ。
DSC02344.jpg
DSC02346.jpg
年1回しかやらない「座標ハイク」はどうだったかな?
なかなかスリルのあるコースだったのではないでしょうか。

カブ隊くまスカウトも4月にボーイ隊に上進すればこんなハイキングが沢山体験できるぞ。
待ってるからね!おつかれさま〜

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年02月17日

2020年2月15-16日 ボーイ隊訓練キャンプZ(隊長宅舎営)

毎年2月に行う耐寒キャンプですが、暖冬の今年は2日目が終日雨予報のため、テント泊はあきらめて急きょ隊長宅での舎営訓練となりました。(中学受験のスカウトも復帰したのにテント泊出来ずに残念!)

初日は近くの青葉の森公園でゲームを兼ねた樹木の観察
DSC02241.jpg

昨年の台風で倒れた大木の痕跡がまだあちらこちらに
DSC02243.jpg

切り株で年輪をチェック。年輪と方位との関係は?(植林だと分かりずらいかな)
DSC02245.jpg

木蓮の芽も膨らみ、花を咲かせる寸前まできてます。
DSC02247.jpg

そして春の訪れを一番感じさせてくれる梅が満開でした。
DSC02249.jpg
DSC02255.jpg

この公園には河津桜もあります。
DSC02256.jpg
こちらはまだ二分咲きくらいか。
春の訪れを感じさせてもらいました。


隊長宅に戻り、二級章取得のためにクラフト作成。
立ちかまどを作成します。
DSC02267.jpg
DSC02268.jpg

おまけに床縛りの練習。
DSC02271.jpg
ことしのGWキャンプで役に立つかも。しっかり覚えろよ!


そして夕飯の準備に。
DSC02276.jpg

前回の班集会で決めたメニューを調理します。
コブラ班はチャーハン、バッファロー班はスパゲッティボロネーゼ♡
DSC02279.jpg

DSC02281.jpg
パラパラに仕上がったチャーハン。Good!

86309515_n.jpg
そしてスパゲッティボロネーゼもバッチリ完成

DSC02284.jpg
1キロのスパゲッティも5合のチャーハンも全て完食。よしよし
(普段のキャンプでもこれくらい食べてパワーをつけて欲しいな)

夜プログラムはビデオ観賞
どこから仕入れたのか、隊長所有のボーイスカウトのVHSビデオ(3巻)をみんなで観賞。
DSC02285.jpg

消灯の時間。男子全員で一部屋に。
DSC02288.jpg
山小屋状態です。 女子は別部屋でゆったりと。
おやすみなさい。

<2日目>
DSC02290.jpg

予報通りに朝から本降りの雨。
バルコニーの下で、昨日作った立ちかまどの土台を利用して床縛りの復習。
DSC02292.jpg

そして最後のプログラムは、次回の集会で行う座標ハイクの準備
DSC02298.jpg

今回の座標ハイクでは1/10000地図を使用します。(これは道中でヒントになる高圧鉄塔が載っているから)
2cm方眼のマス目を入れます。1cmが100mなので1マスは200m。
DSC02301.jpg
この地図に座標定規をあて、お題にある012035 → 025135 などの場所を特定しながら目的地を目指します。
これ(↓)が座標定規ね。使い方を知りたい方は是非ボーイスカウトに加盟を(笑)
座標定規.jpg

DSC02299.jpg
DSC02303.jpg

座標ハイクの準備も完了。おやつを食べて今日は解散。
DSC02305.jpg


次回はカブ隊くまスカウトを招いた、「くまスカウト体験ハイク」だ。
座標定規の使い方は今回の訓練キャンプでばっちり修得したので大丈夫(だよね)。
早春の晴天下でハイキングできることに期待しよう!

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年02月02日

2-3月の体験集会! 房総の春を感じよう!たのしいうどんづくり!

以下の日程で、うどんを作る集会をやりまーす!.

224日(祝)千葉市生涯学習センター3階食文化研修室

31日(日)扇田小学校 1階 家庭科室(おゆみ野中央1−26)

38日(日)千葉市中央コミュニティ5料理実習室@

・活動時間:100014:00 (昼食はみんなでうどんを食べます。)

・対   象:年長さんから3年生、各20

・注意事項:必ず保護者がご同伴ください。参加費は無料です


できたうどんはみんなで食べますよ、楽しい工作も、やりますので、ご参加ください。

詳しくはこちらをクリックしてください → チラシ@チラシA、




続きを読む
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月20日

2020年1月18-19日 BS/CS隊スキー訓練(BS隊編)

BS・CS隊で毎年恒例のスキー訓練に行ってきました。
今年もBS千葉14団と合同で、新潟県の石打丸山スキー場での開催です。

近年まれにみぬ暖冬の影響で、何と年明けまでスキー場がオープンできないという異常気象が続いた石打丸山スキー場。
ゲレンデの状態が気になりますが、ここ数日の降雪に期待しながら予定通りの実施となりました。

千葉駅を3:45に集合し、眠気をこらえて、いざ雪国へ!
IMG_2139.jpg

途中の高速道路SAでも雪は無し・・・、大丈夫か
IMG_2140.jpg

そしてバスは関越トンネルへ。
トンネルを抜けるとそこは
田畑 (ToT)Oh,No~
IMG_2214.jpg
ニュースで聞いたとおり雪がほとんどないあせあせ(飛び散る汗)

宿に到着。宿から見えるゲレンデも所々で地面が見えてます。
不安はありますが、さっそくゲレンデへ。
IMG_2153.jpg

スキー場入口からのゲレンデは閉鎖中。スキー板を担いでリフトを2つ登ることに。
でも、上のゲレンデは全く問題なく滑走可能でした\(^o^)/黒ハート
IMG_2154.jpg
ゲレンデから見えた雲海。
その下の街並みはこの時期の雪国とは思えないほど雪が見えません。

何はともあれスキー訓練開始!
初日はスキースクールに入校して基礎訓練をみっちりと。基本を身体で覚えるのだ
IMG_2155.jpg

IMG_2158.jpg
山頂近くは雪質も良く快適に滑る事が出来ました。
IMG_2162.jpg
林間コースをスイスイと。 みんな上手いな


昼は宿に戻ってカレーを頂きます。 スキーとカレーって合うよね。
IMG_2164.jpg
午後も引き続きスクールで。先生と一緒に記念撮影
IMG_2165.jpg
午後にはみんな自由滑走できる状態までに上達しました。

夕食
IMG_2169.jpg


■2日目
例年ではスノーフラッグでおやつ争奪戦を行いますが、滑り出し地点がゲレンデのど真ん中なので今回は携行食のお菓子は手渡し。残念(?)
最終日は班分けをしてグループで滑走します。
IMG_2177.jpg
小雪がチラつく中、色々なコースを滑りました。
IMG_2179.jpg

石打丸山の最難関である山頂コース(最大35度)も何とかクリアしたぜ
IMG_2212.jpg

天候が回復してサイコーの山頂(919.8m)で記念撮影
IMG_2210.jpg

昼過ぎまで滑った後で宿に戻り、ご飯を頂いて千葉に戻ります。
あっという間の2日間ですが、みんなのスキー技術が確実に上がっているのが良く分かります。

お世話になった「ロッジ カナダ」の前でオーナーと記念撮影。
IMG_2216.jpg
また来年もよろしくお願いします。


地球温暖化が確実に影響しているであろう今年の暖冬&雪不足。
将来、「昔は日本でもスキーが出来たんだぞ」なんて昔話を聞かせるようにならないよう、我々が今出来ることは何なのかを考えさせられるスキー訓練でした。

そのような異常気象の中、ゲレンデ関係者や宿のスタッフの方々の日々の努力により、今年も楽しくスキー訓練を行えたことに感謝いたします。
また今回も怪我人もなく、無事にスキー訓練が行えた事にも感謝いたします。
ありがとうございました。


<おまけ>
年明けに我らがBS隊長がめでたく還暦を迎えました。
おめでとうございまーすバースデー
IMG_2217.jpg
これからも健康には気をつけて、いつまでもBS隊でご指導をよろしくお願いします。
(甘いものは控えましょうね。あと食べすぎも)

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年01月13日

2020年1月12日 ボーイ隊 初釜体験

本日のボーイ隊は、な、何と、友好団のガールスカウト千葉第1団さんが正月行事で行う「初釜」にご招待頂きました。
「初釜」とは新年に初めて炉に釜をかけ茶事を行う行事のことです。

日頃、キャンプ場で焚火の煙にいぶされながらコーヒーをがぶ飲みする我々には縁遠い貴重な体験をさせて頂きました。

公民館の茶室で初釜のはじまりです。
DSC02199.jpg
おごそかに茶行事は進みます。

お茶の前にはお菓子が振る舞われます。
DSC02201.jpg
お運びさんはスカウトがつとめてくれています。
流儀を知らないのですが、これは「濃茶」というのでしょうか。少し濃いめの抹茶が振る舞われました。
DSC02205.jpg
小声で「苦っ・・・」とつぶやくスカウトも(笑)
DSC02220.jpg
DSC02216.jpg
ちょっと緊張し、ぎこちない手つきでしたが、何とかお茶を楽しむ事ができました。


初釜のあとに、みんなで記念撮影
DSC02231.jpg
あまり経験することがない「初釜」、和の雰囲気を存分に楽しませて頂きました。
貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。
ガールスカウト第一団さん、今年も楽しい活動を一緒に行っていきましょう。



「初釜」の後も今日は盛りだくさん。
隊長宅におじゃまして、進級に向けて課題の対応だ!

まずは年末に1級キャンプをクリアしたスカウトの1級章の授与。
極寒の年末のキャンプ場でよく頑張った。おめでとう!
DSC02232.jpg

お次は初級スカウトの2級章取得に向け、課題を消化します。
スカウトペースにキムスゲーム、手旗にロープワークと盛りだくさんのプログラムでした。
DSC02233.jpg
DSC02333.jpg
DSC02337.jpg
DSC02339.jpg

まだまだ課題は盛りだくさん、進級目指してがんばろう!
お疲れさまでした。
posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイ隊

2020年01月05日

2020年1月5日 新年集会(羽根つき)

あけましておめでとうございます晴れ
本年も千葉6団の応援、よろしくお願いいたします。

年が明け、令和初となる新年恒例の新年集会を行いました。
北風がちょっと寒いですが、野外で元気に体を動かして、お正月料理の食べすぎで重くなった体を軽くしよう!

開会セレモニー
DSC02142.jpg

ビーバー隊に仮入隊してくれた3名の仲間の紹介。
DSC02144.jpg
仲間が増えてうれしぞ!! これから一緒に楽しく活動しようね。

そして今年の新年集会は正月らしく羽根つきゲーム!
羽子板は牛乳パックと割りばし、羽根はビー玉とキッチンペーパーを使い、各自で自作したものを使うのだ。

完成サンプル
DSC02154.jpg
 [ローバー隊長作の羽子板]


ローバー隊から羽子板の作り方を教わります。
DSC02147.jpg
ゲーム勝者だけじゃなくて、羽子板のデザイン賞の表彰もあるので、がんばって完成させよう!

各班・各組に分かれて羽子板作りを開始
DSC02148.jpg
DSC02149.jpg
DSC02150.jpg
DSC02151.jpg


出来上がったらさっそく試打
DSC02157.jpg
北風に羽根が飛ばされて、なかなか上手につけない…

しばらく練習した後、ゲーム開始。
まずは誰が一番多く連続して羽根をつけるかを競います。
DSC02162.jpg
勝者は30回以上ついたボーイ隊スカウト!さすがだ。

お次はグループに分かれてチーム対抗戦
DSC02167.jpg
DSC02172.jpg
最近はすっかり見ることがなくなった、子供たちが屋外で羽根をつく図。
やはり日本の正月はこうあって欲しいですね。


スカウトが作ったいろいろな羽子板
DSC02173.jpg
団委員さん達による審査により、デザイン賞が決まります。栄冠は誰の手に?!

空いた時間は全員で子年に絡めて「猫とネズミ」ゲーム!
DSC02176.jpg

閉会セレモニー
DSC02178.jpg

各種表彰
たくさん羽根をつけたスカウト、デザイン賞など正月なので大盤振る舞いだ!
DSC02179.jpg
DSC02180.jpg
DSC02181.jpg
DSC02182.jpg
DSC02183.jpg
DSC02184.jpg
もらった景品はみんなに見せびらかしぃ〜♪


最後に団委員長のあいさつ
DSC02187.jpg
創団63年を迎えた千葉6団、今年も元気いっぱいに活動するぞ!

令和2年、本年もよろしくお願いします

posted by ボーイスカウト千葉第6団 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 団関連